通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アニメーションとライフサイクルの心理学 (ビジュア... がカートに入りました
+ ¥ 256 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アニメーションとライフサイクルの心理学 (ビジュアル文化シリーズ) 単行本 – 2008/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 1,401

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】「よつばと!」1-14巻セット
ダンボーBOX付きの限定版が新登場。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

イジー・トルンカ、川本喜八郎、「ゲゲゲの鬼太郎」を心理学的に読み解く! <P>アニメーション作品と作家の人生はどのような影響関係にあるだろうか。<BR>臨床心理士である著者が"ライフサイクル"の概念と描画テストの手法を応用して、<BR>作品の登場人物や情景描写を分析、そこに投影された作り手の心理に迫る。

出版社からのコメント

アニメーションを心理学的に分析すると?本書では、作り手の〈ライフサクル〉に着目し、アニメ作品に投影された作家の心理的発達課題を読み解いていく。取り上げる作家は、チェコが生んだ巨匠「イジー・トルンカ」と、彼に師事した「川本喜八郎」。また最後に、人気テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の過去4クールにわたる放映作品を、一つの人生周期に見立て、画期的な考察を試みる。心理学的アプローチによるアニメーション研究の、更なる深化を感じさせる一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: 臨川書店 (2008/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4653040222
  • ISBN-13: 978-4653040224
  • 発売日: 2008/4/1
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 781,983位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう