中古品の出品:2¥ 5,000より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アマダアニメシリーズ スーパーマリオブラザーズ いっすんぼうし編 [VHS]

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 5,000より


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • テープ数:: 1
  • 販売元: 宮竹
  • VHS発売日: 1989/07/20
  • 時間: 15 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005H44N
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

VHSビデオです。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

「しらゆきひめ」「ももたろう」と3部作になっていますが、他に比べると荒唐無稽さ(突っ込みどころ)は少し劣ります。
ストーリーが一番原作に忠実(一寸法師=マリオが都に出て鬼=クッパを倒し、姫=ピーチを助ける)だからでしょうか。

しかし、このシリーズらしく、よく観察すれば色々と着目すべき点はあり、
・なぜか世界観が未来都市(?)
・マリオは赤ん坊のときからマリオ(当時はベビーマリオなんてありません)
・お椀の船がやたらハイテクなのに雨で遭難する
・未来都市なのにクッパが普通に出てくる
・変なデザインのビルや車(ホバー?)

なんとなく見ていると普通の昔話に見えてしまいますが、突っ込みどころを探そうと気合を入れてみるとかなり笑えます。
(フレーム失敗などの技術的な面も含め)
口で説明するよりも実際に見た方が「おかしさ」はよく分かります。

マリオの声優には古谷徹が起用されています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック