日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

アナベル 死霊館の人形(字幕版)

 (216)5.41時間38分2015PG12
『死霊館』に登場した恐怖の人形の誕生秘話が、今ここで明かされる。ジョンが妻ミアのために用意した最高のプレゼント――それは貴重なアンティーク人形。だがその人形アナベルをもらった喜びも束の間、ミアたちの幸福は一転して惨劇へと変わる。 それはあなたの頭に入り込み、決して忘れることができない恐怖。 Rating PG12 (C) 2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
アルフレ・ウッダード
提供
WarnerBros.
レーティング
PG12対象
コンテンツ警告
暴言暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.3

216件のグローバルレーティング

  1. 28%のレビュー結果:星5つ
  2. 20%のレビュー結果:星4つ
  3. 25%のレビュー結果:星3つ
  4. 13%のレビュー結果:星2つ
  5. 14%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

沙羅2019/03/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
まどろっこしい
確認済みの購入
個人的に人形者なので、、LDDも結構好みだし、
どんな人形も範疇ですが。。
こちらのアナベルは、、どうしても感情移入できません。。
ミアが、最初、なぜこの人形に愛着を持っていたのか、
理解に苦しみます。。
(これは映画以前の私見ですね^^;)

ラストの方で、老婆がこの人形を買おうと思ったところも。。
なぜこの人形? (そこかいっ!)と不思議すぎる。

映画の展開は、ちょっとまどろっこしい。
グダグダしていて、退屈で
作業しながら、ながら見でした。
一番気になったのは、
引っ越したアパートの住人で幼い兄妹。
彼らはちょっと不思議なんだけど
物語にはあまり関わりなくて、???でした。
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
みやぎけん2018/04/28に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
人形より人間がこわい
確認済みの購入
人形になってからのアナベルより人間のアナベルが不気味でした。
こう言ってはもともこもないが、あんな気味の悪いいわくつきの人形を大事な生まれたての子供のそばに飾る主人公の神経を疑う。
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
るか32019/03/02に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
演出が単純・単調で退屈だった
確認済みの購入
冒頭こそ事件が立て続けに起きて期待するのですが、早くも序盤からひたすら単調で冗長、終盤になっても盛り上がらず、尻すぼみに終わります。
不吉な予兆を表すのは家電の不具合や暴走ばかり。もっと工夫できないのか。
家人が呼んでないのに警察が実にタイミングよく助けに入ってきたり、まだ台所のボヤ程度なのに複数の隣人?が気づいてくれて助けに入ってきたり。
日本と子育て事情が違うのかもしれませんが、母親が乳児から目を離す時間が長くてイライラします。
印象に残るようなセリフや場面がないんですよ。登場人物も書き込みが浅いので感情移入するほどでもない。
一回見ればOKで、その記憶もじきに薄れるでしょう。

日本と美的感覚が違うとはいえ、あの人形を見て「素敵!」「欲しい!」となるのが理解不能です。
シリーズのモデルとなった実物のアナベル人形は拍子抜けするほど可愛らしい外見ですよ。しかし呪う。そのギャップが面白いんじゃないですか?

あと、吹替版の翻訳&脚本の特徴なんでしょうが、ヒロインの「私は~した」「私は~したい」と言い切る言い方が不自然で耳障りでした。
「~したわ」とか「~したいの」とか、語尾につけるのが普通じゃないかと。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ダイスケ2019/03/17に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
チャッキーとは違う怖さ
確認済みの購入
チャイルドプレイみたいなホラーを想定して観たのですが、ほぼ別物でした。
このような恐怖の見せ方があるんだなあ、と思いました。

あと、アメリカ人は何故、頑なに赤ちゃん(子供)を一人きりにするのでしょうか?
寝るときとか、特に。
ほぼほぼ、別室でベビーベッドに置いてきぼり・・・(笑)
しかも、怪しい人形と(笑)
悪魔に関しては敏感なのに、悪魔に狙われている、とわかっていても、赤ちゃんを一人にするのは、意味が分かりません。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
澄人2019/03/23に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
悪魔が姿を見せると興ざめしますね。
確認済みの購入
死霊館シリーズが好きで、こちらの作品も視聴。
作品自体は無難な仕上がりとなっていて、とても怖いわけではないけど、
そんなに悪くは無いのではないかと思います。

