中古品:
¥ 1
+ ¥ 391 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ラッキーララ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 背ラベル破れ有り。背ラベル汚れ有り。レンタル落ち商品の為、若干の日焼け、稀なノイズ、音の歪がある場合がございます。商品発送前にクリーニング致しますが、レンタルシール等、奇麗に剥がせない場合は、そのままでの発送となりますのでご了承下さい。また、再生確認時に問題が発生した際にはメールにてご連絡させて頂きます。ゆうメールでの発送になります。5000円以上のご購入で佐川宅配便で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アマデウス【字幕ワイド版】 [VHS]

5つ星のうち 4.6 327件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • 出演: F・マーレイ・エイブラハム
  • 監督: ミロシュ・フォアマン
  • 形式: Color, Subtitled
  • テープ数:: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • VHS発売日: 1998/08/20
  • 時間: 160 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 327件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HD6L
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   23年、オーストリアのウィーンで、1人の老人が自殺を図った。彼の名はアントニオ・サリエリ。かつて宮廷にその名を馳せた音楽家である。そのサリエリが、天才モーツァルトとの出会いと、恐るべき陰謀を告白する。  「モーツァルトは殺されたのでは…」。19世紀のヨーロッパに流れたこのミステリアスな噂をもとにしたピーター・シェーファーの戯曲を、完ぺきに映画化。75年のアカデミー作品賞ほか、全8部門で受賞した。
   ふんだんに流れる名曲群、舞台にはないミュージカル部分の追加、チェコのプラハでオールロケした美しい映像など、そのすばらしさは枚挙にいとまがない。監督は、チェコ出身の才人ミロス・フォアマン。2人の音楽家の精神的死闘は、観る者を極度に興奮させる。(アルジオン北村)

レビュー

アカデミー賞8部門を独占した、『ラリー・フリント』のミロス・フォアマン監督による文芸娯楽大作。日本では松本幸四郎の舞台でもお馴染み。初のワイド版。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

製作: ソウル・ゼインツ
監督: ミロス・フォアマン
原作・脚本: ピーター・シェーファー
出演: F.マーリー・エイブラハム/トム・ハルス/エリザベス・ベリッジ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
言わずと知れたアマデウス。
内容は他の方々が書かれているので、画質についてレビューします。
DVDと交互に見て比べたのですが、さすがBDと言える画質です。
煌びやかな衣装の数々の質感、そしてDVDでは潰れていた
登場人物たちの衣装の刺繍でさえもBD版ではっきりと分かります。
また、随所に出てくる蝋燭の炎の眩いこと。
そして見逃しがちな室内の装飾の豪華なこと!
画面から押し寄せる圧倒的な情報量には驚くばかりです。
様々な賞を受賞する映画とは、目を奪われがちな派手な部分だけではなく、
二の次と思われてしまうような細かいところにも惜しみない手間暇が
かけられているのだなぁと感じさせられました。

アマデウスを何度も鑑賞して、ストーリーや演出を存分に楽しんだ方にこそ
骨の髄までしゃぶりつくすような別の楽しみ方も提案したいものです。

追伸 出来ることならば、日本語吹き替えも収録して欲しかったです。
   普段は吹き替えでは観ない私ですが、私が初めてアマデウスを見た
   TV放映時の三ツ矢雄二さんの怪演もアカデミー賞モノで一見の価値ありです。
コメント 156人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
劇場で見る機会はありませんでしたが最初に観るきっかけとなったのはモーツアルトは殺されたのか?というミステリーに対する興味からでした。
言ってみれば関心は結末だけといってもいいでしょう。実際安っぽい好奇心を満足させるだけの映画だったら一度観て「終わり」だったかもしれません。
ところが、それほど映画好きでもなくTVも含めて長時間画面を見るのを苦痛に感じるくらいの私が3時間近い「アマデウス」を少なくとも20回。一度も長いと感じることなく最後まで観てしまうのです。セリフを憶えてしまうくらい話の筋も頭に入っているのに何故観るたびに新鮮に感じるのでしょう?
確かに脚本も俳優も素晴らしい。でもそれだけではないと思うのです。一番の主役たるモーツアルトの音楽が「本物」だからでは無いでしょうか?私はこの映画を観て以来モーツアルトの音楽が大好きになってしまいました。「本物」は何度観ても聞いても決して色褪せない。そう思います。そしてそれはこの作品の一つのテーマでもあります。
この作品に興味をお持ちの皆さん、是非観てください。きっと記憶に残る映画になると思います。
コメント 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
かりにクラシック音楽に興味の無い方でも存分に楽しめる映画、クラシックフアン、それも、モーツアルト・フアンだったら至上空前の名作映画ではないでしょうか。私は、モーツアルト謀殺説にはあまり感心がありません。彼はフランス革命前夜、ある意味では、死ぬべくして死んだように思えるからです。この映画が優れているのは、モーツアルトをサリエリという宮廷作曲家の視点で描いた点でしょう。サリエリは自らも言っているように、天才ではありません。それに対し、モーツアルトは誰が見ても天才でしょう。サリエリが未発表のモーツアルトの作品の楽譜を見たとき、自分にはとても発想もできないような構成、展開する楽曲に嫉妬し、驚愕します。後世、我々はいつでもモーツアルトの音楽を楽しむことが出来ますが、モーツアルトは神もしくは自然の意思が創造したものとしか考えられない時があります。とまれ、ミロス・フォアマンが1000年前の姿をそのまま残すと言われる古都プラハで撮影した作品の映像は美しく、ふんだんに盛り込まれたモーツアルトの音楽のエッセンスが楽しめます。映画でのモーツアルトはこれがあの音楽を生みだした男か、とサリエリならずとも驚くほど変な男として描かれてますが、実像にかなり近いのではないでしょうか。映画で描かれているのはザルツブルグ大司教の元を去るころから死ぬまでの十年あまり短いモーツアルトの人生です。当時の作曲家は殆ど教会か貴族...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
2月に発売された同じくデジブック形式の北米版BDは、更に劇中で使われた曲を収録したCDが1枚ついて、いまなら米国アマゾンで$17で買えます!!(送料別)自分が注文したときは、$15!!で、送料入れても
2000円前後で買えました。本編以外、特典映像にまで日本語字幕入りです。版権等の問題もあるでしょうが、日本盤はCDもないのに、同じ仕様で5980円?!論外です。阿漕(あこぎ)な商売はやめましょう!!
3 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック