Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 660

¥ 53の割引 (7%)

ポイント : 96pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[齋藤 高吉/冒険企画局]のアマデウスリプレイ 神候補たちと冥王の剣(1)<アマデウスリプレイ 神候補たちと冥王の剣> (富士見ドラゴンブック)
Kindle App Ad

アマデウスリプレイ 神候補たちと冥王の剣(1)<アマデウスリプレイ 神候補たちと冥王の剣> (富士見ドラゴンブック) Kindle版

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] アマデウスリプレイ 神候補たちと冥王の剣(富士見ドラゴンブック)の2の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 660
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 713 ¥ 121

紙の本の長さ: 380ページ

【Kindle Unlimited】
新着タイトル続々追加中!月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。



商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

神の力で戦う新作TRPG「アマデウス」待望のエントリーリプレイシリーズ、始動! 試練の予言の元に集められた神子たちは、謎の少女・ナルと共に、猫の軍隊やいけにえを求める怪物など様々な神話災害に挑む!

内容(「BOOK」データベースより)

ギリシア、ヤマト、エジプト、クトゥルフ…神話の神々の力を継ぐ神子となり、現代に蘇った怪物や邪神などの「神話災害」に立ち向かうTRPG「アマデウス」。そのエントリーリプレイシリーズが始動!記憶を喰らい、認識を書き換える“絶界”に閉じ込められし人々。彼らを助けられるのは、予言に導かれし4人の新米神子たちのみ!英雄・ヘラクレスの指揮のもと、「神話災害」との戦いが幕を開ける。少年少女たちよ、試練を乗り越え、神へと至れ―!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 85121 KB
  • 出版社: KADOKAWA / 富士見書房 (2016/1/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01AR93YVA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 133,042位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
神様の子供(神子)になって、中二病ライクな現代社会と平行に存在する異世界であそぶゲーム。
冒険企画局のリプレイだけあって、身も蓋も無い会話と愉快な解説脚注は健在。

プレイヤーは、びぃえむ、平野累次、桜井光とどこかで名前を見たことある面子と、富永民紀。
富永氏ははじめてみるが、キャリアは長い人のようだ。

判定自体はD6主体の単純なものだが、能力値に応じて複数のダイスがふれる。
そして複数のダイスをふる場合、その一つを「ムードダイス」と呼ばれるものと考えて、
出目によって五色の「運命の輪」というパーティ共用のステータス状態に「インガ」というポイントを貯めていく部分が、
初見ではわかりにくいかもしれない。

この「インガ」が10点溜まるとゲームオーバーになる色(黒)があったり、
「運命の輪」の状態がPCの能力の使用可能/不可能に関係していたりと、
自分のパラメータだけ管理していれば良いわけではないのは、システムの注目ポイントだと思う。

他にも、冒険企画局のシステムなので、「暗示/真実」という表裏のあるハンドアウトがシノビガミの様にある。
このシステムのおかげでストーリーが楽しくなったり、迷走したりとGM、PCの技量が問われる
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover