日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

アナと雪の女王2 (吹替版)

 (22,571)6.81時間43分2019G
エルサはなぜ、その力を与えられたのか?――かつて、真実の愛によって姉妹の絆を取り戻したエルサとアナ。3年の歳月が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、姉妹はクリストフとオラフを伴い、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。
監督
Chris BuckJennifer Lee
出演
Kristen BellIdina MenzelJosh Gad
ジャンル
外国映画
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.5

22571件のグローバルレーティング

  1. 69%のレビュー結果:星5つ
  2. 17%のレビュー結果:星4つ
  3. 9%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

🌜️Moon/Shadow2021/07/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
👑アナと雪の女王の完結作品…(T-T)(涙)
■私はアナと雪の女王1が、世界に【社会現象】を与えた✨超大作品✨だったので、迷わず今作品『アナと雪の女王2』も🎥映画館へ公開当日に鑑賞しに行ってきましたが…やはり再度、視聴したくなる作品だったので…5日後にもう1度鑑賞してきましたが…これはハッキリ言って【前作の1を凌ぐ】✨素晴らしい完成度✨に仕上がっていたので、今作品を制作した方々には大変感謝しています!!!(*T^T)

■私の率直な感想。
前作で『ありのまま』を受け入れたエルサが、彼女自身にしか聞こえない『不思議な歌声』に導かれ、妹のアナ達と共に自らが持つ【力の謎】を解き明かす旅に出る姿を描いた今作品は見事に視聴者の心を掴む作品でした!!!(((o(*゚∀゚*)o)))

※今作は【エルサに視点を傾けた作品】
だったので【エルサが好きな方々】には
特にオススメしたいです!!!

エルサとアナの姉妹による行動が、アレンデール王国を【窮地から救う姿】や、進化した【美しい映像】、☃️オラフちゃんの変わらない【可愛らしさ+面白さ】、🎤歌&🎵音楽の演出が、とても見応えがあったので…私は、素晴らしかったとしか言いようがありませんでした!!!

私自身、ストーリー開始から直ぐ様…世界観に魅入られてしまい…【103分】という収録時間が短かったように感じてしまいましたが…集中してしまうと本当にアッという間でしたね!!!
如何に今作品の✨魅力の高さ✨が良く理解出来ます!!!

※これより【ネタバレ】を含みます。

エルサが『❄️氷の魔法』を使えるのは1の前作で理解していましたが…まさか【氷の精霊】だったとは…。Σ(゚ロ゚;)
※氷の精霊に変化した姿は、とても目に焼き尽いて印象に残りましたが…これが本当に綺麗でした!!!(*v.v)。。。

※もう少し具体的に言うと…
歌が終わった時に『足でバッシ~ン!!!と氷の魔法を使って第5の精霊の力を解放したシーン』が、正に1に続く【レリゴ~】な名シーンだったので…これは大きな見どころシーンだと言えます!!!

※『髪をおろし、服も純白になり、氷の精霊』になったエルサですが…私はこのシーンが…とても✨美しかった✨ので、私は見事に感動させられてしまいました!!!(T^T)

◆5精霊表
┏火の精霊→サラマンダー・ブルーニ
┣水の精霊→ノック
┣地の精霊→アース・ジャイアント
┣風の精霊→ゲイル
┗氷の精霊→✨エルサ✨

今作は💥迫力と💖可愛らしさをそれぞれに感じる程のインパクトある精霊達が登場して、物語のスケールをとても良く盛り上げてくれたので、前作品より見応えがあったと確信しています。

※アース・ジャイアントの巨体&破壊力には💥驚かされましたが…それよりも…新キャラクターのサンショウウオ姿の火の精霊サラマンダー・ブルーニ(画像参照)は、特に💖可愛かったので必見です!!!

※その可愛いブルーニちゃんは…トカゲ?ヤモリ?ではなく『サンショウウオ』がベースとなっている【火の精霊】で、旅に同行するので、私はこの可愛らしさがたまりませんでした!!!( ≧∀≦)ノ

『✨家族愛~素晴らしい姉妹の絆✨』まで、とても良く表現されていたので【魅せる】というポイントについて、しっかりと考案されていたのが良く分かったので…さすがディズニーさんだなぁ~と感激しました!!!o(*゚∀゚*)o

※楽しむだけではなく、教養もしっかりあったので、視聴していると…本当に心が温まる感動を貰えるので【あらゆる年代】の方々にこの作品の素晴らしさに触れてもらいたいと思いました。

家族全員で視聴するも良し、親子で視聴するも良し、夫婦やカップル、友達同士で視聴するも良しの、今年1番の一押しディズニー作品なので、是非とも視聴される事をオススメ致します!!!

※私の率直な評価は…アナと雪の女王1あっての2であり、実写化された『アラジン』のように素晴らしく、そして…ストーリーがとても良く出来ていたので、これは…文句無の★5中★5の満点な作品でしたので、今年最高の【ディズニー作品】を
皆様方に視聴される事を一押しします!!!
(*≧∇≦)ノ

■ここからは…
特典&声優キャストについての情報を載せましたので御参照いただければ幸いです。

1️⃣最新の店舗別のオリジナル特典は以下のとおりです。
●Amazonさん
┏オリジナル コスベイビーフィギュア
┣オリジナル オルゴールフラワー
┣オリジナル ロングブランケット
┣オリジナル フェイスタオル
┗オリジナル クリアファイル

●楽天ブックスさん
┗オリジナル配送BOX+オリジナル ポストカード&オリジナル ホルダーセット&オリジナル コレクターズカードのフルセット

●セブンネットさん
┏オリジナル ミニボトルセット
┣オリジナル シュシュセット
┗オリジナル トートバックセット

●ディズニーストアー
┗オリジナル ポストカード5枚セット

●HMVさん
┗オリジナル オラフひえひえ保冷バッグ

●TSUTAYAさん
┗オリジナル バッグチャームセット

●ヤマダウェブコムさん
┗オリジナル バッグチャーム
※(MovieNEX ブルーレイ+DVDセット コンプリート・ケース付限定)

●ビックカメラさん
┗オリジナル トラベルステッカーセット
※(DVD&4K UHD MovieNEX限定)

※尚、Amazonさんの↓
✨コスベイビーフィギュア✨
✨オルゴールフラワー✨
の【2つ】は…とても人気が高いので、
早めに購入された方が良いです。

2️⃣今作品の豪華な日本語声優キャストの情報です。
◆日本語吹き替え声優キャスト
┏エルサ役→松たか子さん
┣アナ役→神田沙也加さん
┣オラフ役→武内駿輔さん
┣クリストフ役→原慎一郎さん
┣イドゥナ役→吉田羊さん
┣アグナル国王役→前田一世さん
┣マティアス中尉役→松田賢二さん
┣イエレナ役→余貴美子さん
┣ライダー役→小林親弘さん
┣ハニーマレン役→壹岐紹未さん
┣ルナード国王役→吉見一豊さん
┣パビー役→安崎求さん
┣ノーサルドラのリーダー役→飯島肇さん
┣幼いアナ役→新津ちせさん
┣幼いエルサ役→黒川聖菜さん
┗不思議な声役→AURORAさん

■最後に今作品で…
アナとエルサの『👸プリンセス物語』は
【完結】を迎えてしまいましたが…
正直なところ…2人の姉妹の母『イドゥナ』のストーリーも【スピンオフ】として映画化されたら、どんなに嬉しい事か…それを望む視聴もいるので、願いが叶えば最高に嬉しいです!!!(T^T)

私は…
●アナと雪の女王1
●アナと雪の女王/エルサのサプライズ
●アナと雪の女王/家族の思い出
●アナと雪の女王2
と、順番に視聴してきて…
心に残るとても心地の良い感動を頂けたので、制作側の方々に、ありがとうございましたとお伝えしたいです!!!

そして…今後はアナと雪の女王を更に超える程の【素晴らしい作品】の制作を…是非とも宜しくお願いしますと共に…期待したいと思います!!!

