通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
アバウト・レイ 16歳の決断 [DVD] がカートに入りました
対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですので、ケース・ディスク多少のキズや汚れ等がある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥3,100
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: ドットコム家電&ホビー
カートに入れる
¥3,100
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: ケイマーケット【年中無休!迅速に発送いたします!】
カートに入れる
¥3,148
31pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

アバウト・レイ 16歳の決断 [DVD]

5つ星のうち3.8 14個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥3,100
¥3,098 ¥1,199
今すぐ観る レンタル 購入
CD・DVD スタンプカード

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • アバウト・レイ 16歳の決断 [DVD]
  • +
  • 君の名前で僕を呼んで [DVD]
  • +
  • ナチュラルウーマン [DVD]
総額: ¥8,835
ポイントの合計: 57pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 1.78:1
  • 言語: : 英語
  • 梱包サイズ : 25 x 2.2 x 18 cm; 80 g
  • EAN : 4907953071155
  • 監督 : ゲイビー・デラル
  • メディア形式 : 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 32 分
  • 発売日 : 2018/7/3
  • 出演 : ナオミ・ワッツ, エル・ファニング, スーザン・サランドン
  • 字幕: : 日本語
  • 言語 : 日本語 (Dolby Digital 2.0 Stereo), 英語 (Dolby Digital 5.1), 英語 (Dolby Digital 2.0 Stereo)
  • 販売元 : Happinet
  • ASIN : B07BL32D9Q
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 14個の評価

商品の説明

内容紹介

本当は男の子のレイ、恋多きシングルマザー、レズビアンのおばあちゃん。
人生の途中にある、家族の物語。

16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断したトランスジェンダーの主人公をエル・ファニングが演じ、
ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンら豪華キャスト共演で家族との絆や葛藤を描いたヒューマンドラマ。

★2006年アカデミー賞で2部門を受賞した『リトル・ミス・サンシャイン』では黄色いバスに乗った落ちこぼれ家族を、『サンシャイン・クリーニング』では、事件現場のクリーニングを商売にする姉妹をと、常に不器用な家族を描いてきた制作チームが再度集結。
★主演でトランスジェンダーという難しい役どころの演じたのは『マレフィセント』で一躍人気を博し、『パーティで女の子に話しかけるには』、ソフィア・コッポラ監督の最新作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』など話題の出演作が続く、エル・ファニング。また、母親役には二度のアカデミー賞のノミネートを誇るナオミ・ワッツ。さらにお祖母ちゃん役にはアカデミー賞主演女優賞のスーザン・サランドンと3世代を代表する女優が共演。

【ストーリー】
「誕生日の願い事は毎年同じだ。“男になれますように"」
16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ(エル・ファニング)。医者から受け取ったホルモン治療についての見慣れない資料に呆然とするシングルマザーのマギー(ナオミ・ワッツ)は、「突然、息子を育てることになるなんて・・」と、動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリー(スーザン・サランドン)もレイのカミングアウトをイマイチ理解ができないでいる。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分"に近づいていくことで生き生きしてくるレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために、何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが、そこでまさかの“家族の秘密"が明らかになる。

【キャスト】
ナオミ・ワッツ
エル・ファニング
スーザン・サランドン
リンダ・エモンド
テイト・ドノヴァン
サム・トラメル

【スタッフ】
監督:ゲイビー・デラル
製作:ビッグ・ビーチ・フィルムズ

【特典】
収録特典:未定

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

エル・ファニング主演によるヒューマンドラマ。トランスジェンダーのレイは、16歳になり身も心も男の子として生きようと決意。母・マギーはホルモン治療の同意書をもらうため、別れた夫に会いに行くが…。ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンが共演。

続きを見る