主人公もかわいいし。

死霊館シリーズを追ってない人は特にあえて観る必要はないレベル。
特に伏線らしき伏線もなく、他の方も言っていますが二人の子供とか
ただ、「その演出したいだけに作られたキャラクター」みたいなのが
いまいちでした(結局、特に触れられず終わるし)

実は上の階には誰も住んでないとか、あんな子供はいないとかネタが
仕込まれていれば良かったと思います。

ただ、シリーズを通してのファンであれば、神父が夫妻のことに触れた
瞬間に「キタキター!」と思いました(笑
スピンオフなので仕方ありませんが、できれば夫妻にもご登場願いたかった。

あと、エブリン。。。
ごめん、ほんとゴメン。
一瞬、君を疑っちゃったよ。

そこだけは見事に監督の意図(があるのかどうかわからないけど)に
引っかかった気がしておもしろかったです。

しかし、あれですね。
タイトルにもかきましたが、個人的には悪魔が「いかにも」な格好で
出てくると、どうしても笑ってしまいます。
手だけとかならまだいいんですけどね~。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
HN2019/07/04に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
シリーズものの良さ
確認済みの購入
WOWOWで同シリーズをみて、よかったのでアマプラでこちらを鑑賞

映像がきれいでストーリーも飽きさせず、残酷シーン控えめ・ゾンビもなくて
ある意味落ち着いて観れました

人気のシリーズだそうで、人形がアップになっただけでもうこわい!
主人公の奥さん、なんでこれが欲しいの??

主人公の夫妻がとっても美形なのと、日常にひそむ恐怖体験みたいな
設定なので私は最後まで飽きませんでした

私はすっごくこわがりで、ホラー映画はどちらかというと苦手なのですが
人気のシリーズということでストーリーが面白いです

私のツボは・・・
・日常風景なんだけど、見慣れてるだけにかえって怖い!。。。
  例 地下のゴミ捨て場・誰もいない階段、人がいないはずの隣の部屋など

・幽霊じゃなくて実態がない悪魔との闘いなのね、ふむふむ

・赤ちゃんカワイイ!
・神父さんと人形ってホラー映画の最強映像じゃない?!
・残虐なシーンが少なくてホラーの山場?も演出控えめ
・でもかえって「絶叫シーンはいつ?いつくるの?」となってのめりこむ

というような感じです

こわいの苦手だけどこれなら何とか楽しめます!
梅雨の季節につかの間、うっとおしさを忘れさせてくれました
他のシリーズもみてみようかな
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
とり2017/11/06に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
アナベル人形怖い(ネタバレ)
確認済みの購入
死霊館で大して出番が無かったわりに、やたら視聴者にインパクトを残してくれたアナベル人形の誕生エピソードです。
個人的にはラストはスッキリしなかったですね。
悪魔と取引して、あの家族のその後は大丈夫だったんでしょうかね。
キリスト教的には一旦悪魔と取引したら須らく地獄行きで魂ボッシュート、というイメージが強いのですが。
それにしても、アナベル人形を欲しがる人の気持ちがわからん。
映画内ではむやみに評価高いんですけど、絶対こんなのいらん。
プレゼント=嫌がらせ認定出来るレベルですよ、ホント。
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2019/03/09に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
割と怖かった。胎教に悪いから、妊婦さんは観ない方が良いです。
確認済みの購入
レビューが辛口だったんだけど、この人形は姿形は違うけど、あのガラスケースに入れられて、実在するんだよね。そこが不気味で、怖かった。音が大きいから、それだけでビクってなるけど。
黒人女性エブリンは気の毒過ぎる。。。
初めは奥さんミアが面倒くさいな~と、イライラ思ってた。あれじゃ旦那は心休まる時が無い。
で、結局アパートの上の階で騒音を出す住民?と、階段で遊んでた子供達は何なんだ???あれも悪魔の使い???
教会に悪魔の像があるのも納得出来ない。
子供が心配なら、おんぶでもして、自分の目の届く所に居させればいいのに~と、思ったけど海外では子供部屋って、独立させてるからね。広すぎるアパート、部屋の中を移動するだけでもダイエットになりそう。
人形には魂が宿るのに、収集してるアンティックドール、しかも口裂け人形を旦那にプレゼントされて喜び、子供部屋に飾るとは!!
”可愛い”基準が理解不能!!
人形を可愛がるより自分の子供が第一でしょう!!アンティーク物はほんと、誰の念が入っているか分からないから要注意!!(似たような映画が何本かあったけどタイトル忘れた。。。木箱を拾って来る系)
キリスト教徒って色々あって、大変だね。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示