■私のレビューを最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございます。

※皆様方に今作品のアナと雪の女王2の素晴しさをお伝えしたかったので…レビューに投稿させていただきましたが、少しだけでも参考になる事が出来たら…私はとても嬉しい限りです。
\m(_ _)m/
332人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/04/25に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
イドゥナ(二人の母)も主人公レベルの人生
確認済みの購入
映画を見ていくつか疑問があったので自分なりの解釈をまとめます。

【二人の母イデゥナは殺されたノーサルドラのリーダーの娘】
彼女のスカーフの刺繍を「由緒ある家に伝わるもの」と作中で言及されていることと、
第五の精霊に呼びかけていることからそうではないかなと思っています。

回想でリーダーが「ダムのせいで精霊の力が弱まっている」と言っているのに
他のノーサルドラの人々がダムの効力に気づいていないことから、リーダーの家系は特に精霊の力を強く感じ取ることができたのではないでしょうか。

それを踏まえ、ノーサルドラのリーダーの娘イデゥナは父と並んで唯一、第五の精霊に語りかけることができる存在だったのではと考察できます。
魔法の森が霧で閉ざされた際、一瞬ですが第五の精霊のマークが空に出ているので、森を閉ざしたのは第五の精霊で間違いありません。エルザが生まれる前に第五の精霊は存在したことになります。

アグナル国王は娘たちに戦争に怒った精霊たちが牙を剥いたと言っていますが
「人間の負の感情」が精霊たちに影響し、暴走してしまったのではないかと。1の頃から、エルザは不安や感情の爆発で魔法を制御できずに暴走していますし。

人間たちの争いと、それによる精霊の暴走に「これはダメだ」と思ったイデゥナは「ああーああ」で第五の精霊に呼びかけ、精霊たちを統べる存在である第五の精霊は精霊たちを眠らせ、魔法の森を閉ざしたのです。

一方のイデゥナはアグナルを助けるため魔法の森を出てしまい、ノーサルドラに戻れなくなってしまいます。
しかし露頭に迷うどころか、見知らぬ土地でどうやってか逞しく生き延び、王になったアグナルと恋仲になって結婚します。間違いなく作中で一番の生命力ですね。
森で暮らしてた娘がどうやって都会生活に順応したんでしょう(笑)

イデゥナが殺されたリーダーの娘だとすると、アグナルは自分の父を殺した男の息子になります。
それでも真実の愛で結ばれた彼女を祝福し、第五の精霊は生まれた娘(エルザ)に特別な力を授けます。人と精霊の架け橋になるための力です。

イデゥナは自分がノーサルドラだとアグナルに伝えていませんでしたが、霧に閉ざされてしまった故郷の人々を救いたいとずっと願っていたはずです。エルザは母の密かな願いを叶えるための希望だったのです。

しかし妹アナを傷つけてしまったことからエルザは閉じこもるようになり、魔法の力を疎んじていくようになります。
なぜエルザが魔法の力を持って生まれたのか、イデゥナだけが「自分がノーサルドラの民だから」と理由を知っていました。追い詰められていく娘を救うため、とうとうアグナルに真実を打ち明けます。

アグナルに黙っていた理由は、戦争の理由がわからなかったためです。どちらが発端だったのかわからず、もし自分の父が争いを仕掛けた側だったらと考え、父を亡くしたアグナルには打ち明けることができずにいたのでしょう。

しかしアグナルのイデゥナへの愛は変わらず、二人はエルザを救うため、アートハランに向かいますが残念な結果になってしまいます。第五の精霊としては二人を救いたかったでしょうから、エルザが生まれた時に力はほとんど渡してしまっていたのかもしれませんね。

自分の力を疎んじ、ひた隠しにしようとしてたエルザは中々人と精霊の架け橋になる存在になれません。
しかしアナの頑張りもあり、女王として立派に務め始めたエルザに、第五の精霊は「呼びかけるべきは今だ」とエルザに声をかけ始めます。

平和な日常が一番と無視していたエルザですが、なぜ自分がみんなと違うのか知りたいと思った瞬間、魔法の森の精霊を起こしてしまいます。その後アレンデールで精霊が暴れますが、これは民を避難させるという目的のためなのでやったのは第五の精霊でしょう。

その後、旅に出たエルザは、風や火の精霊たちを手懐け、順調に精霊たちを統べる第五の精霊としてステップを踏んでいきます。ダークシーで水の精霊も手懐け、とうとう真実の眠るアートハランにたどり着きます。
アートハランでエルザを待っていたのは、母の記憶でした。アートハランには全ての記憶が眠っていますが、「おいで、よい子よ」と呼ぶイデゥナの記憶を見せたのは第五の精霊でしょう。エルザにとって人間としての母はイデゥナですが、精霊としての母は第五の精霊ということなのでしょう。

苦難を乗り越えたどりついたエルザは、大きな力を受け継ぎ、人と精霊の架け橋となる第五の精霊として覚醒します。しかし全てではなく、ダムのせいで弱った不完全な状態です。
エルザは戦争の真実を見つけるため、アートハランの記憶を紐解きます。上層は楽しい、良い記憶ばかりでしたが、人を陥れる暗い記憶は地下へと消えていきます。

エルザは後を追いますが、第五の精霊はイデゥナの声で「溺れないように」と警告します。人の悪意は精霊にとって毒のようなものなのでしょう。
エルザは真実を目の当たりにしますが、途方もない人間の悪意に触れ、氷ついてしまいます。かろうじて力を振り絞って、かつて自分を救ってくれた妹アナにメッセージを送ります。

エルザの力で真実を知ったものの、正しい道を選べばアレンデールは洪水に襲われてしまう。加えてオラフを失い、絶望でアナは座り込んでしまいますが、「できることを一歩ずつ」と立ち上がり、アースジャイアントを誘導して精霊の力を弱めていたダムを破壊させます。

力が戻り完全な第五の精霊となったエルザはアレンデールを救い、アナたちと再会を果たします。

解釈の仕方は色々あると思いますが、イデゥナを主人公にした番外編が見たくなる最高の出来でした。

小ネタとしてアナが「マティアス中尉」の肖像画を見たことがあると語っていますが、実は冒頭のジェスチャーゲームの背後にその肖像画が飾られています。
243人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Nanashiさん2020/03/13に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
あなたはどこなの?姿を見せてよ
amazon限定特典グッズ付きが用意されていますが、
他のオンラインショップでも
限定グッズ付きセットがあるのでまとめます。

■HMV
「オラフ ひえひえ保冷バッグ」
■TSUTAYAオンライン
「バッグチャーム」
■楽天ブックス
「ポストカード&ホルダーセット」(オリジナル配送BOX)
■セブンネット
「シュシュ」「トートバッグ」「ミニボトル」
■ヤマダウェブコム
「バッグチャーム」

ネタバレ含む作品の感想です。

エルサがなぜ特殊な能力を持って生まれたのか。
彼女の秘密に迫っていくことが主題になっています。
前作と同じく「家族愛」が大きなテーマになっていて、
それは変わらずに感じることができたのはとても良かったです。
アナにもエルサにも前作以上の大きな壁が立ちふさがるうえ、
オマージュ的な要素もあり、十分楽しむことができました。

音楽は壮大で耳心地のよい作品となっていますが、やはり前作と比べると
頭に残るものではなかったです。
個人的にはギャグ要素の強いクリストフの
ソロ曲は要らなかったし、あの時間が苦痛でした。

1番問題に感じたこと。
今作に出てきたキャラクターに魅力的なものがいなかったこと。
ヴィランだったおじいさまに全くインパクトがない。
そこが2が蛇足だったと言われてしまう大きな要因だったと思いました。
185人のお客様がこれが役に立ったと考えています
大明神2020/03/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
とても良かった
「やはり1には敵わなかった」と言っている人が多いようですが、個人的には1より断然こちらの方が好きです。悲しくないのに感動で泣きました。ですがそれはたまたま私の琴線に触れただけであって、どちらが好きかはやはり好みだと思いますので、とりあえず一度自分で見てみることをオススメします。つまらなかったなどというレビューに影響されるのはもったいないと思います。
134人のお客様がこれが役に立ったと考えています
テレサ2020/04/21に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
エルサはもはや何者になったのか
確認済みの購入
早速レンタルでみたのだが、エルサの魔法の謎はとけたがエルサの孤独は前作より深まった気がしてどこがハッピーエンドなのかと思う
だからあまり子供向けではないような気がする
人とは違う特殊な力を持つこと
それは決して祝福ではない
そして人は先人の戒めをすぐに忘れる傾向にある
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
東堂2020/04/25に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
男の子が歌うのは、オカシイこと?
確認済みの購入
全体のストーリーラインは、素晴らしい。映像技術の進歩にも驚きました。
ただ、心に引っかかって苦しくなるシーンがあるので、レビューを書かせてください。

クリストフが、アナへの気持ちを歌うシーンがあります。
有名アーティストMV風パロディで、ちょっと面白おかしい雰囲気のシーンです。

どうして、男性が歌うシーンを、茶化したのですか。

男の子がナイーブだって、いいじゃないですか。
これまでのディズニー映画には、アラジン、ヘラクレス、カジモド…
悩める男性キャラクターの美しい歌がたくさんありました。

歌は、人間の心の解放の象徴でした。
それなのに、どうして今回は、プリンセスの歌は美しく、男性の歌は道化師的に描かれているのですか。
男性がナイーブになることは、嘲笑の的ですか。
男女逆転した物語だったら?
女の子の歌が、笑い者にされているのを観て、楽しい気持ちになりますか?

女性の解放と、男性の抑圧はイコールじゃない。
フェミニスト的なんだか、ポリティカルコレクトなんだか知りません。
アーティストのオマージュだからとか、問題はそこじゃないんです。

これを観た子どもたちの中に「男が真剣に歌うことはオカシイことなんだ。笑い者にしていいんだ。」という歪んだ価値観が生まれる可能性があることが問題です。
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
SushiMushi2020/04/27に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
ディズニーの作品は夢を与える作品だったはず、これは単身キャリアウーマンの苦悩話しをおとぎ話風にしただけ
確認済みの購入
4人家族でVOD見ましたが次女以外は結構すっぱめの評価です。
端的に言うと、ストーリーがつまらない。
もうちょっと言うと、頑張ってミュージカル仕立てしてる感じがウザイです。
おい!クリストフ!いちいち女々しく歌ってんじゃね~よ!っと心の中でみんな思っていました。
更に言うなら、露骨に「Me Too」運動に乗っかってジェンダーバイアスをひっくり返しに行ってるのが子供向けのアニメ映画にはどうなの?って感じました。
弱いお姫様はダメなんですか?
女性はドレス着たりスカート履くのダメなんですか?
強くてド・ストレートな男性はダメなんですか?
愛する人と幸せに過ごすのはダメなんですか?
単身で愛する家族や人間界から離れ、母親側の国の王女として厳しい選択をしたエルサに対して、見る者は夢や希望を持てますか?
この作品を見た娘たちに「エルサのように一生一人で頑張れよ」とは言えません。

ウォルト・ディズニー氏は子供たちや大人の子供心に夢や幸せな未来と希望を与える作品作りをして来たと個人的に強く思い、過酷な現実社会と向き合う為の作品作りでは無かったはず。
この作品は現代社会を生きる、キャリアの為にやむを得ず恋愛や家族を犠牲にして来た女性を画いている様に映りました。
もっと言うならば、現代社会における女性が日々直面しているプライベートとキャリアの両立の難しさ、差別やダブルスタンダード等の社会問題を考えさせられました。
皮肉にも、古臭い強い男性が弱い女性を救うといった男女平等からは程遠い、有り得ないと分かっていても最後に王子様と結ばれてハッピーエンドの方が夢があって素直に幸せな気持ちになれます。
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/04/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
1よりもさらにグレードアップしてる素敵な映画!
確認済みの購入
凄く凄く好きな映画が観れて幸せ💞
エルサの歌と容姿とアレンデールを本当に守りたいんだって思う言動と。
アナもエルサを本当に大切に思っていてエルサがやっていたことを最後までやり遂げようとする姿勢が本当にかっこいい。
始めのアナ雪以上に感動するし、絵も綺麗だし、歌もグレードアップしてる。何より結末が本当に最高!
是非皆に観てもらいたいディズニー映画!!
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示