お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


アフタヌーン 2016年 02 月号 [雑誌] (日本語) 雑誌 – 2015/12/25

5つ星のうち4.1 4個の評価
89巻中64巻: アフタヌーン

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
雑誌
¥300
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

この雑誌について

迫力のボリュームでお届けする、マンガ好き読者のためのコミック誌

登録情報

  • ASIN : B008ASKTLY
  • 出版社 : 講談社; 月刊版 (2015/12/25)
  • 発売日 : 2015/12/25
  • 言語 : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
4 件のグローバル評価
星5つ
69%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
31%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入りベスト50レビュアー
2016年1月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト50レビュアーVINEメンバー
2015年12月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 「硬軟、実話ファンタジー、スポーツ変態なんでもありの月刊青年誌」
ユーザー名: £‥±±、日付: 2015年12月26日
 月刊青年誌としては一般とマニア層共に引きつける多様で質の高い作品を揃えた青年月刊誌の最高峰。
 新連載攻勢は一息付き、TVドラマ化が決まった「フラジャイル」の特集記事や、重量級隔月連載作「ヒストリエ」「ディザインズ」同時掲載の読み応えの有る号。

 【巻頭カラー】
●木尾士目氏「げんしけん二代目」日光カップルゲーム編、佳境に。斑目の本命は果して女装子波戸君なのか?

 【表紙】
●岩明均氏「ヒストリエ」ヘテロクロミア、解離性人格、そして戦の天才、若きアレクサンドロスに畏怖を抱く敵軍。

 【短期集中連載・2回目】
●端野洋子氏「ハッピーエンド?はじまりのはる4」311被災地の様子を現地住民の視点で描いた作品。未発見の遺体を捜す物、探し当てた事が傷になった者…。

 【連載2回目】
●新連載:藤沢数希氏・作、井雲くす氏・画「僕は愛を証明しようと思う。」愛と言うよりどれだけ効率的に女性と肉体関係を結べるかに特化した統計学を実践する男の手管が少し明らかに。

 【読み切り】
●亜画々屋ぺらも氏「ハコニワ☆パイカ」心理学相談室等で良く見掛ける「箱庭療法」を大胆に作品内に持ち込み主人公少女の内省を擬人化した意欲作。
 ヌイグルミを食べる異食症で、パンツで鼻をかむ主人公が強烈。

 【最終回】
●木村紺氏「マイボーイ」軽さと真剣さが相混ぜになった如何にも木村氏らしいボクシング物でしたが、アフタヌーン誌にボクシング物2本連載は流石に多過ぎたのか、誠に残念な終了。
 どうせなら「からん」再開を。

 【連載陣】
●藤島康介氏「パラダイスレジデンス」大学女子寮解体反対の寮生達は重機まで持ち出し…。
●ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」左右非対称の運動が多い高校球児たちは身体のバランスを取る新しい運動の他に試験勉強もこなさなければいけないのであった。
●芝村裕吏氏・作、キムラダイスケ氏・画「マージナル・オペレーション」タイ編第2回。余分な重荷を担おうとしているかに見えるアラタの仕事の受け方に疑問を呈する同志達。
●幸村誠氏「ヴィンランド・サガ」ヒルドの温情で命を救われたトルフィン。一方、イングランドで領主の地位に就いた闘争中毒のトルケルは平和の毎日に挙動不審に…。
●横山キムチ氏「少女回路」サイレントで少女達の細かなアクションの面白さを追求した四コマ。
●ヤマシタトモコ氏「花井沢町公民館便り」生体は見えない壁に阻まれて入れなくなった花井沢町に、毎日外部から叫び、体当たりする男性が。
●高橋ツトム氏「BLACK-BOX」4連続KO勝ちで注目を集めた"殺人一家"出身のボクサー凌駕はスポーツ新聞社主催のパーティーで美形の実力派キック・ボクサー志藤レオンに出会う。
●五十嵐大介氏「ディザインズ」ディザインズの豹女、ベイブがラボを脱走、その殺戮本能を一般人に振う恐るべき無音の通り魔となる。その情報をショーンは派遣されたイルカ型ディザインズとは別にクーペルチュールとアンにリーク。
●芦奈野ひとし氏「コトノバドライブ」夜のファミレスですーちゃんは『小』はるかちゃんに出会う。
『大』はるかちゃんとすーちゃんの思考が偶然同期したから…。
●草水敏氏・作、恵三朗氏・画「フラジャイル」免疫不全と絶望的な診断を下された乳児を救う為に病理医氏達は危ない橋を渡るがその結末は?
●市川春子氏「宝石の国」錯乱したフォスは自壊を繰り返すが…。
●清家雪子氏「月に吠えらんねえ」自らも地獄の責め苦を受けた朔と□街との関係に薄々気付き始めた住人たち。
●西本英雄氏「そろそろ家の話をしましょう。」室井が前職場で追った弾劾は冤罪だった? 
 ギャグと建築士実録物を行き来するメタな漫画。1巻発売記念オマケ漫画付き。
●安彦良和氏「天の血脈」大連の図書館で退屈な写本をしていた安積は恩師、嬉田に出会い、在る決意を。一方、朝鮮駐箚軍憲兵隊の新司令官となった明石は一進会と水面下で活動する内田に褐を入れる。
●瀧波ユカリ氏「あさはかな夢みし」まるで孔雀の雄が羽根を広げるが如き平安貴族の華やかな蹴鞠の様子も元も子も無く。
●ほづみりや氏「Vet’s Egg」試験終了後の獣医大生達の憩いのひと時。皆で海へ。
●榎本俊二氏「アンダー3」女性の肉体的露出が著しい作品世界で機械的行為に堕した自慰に新鮮さを取り戻すための壮大な計画を。
●北道正幸氏「プ~ねこ」写実画猫物四コマ。
●西尾維新氏・作、チョモラン氏・画「零崎軋識の人間ノック」雀の竹取山決戦編の終結を改めて毛筆で宣言。
●庄司創氏「白馬のお嫁さん」暗い穴の様な男性に惚れてしまった恋愛体質主馬の苦悩を助けようとシェアハウスの遺伝子改造少年(少女?)達が大奔走。非常に解り難いがギャグなのでしょうね。ちょいと顔見せした主馬の想い人は再登場希望。
●カラスヤサトシ氏「アフタヌーンはカラスヤサトシのもの」日が落ちるのが早くなった公園の様子他9編の4コマを。

 【休載】
●篠房六郎氏「葬送のリミット」
●沙村広明氏「波よ聞いてくれ」

 【印象に残った読み物】
●四季賞出身作家 弐瓶勉・真鍋昌平 特別対談:共に高橋ツトム先生のアシスタントだった思い出話等興味深い内容。
●フラジャイル主演の長瀬智也氏のインタビューと撮影現場レポート漫画(恵三朗氏)。

 【次号予告】
・TVドラマ化決定「フラジャイル」のコラボ表紙。
・いとまん氏「発症区」新連載。
・熊倉隆敏氏「解形民」読み切り掲載。評者好みの抜け首物の様で楽しみです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年1月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入