中古品
¥ 1,268
中古品: 良い | 詳細
発売元 きなこハウス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】書き込み等ございましたら、保障いたします。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アパート投資で成功したいなら誰も買わない空室ボロ物件を狙いなさい〜競争せずに利回り20%を実現する「リニューアル投資法」〜 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/20

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,844 ¥ 1,004
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • e託販売サービス】出版社の方へ。書籍の在庫率UPで販売を促進。

  • 住宅ローン| 住宅ローンの基礎や返済方法、借り方ガイドなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。住宅ローンの本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■多くのカリスマ大家たちが驚愕した!
・元祖サラリーマン大家・藤山勇司氏
・投資家けーちゃん・寺尾恵介氏
・NSX松田こと松田淳氏
・大家さん税理士・叶温氏
などなど、著名な投資家たちから大絶賛。

★これは、経験を重ねてきた投資家たちが、
最後に必ず行き着く投資法です!

投資額をより少なく、利回りをより高くする、
もっとも最善の投資法がこれだ!

本書は、空室が多かったり、
リフォームされてなかったりで、
売れ残っている物件を安価で買い、
安く効果の高いリフォームを施して満室経営。
利回り20%を狙う投資法を解説した本です。

「リニューアル投資法」の方程式
 【地方投資+空室ボロ物件+リノベ=利回り20%】
◎物件は安く買うことが最大のリスクヘッジになる。
 しかし、そんなお宝物件はもう入手困難だ。
◎そんな裏で投資のプロは、誰も見向きもしない無競争物件で
 着実に資産を増やし続けている。
◎地方の空室ボロ物件を市場の半値で買い、
 お金をかけずに満室物件に変えることで儲ける手法だ。
◎「誰も買わない物件」を、「誰もが欲しい物件」へ再生する
 リノベーション投資法を初公開する。

■本書のポイント
①地方に限らず、全国どこのエリアでも実践可能な方法です。
②スピード勝負でないので、多忙な方でもじっくり実践可能です。
③小中規模の物件を狙った投資法なので、資金面で無理がありません。
④投資の醍醐味である「出口戦略」が採りやすいのが魅力です。

出版社からのコメント

自信を持ってオススメできる一冊に仕上がりました。(birdtaki)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2011/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4827206252
  • ISBN-13: 978-4827206258
  • 発売日: 2011/4/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 140,742位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
著者はこれまでに不動産投資関連の本を3冊出版しており、この本で4冊目になる。
さらに業者として不動産管理・不動産投資事業・不動産再生事業に深く関わった経験を活かして投資家に転身。
以後、10年近いキャリアを積んできている、言わば「不動産のプロ中のプロ」ともいうべき経歴の持ち主である。

その著者が生まれ故郷であるところの東北の青森県で空室の多いボロ物件ばかりを狙って購入。
リフォームを入れた後に客付けして利回り20%以上の高利回り物件を次々と生み出しているノウハウを綴る。

まず著者はなぜ今後人口が減少し、賃貸経営では明らかに不利になるであろうと言われている地方の物件を好んで購入するのか?
その回答として
・首都圏の物件と違い、地方の物件は投資家同士の競争(物件の奪い合い)に巻き込まれず、希望価格で購入できる可能性が高い点
・小中規模(価格でいうと5,000万円以下の価格帯)で高利回り(20%以上)を狙えるという点
である。著者の所有物件は人口減少率が日本でも指折りになるという青森県ばかりにも関わらず、92戸が常に満室に近い賃貸状況。

著者は前述の空室の多いボロ物件をリフォームで再生させる方法は「手間は掛かる」と言っています。
なので手間が要
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ついこの間まで、1億円から2億円の鉄筋コンクリート造の一棟ものを、フルローンで購入できれば賃貸経営は成功だと騒がれていました。そのような類の本が多数出版され、その内容に関して非常に危ういとかねてより思っていました。
実際に、私の知合いでも同じような物件に、同じような投資をした人も多かったのですが、年間の家賃収入は多くても維持管理費用や大規模改修費用、租税関係が多いせいか、あまり儲からないと嘆いています。
確かに、はた目から見ればかっこよいのは事実ですが、毎月、不足分を他の収入から補填しているというのが現実です。
やはり、身の丈にあった投資を選ぶというだけでなく、「儲けは元にあり」というビジネスの鉄則を意識し、また、出口戦略を常に意識したリスクヘッジをする必要があります。
借金をする勇気だけで不動産投資は行ってはならないことを、再度、認識できる一冊です。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
いろんな方のレビューで高評価をつけられてたので購入し読みました。
しかし初心者にはものすごく参考になるとは言い難い気もします、、、

僕自身、賃貸物件は少ないですが二棟所有している、サラリーマン大家ですが僕は都市部にと言うより自分に家から自転車で行ける距離にしてます

著者の方は不動産業を経験されており、人脈も多いかと思います。
本書の内容のように青森で購入し、もし管理する場合、普通の人では現地に行って物件確認するだけでもかなりの出費です。

僕も負けずにボロ物件を購入していますのでよくわかりますがリフォーム(流行りの言葉でリノベーション)かけても不具合の個所とか結構出てきますから
修理の手配なども信頼できる不動産屋さんなら良いですが壊れてなくて修理代とか請求されてもわからないですし、確認とかわざわざ現地まで行きますか?

僕は電話もらえれば仕事帰りとかにでも確認できます。

本についてる宣伝を見ればカリスマ大家たちが驚愕したとあるように、すでに投資してそこそこ実績にある人が読む、または不動産投資の資金と経験がある人にはとても良い本だと思います。

不動産投資を始めてみたい方は少し古い本ですが加藤さんや鈴木さんの本が地に足がついてると
...続きを読む ›
1 コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この書籍では数多くの実践を通じて得た様々なノウハウを惜しみなく公開されています。

そして、これから物件を買おうとしている方にキツイ苦言を各所に散りばめています。

これから物件を購入して賃貸経営を始める方の為に、本当に成功して欲しい
という強い思いから述べているのだと感じました。

大家さん学びの会でも、入会直後に行われるオリエンテーションの際には、一棟目の購入は慎重に行う様に会員さんに伝えています。

一棟目で失敗すると不動産投資・賃貸経営から撤退するだけでなく、悪くすると家族の生活にまで大きな影響を及ぼします。

不動産投資系の書籍には、メリットばかり強調しているものが少なくありません。

これらを読んで勘違いをして安易に物件を購入し撤退している人も少なからずいるようです。

なかなか思ったように物件が買えないと焦る気持ちが出てしまいがちです。

この書籍は、ヒートアップした頭をクールダウンするのに最適だと思いました。

管理が悪く、一見ボロで、空室が多い物件をなるべく安く仕入れ、コストをかけ過ぎ無いで、高利回り物件にリニューアルし、賃貸経営でキャッシュフローを得ると共に、売却益もしっかり狙っている所はさずがだと感心しました。

この方法ならよりリスクの低い投資法になると思います。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー