Facebook Twitter LINE
¥ 2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アニメーション用語事典 (立東舎) がカートに入りました
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

アニメーション用語事典 (立東舎) 単行本(ソフトカバー) – 2019/2/21


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,160
¥ 2,160

booksPMP

【期間限定】ポイントアップキャンペーン開催中

1冊でも最大8% さらに3冊以上を購入する際クーポンコード「2222」を入力すると最大15%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • アニメーション用語事典 (立東舎)
  • +
  • アニメ制作者たちの方法 21世紀のアニメ表現論入門 (Next Creator Book)
  • +
  • アニマンラスト アニメ・マンガ・イラストの作法
総額: ¥5,724
ポイントの合計: 126pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「使える」アニメ用語事典が誕生!

アニメーションの制作工程は企画・プリプロ→プロダクション→ポスプロと多岐に渡り、さまざまな会社が分業をすることで、作品を完成に導いています。

そして一般に、30分のTVアニメを制作するのにかかわるスタッフは200人とも300人とも言われています。

そういった状況でありながら、仕事で使われる用語にはローカルルールも多く、またデジタル領域での新語も頻出したことで、スタッフ同士での円滑なコミュニケーションが取りづらくなっています。

そこで本書は、日本動画協会人材育成委員会が8ジャンルに分けて用語解説および監修を行なうことで、これからアニメ業界で働こうという人にはもちろん、現在現場で活躍しているスタッフにも「使える」1冊となっています。

【コンテンツ】
アニメーションの制作過程
用語集:制作/作画・演出/色彩・美術/撮影/CG/技術/ソフトウェア/その他


■協力:コウダテ株式会社、株式会社白組、株式会社テレコム・アニメーションフィルム、株式会社ヒューマンメディア、増田弘道、FUN'S PROJECT(大日本印刷株式会社)

■監修協力:株式会社キュー・テック、株式会社サンライズ、株式会社ジェー・シー・スタッフ、株式会社STUDIO4℃、株式会社ダンデライオンアニメーションスタジオ、株式会社手塚プロダクション、株式会社トムス・エンタテインメント、株式会社ボンズ

■図版協力:株式会社ダンデライオンアニメーションスタジオ(イラスト担当:MiyakoMiiya)、増田弘道


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 立東舎 (2019/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845633159
  • ISBN-13: 978-4845633159
  • 発売日: 2019/2/21
  • 梱包サイズ: 21.1 x 15.1 x 2.3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,596位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう