アナライズ・ユー [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね良好な状態です。中古品のため、多少の使用感はご容赦ください。記載のない場合、帯、特典などにつきましては、原則付属致しません。万が一、品質に不備があった場合は返金対応致します。商品はゆうメールでのお届けです。迅速な対応を心がけております。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,300
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: サザンフィールド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アナライズ・ユー [DVD]

5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,218
価格: ¥ 1,300 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,918 (60%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、◆UNV-Media OUTLET◆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

アナライズ・ユー [DVD]
¥ 1,071
(24)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でアナライズ・ユー (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • アナライズ・ユー [DVD]
  • +
  • 俺たちは天使じゃない [DVD]
総額: ¥2,227
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・デ・ニーロ, ビリー・クリスタル, リサ・クードロー
  • 監督: ハロルド・ライミス
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2003/09/05
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008NWAA
  • EAN: 4988135542243
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,622位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ロバート・デ・ニーロ主演、不安症のマフィアと小心者の精神分析医よるマフィア映画最新作!?
マフィアの世界は命懸け?!

【特典映像】
1. メイキング (約11分)
2. オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   刑期終了を間近に控えたマフィアのボス、ポールがノイローゼになり、元担当セラピストのベンは、彼を自宅に連れ帰り、治療にあたるはめに。再びポールに振り回されることになったベンの災難を描いた、ヒット作『アナライズ・ミー』の続編。
   おなじみのキャストが勢ぞろいしているのがうれしく、中でも、ワガママで乱暴なマフィアのボスのポールを演じるロバート・デ・ニーロと、ポールを更生させ、早く彼から開放されたい気の弱いセラピストのベンを演じるビリー・クリスタルの漫才コンビのような呼吸のよさは見物。ヤクザな世界しか知らないポールが、社会復帰のため、車のセールスマンや宝石店の店員になるが、にらみをきかすクセだけは直らない…などのベタなギャクも満載で、彼らの軽い笑いを含んだ会話のキャッチボールが楽しい、グイグイとテンポよく見せていく良質のコメディだ。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
なんで一作目のアナライズ・ミーは、いつまでたってもブルーレイ化されないんだ???
リュックベッソンのタクシー1・2もブルーレイ化されず3・とNYのみ・・・
アダムスファミリーもゴーストバスターズも2がいつまでもブルーレイ化されない。

マスクやディープインパクトやバタフライエフェクト・・・・
まだまだ多くの傑作がブルーレイ化されない!

ディズニーにしたってアラジンシリーズはいつブルーレイ化するんだ!?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
前作は大爆笑させるような作品ではなかったですがデ・ニーロがマフィアの凄みとストレスで泣きわめく情けなさをリラックスした感じで演じてて楽しかったしビリー・クリスタルも受けの芝居がすごく良かったです。で今回の作品なんですが刑務所を出たデ・ニーロが保護観察でクリスタルの家にやっかいになって更生するために就職口を探す…て話の流れなんですが、犯罪以外した事ないためなかなか仕事見つからないとかいろんな組から勧誘されるとか定番の展開で少し盛り上がりにかける感じがしますね。しかしデ・ニーロとクリスタル、そして前作にも登場したジョー・ビテレッリの3人のやりとりは充分に楽しめると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あつぼう VINE メンバー 投稿日 2004/11/23
形式: DVD
面白いのは面白いのですが、よくある続編のレベルでまとまってるのが残念です。デ・ニーロとクリスタルの演技合戦は前作に続いて最高です。デ・ニーロが仮病を使ってクリスタルを騙そうとしてるシーンは爆笑でした。
随所に【ウエスト・サイド物語】を引用してるので【ウエスト・サイド物語】を観てからこの映画を観るのもいいかも・・・。デ・ニーロが歌ったり踊ったりするって珍しいと思いません?今までのデ・ニーロからは考えられないシーンですよ。
そうそう最後にデ・ニーロのNGシーンが観れるのでエンディングまで必ず観ましょう。以外とこのNGが一番笑えるかも。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kenzo23 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/2/19
形式: Blu-ray Amazonで購入
実は前作の「アナライズ・ミー」の続きなのですが、なぜそちらがBDで発売されないのか不思議です。
ロバート・デニーロは言わずと知れた大スター。
それがヤクザの大親分なのに子供っぽくて気が小さく、偶然出会ったビリークリスタル演じる精神科医に強引に世話になる。
情けなくて可笑しい親分です。

コメディアンのビリー・クリスタルは日本では知名度が低かったけど、この役で映画スターとしても実力を見せます。
アカデミー賞の司会でお馴染みになりましたが、ことし2012年も司会としてカムバックが決まっています。
日本人には判りにくい深いジョークを連発することでしょう。(私は5回は聞かないと理解できない英語レベル)
字幕が頼りです。
でも映画は面白くて楽しい。ストーリーも練られていて引き込まれて観てしまいます。
オトナの映画ファンは必見と申し上げたい可笑しくて楽しい作品です。
たぶん、映画づくりも楽しかったのでしょう。メーキングも楽しさいっぱいです。
アナライズ・ミーも早く出ないかなあ、、。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
葬儀の直後にFBI捜査官が来るのは迷惑なはずだが「ベンが煙たがるのに、捜査官はずかずか上がり込んで勝手に話を進める」とか「ベンは嫌がるのに捜査官が強引にポールとの面会を取り付ける」とか「ベンが困らされる」という類の笑いを取る意識は薄い。

で、刑務所に行くと、すぐにベンはポールに向かって「トニー」と呼び掛ける対応の上手さを見せる。「ロバート・デ・ニーロの知恵遅れみたいな芝居を楽しんでちょうだい」という感じで、それを受けるベンの、呆れたり困ったりというリアクションは無い。

前作は、ただの精神科医であるベンが、マフィアの親分であるポールにびびっていた。そして、ベンがポールに振り回されたり、翻弄されたり、ヤバい事に巻き込まれるというところで笑いを取りに行っていた。だが今回は、もうベンがポールに慣れてしまっている。だから、そんなにびびったりしない。「かたぎの暮らしにマフィアがずかずか入り込む」という面白さも無い。今回はポールが精神的に悩んでいる訳じゃないんで、ベンが精神科医である意味、ポールがベンと一緒に要る意味が希薄。ベンが父を失ってショックを受けているという設定も無意味。

本作は、9.11アメリカ同時多発テロが発生し、傷跡が残っている頃のニューヨークで撮影されている。それはニューヨークを愛するデ・ニーロが強く主張した事らし
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック