アニマロッサ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,780
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: M's Net Store 状態の良いものをお届けできるよう心掛けております
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 750MP3アルバムを購入

アニマロッサ Single, Maxi

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,258
価格: ¥ 1,152 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 106 (8%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ポルノグラフィティ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • アニマロッサ
  • +
  • ワンモアタイム
  • +
  • NaNaNa サマーガール[MAXI]
総額: ¥3,079
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/11/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: SE
  • 収録時間: 14 分
  • ASIN: B002QD2Q2O
  • JAN: 4547557008227
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 139,683位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
2
30
4:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
3
30
4:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

11年目突入、第二弾! 疾走感溢れるアッパーチューン、ついに完成!

2009年9月8日にメジャーデビュー満10年を迎え、その翌日9月9日に11年目突入第一弾シングルとなる「この胸を、愛を射よ」をリリースしたポルノグラフィティ。そんな彼らが間髪入れず、11月25日にニューシングルをリリースする! この曲は人気アニメ「BLEACH」のオープニングテーマに決定! ファン垂涎、久々のアッパーチューンが完成した! 発売週末、11月28日にはポルノグラフィティ史上初となる東京ドーム公演を控えている。

◆テレビ東京系アニメーション「BLEACH」オープニングテーマ<。

メディア掲載レビューほか

TX系アニメ『BLEACH』オープニング・テーマ他、疾走感溢れるアッパー・チューンを収録したシングル。作詞・作曲:岡野昭仁のタイトルナンバーにカップリングナンバーの「小規模な敗北」と「邪険にしないで」は作詞・作曲:新藤晴一が担当しています。ファン待望の本作は、マストアイテムになりそう! (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
「アニマロッサ」はサイコーでした!!
さすがポルノグラフィティだわ(笑)
「邪険にしないで」は広島弁が新鮮でした。
ただ「小規模な敗北」が少し残念だったかな〜
「瞳の奥をのぞかせて」も楽しみにしてます^−^
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
デビュー10周年を迎え、昭仁・晴一の二人の技術的な向上はもう述べるまでもないだろう

正確にはバンドではないのだが音がより一体感を増し、熟練されたバンド・サウンドが感じられる

しかし一方で、彼らが持っていた、向こう見ずな、猪突猛進ともいうべきアグレッシヴなサウンドはすっかり失われてしまったようにも思える

ポルノグラフィティの成長、といってしまえば聞こえはいいが、老いといわれても仕方がない

3.はアルバム、Thumpxを感じさせる、ゆったりとした哀愁溢れる曲で、とても気に入ったが1.2.はどうしても印象が薄い

Tama脱退までのエネルギッシュさと、その後m-cabiまでの、ある意味「枯れた」サウンドを持ったポルノグラフィティらしさを取り戻してくれることをファンの一人として切に願う
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sp 投稿日 2009/11/25
形式: CD
久し振りにカップリングに当たりが来た気がします。

「邪険にしないで」いい曲だと思います。ただの駄洒落のようで、なんかリアル(笑)

アニマロッサの「真っ赤な愛情」と対になっている感じです。

広島弁っていいですね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 huge 投稿日 2009/11/26
形式: CD
決してとても格好良いメロディーと言う訳では無いのですが、無骨なサウンドに何故か病み付きに。
楽器隊が良く絡んでいてロックらしい一曲になっています。

カップリングの2曲は、ここ最近の中では一番かと。
『邪険にしないで』の広島弁が良い味を出していて、とってもあったかい気持ちにさせてくれます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今回のポルノグラフィティの『アニマロッサ』は、表題曲のアニマロッサは宇宙初オンエアのラジオ放送でも聞き、BLEACHのOP曲でもあるので、OP映像と共に聞きましたが、最高です。駆け抜ける疾走感と、歌詞がなんとも言えないほどマッチしています!

また、素晴らしいのはカップリングの「小規模な敗北」と「邪険にしないで」で、小規模な敗北はここ最近のポルノのカップリングでも、随一の出来で、個人的にはシングルカットしていいくらいの出来だと思いました。邪険にしないでは広島弁が話題になってる曲で、すごい癒し系の曲です。なんか照れ臭い感じが広島弁で表現されてて、なんだか爽やか。

ポルノの新曲ということで、買うことは決めてましたが、今回は本当に買ってよかったと思える一枚に仕上がっていると思います。3曲とも個性があってとてもイイです。

あと、特典のアニマロッサスペシャルPVも見ましたが、めちゃめちゃカッコイイです。

今回は全てトータルして、本当に買いの一枚です!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さな 投稿日 2010/2/5
形式: CD
初めて聞いた時は、ん?って感じだったけどライブで聞いたら好きになれた
もう昔のポルノって曲は出ることないと思うけど、今は今で普通に私は好きです(^^)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 n.t-pg 投稿日 2009/11/26
形式: CD
初聞きのインパクトは若干薄いですが3回目ぐらいから、離れなくなります。
アニマロッサはそんな曲です。
少し今までにはなかった感じの楽曲ですが、いい曲だと思います。
歌詞も良いですし。ベースが効いていて、いい感じなんです。

カップリング2曲は前作よりもいいと思います。
「邪険にしないで」のあの優しさは、ポルノだなぁ・・・と思わされました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
いつからでしょう「ポルノグラフィティ」というバンドがロックで無くなったのは。
ここ最近の「ポップ」にはうんざりしていました。
しかしこの「アニマロッサ」はどうだろう。

「アニマロッサ」は昭仁氏作詞作曲であり彼らしい曲となっている。
「リンク」を彷彿させるようなアップチューン。
歌詞はアニメ「ブリーチ」を意識されて書かれたそう。

「アニマロッサ」ではなくこのCDの特筆すべきは「小規模な敗北」だろうか。
晴一氏作詞作曲ということで詞は「さすが」の一言。
「夢を描き、怠惰、諦める」という人間の勝手本質が書かれていて大変気持ち良い。
曲も「鉄槌」のような重みのある曲で久しぶりの「ロック」といった感じ。
「ロック」を待ちわびたファンにはたまらないのではないだろうか。

「邪険にしないで」は「小規模な敗北」と同じく作詞作曲晴一氏。
歌詞全篇が広島弁で書かれたラブソング。
タイトルの言葉遊びにクスリとさせられる。

総合してみると「小規模な敗北」が良い意味で浮いてしまっている。
久しぶりに素直に「買って良かった」と思える一枚。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す