¥ 2,052
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則 単行本 – 2016/1/22

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 2,051

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則
  • +
  • ○×式で解説 誰でもかんたん!! パースがわかる本: 空間認識力アップで漫画・イラストが上手くなる!
  • +
  • MdN EXTRA Vol.4 エフェクト表現の物理学 爆発+液体+炎+煙+魔法を描く イラストからアニメまで (インプレスムック)
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 170pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

アニメーターの手法を赤ペン添削で実践解説! !
線の流れをうまく捉えてイラストの魅力を大幅UP!


大ヒットシリーズ『キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック』を、もっとわかりやすく実践的に解説!
キャラクターの魅力を際立たせる線の選び方や描き方などを、アニメーターならではの視点から、赤ペン添削をまじえて手ほどきします。
パート1「基礎マスターの法則」では、アニメーターの練習方法を取り入れた線画の描き方を、初級者にもわかりやすく解説し、
パート2「アニメ的手法の法則」では、アニメーターが使うさまざまな表現方法を紹介します。

■Part 1
まずはアイレベルを決める/人物は背中の流れから描く/骨格と筋肉のしくみを考えて描く/身体の描き方は基本ポーズから学ぶ/身体の形はXラインとYラインでとらえる/手足・首筋はつながりを意識する/立体的な顔はパーツの形と位置で決まる/立ち絵は重心バランスで描く/動作の限界と重心移動を知る/光と陰による立体表現を極める/線の入り・抜き・筆圧を使い分ける/シワの法則・形状を理解する/パースの利用で立体的な空間を描く
■Part 2
フレーム割りで演出する/だいたんな寄りで魅力を伝える/大きな動きで生き生き描く/連続シーンから切り出して描く/物理表現で動きの流れを描く/あえてパースをくずして描く/広角レンズ効果で迫力を出す/喜怒哀楽をデフォルメする

内容(「BOOK」データベースより)

魅力的なキャラは、キレイな線の流れをもっている。線の流れを捉えるなら、アニメーターの手法を学ぶのがいちばんの近道!初級者にぜひ知ってほしい線画の基礎を固める描画ポイント満載!!


登録情報

  • 単行本: 160ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2016/1/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844365622
  • ISBN-13: 978-4844365624
  • 発売日: 2016/1/22
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,858位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
中級者向けの知識が色々と載っています。個々の項目ごとのページ数がやや少なく、若干「広く浅く」という感じもありますが、個人的には役に立ちました。

ただ他のレビューにもあるとおり、作画例は女の子オンリー。タイトルに「女の子キャラ編」とつけるべきでしょう。
「キャラ描画の基本法則」と銘打っておいて、女性らしい体のラインやポーズについての解説はあるのに男性キャラのそれについては触れない、というのはどう考えても妙です。
もっと言えば、たとえば「女性らしい重心バランス」という項目がありますが、この「女性らしさ」がなんたるかをパッと見て了解するためには「男性らしい重心バランス」と比較する必要があります。女性キャラの描画にこだわりがあるのなら、なおのこと比較対象として男性キャラの絵が必要だったと思うんですが…。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アニメーターの方が出された本との事で
興味を持ち購入しました。
キャラの動きを自然に表したい、
人物や服の陰をどう付けたら良いかと迷ってしまう方には参考になると思います。

(特に光源からの光の方向・流れの解説もあり、
様々なポーズによる陰が塗られた絵は
見ていて勉強になりました。)

ただ惜しい点では、全身で描かれているキャラの
ほとんどは若い女性ばかりなので、
男性キャラや様々な年代の人物のも
見せて頂きたかったです。

女性キャラを魅力的に描きたい方には合うと思いますが、
男性や各年代の人物の動作も勉強したいと
考えていた分、その点が残念でした。
それ以外は陰付けや腕や手の描き方の解説も分かりやすかったので星4です。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は満足なのですが、ひたすら女女女で女性キャラしかいません。
好きなのはわかるのですが、せっかくの解説本なのにここまで偏っていると
不思議を通り越してただただ残念です。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人体解剖図と一緒に模写してます。
分かりやすいし、模写しやすい。ちょっと雑な程度がちょうどいいですね。
細かすぎると疲れているときとか大変w

ただ、人体が正確に描けることと、
パースなんかが普通に意識できることが前提なので
ポーズ集的な位置づけかも。

「ある程度描ける人がさらにレベルアップするための本」
という感じですね。

アニメーターとしては基本なんでしょうね。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
よく書店などに並んでいる本では「重心に気をつける」や「立体感を意識して」など一言で済ませてしまう部分をこういう考え方をして描くと良い、といった説明が実例と共に詰まった本です。
この方のpixivアカウントはいつも見させていただいていますが、説明が増え似たような内容が近いページにまとまり、合間に実写での説明やコラムも挟まっているため特に損した、という感じは受けませんでした。
体の構造や描く手順じゃなく、描くコツや違和感の正体が知りたいんだ。という悩みを持ってるなら買っても損は無いと思います。
逆にそもそもキャラクターを全身満足に描けない方の場合そういった関連の説明はほとんど無いため難易度が高いかと思います。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 この方の書いた本を買うのは二度目です。
最初に出会った著書『キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック2』という本には、正直がっかりしたのを覚えています。
 しかし今回は、あくまでもピクシブに投稿されている物は利用するだけに留まり、よくあるであろう問題を説く道具の一つとして使われています。その問題を解くのに相応しい絵を引用して解説するといった感じです。
なので、かなり初期に投稿された物や、少ないですが実際の人間の写真も利用されています。言葉による解説も比較的多めになっていると感じました
 ピクシブから引用しただけという印象は持たせない参考書でした。

レビュー編集させて頂きました、最初読ませて頂いた本は1作目ではなく2作目でした。ごめんなさい。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
タイトル通りキャラが描けない人に対して手取り足取り教える本、というよりはキャラがある程度描ける人に対して「ここはこうなってるんだぜ」という風に基本的な部分に踏み込んで分かりやすく解説した本になっています。
なので「どうやって描いたらいいのか分からない」という人よりは「なんとなく描けるけどここはどうなってるのか知りたい」という人向けに作られているのだと思いました。
初心者の人が読んでもあまり理解できないと思いますが、上手い方でも忘れがちなことがたくさん書かれているのでそういった上級者や、これからもっとステップアップしたいという中級者には凄くオススメです。
逆に自分は初心者だと思っていらっしゃる方がこれを読んで「なるほど!」となれば、それは素人から新米絵描きとして成長した証かもしれませんね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック