真・女神転生if...(通常版) がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。プロダクト、ダウンロードコードは使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,900
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ふるほん三ツ矢
カートに入れる
¥ 5,980
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: Books KikuTada
カートに入れる
¥ 6,008
+ ¥ 330 関東への配送料
発売元: 本・ゲーム・CD・DVDの買取⇒<買取ヒーローズ>
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

真・女神転生if...(通常版)

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,370 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ワールド オンライン セレクトが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 5,900より 中古品の出品:27¥ 1,450より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 真・女神転生if...(通常版)
  • +
  • 女神異聞録 ペルソナ
総額: ¥15,170
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000076VDO
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2002/12/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 14,652位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   スーパーファミコンで人気を博した異彩RPGをPlayStation版としてリメイクしたのが本作である。現代風にアレンジして、キャラクターを描き起こし、初心者でもシナリオをすみずみまで楽しんでもらえるようにと「EASYモード」が追加された。

   舞台となるのは、ある日突然魔界に飲み込まれ、闇に包まれてしまった軽子坂高校。プレイヤーはこの学校から脱出するために、事件の張本人であり、魔神皇となった天才「ハザマ」と対決する。

   プレイヤーは男女それぞれの主人公からどちらかを選び、さらにパートナーとなる生徒をユミ、レイコ、チャーリーの3人の中から選択する。このパートナーによってハザマの作り出した「魔界」での展開が異なってくるのだ。そして4人目のパートナーのアキラが出現し、3人とは全く異なる魔界へと誘われる。

   このシリーズ特有の「ガーディアン」の付け替えも、戦闘不能にならなくてもイベントによって可能になり、さらにEASYモードも設定でき、よりプレイしやすくなっている。また悪魔召喚プログラムを使用することで悪魔とのコミュニケーションを可能にしている独特の世界観はこのシリーズのディープな魅力と言えよう。(林田信浩)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

このifは規模がこれまでと違いコンパクトになって学校が舞台。そして真シリーズの旧システムの中では最高のゲームバランスを誇ります。また、難易度も比較的低く、一回のクリアまでの時間が短いため女神転生シリーズ初心者でも手が出しやすいでしょう。

一度クリアした後、もう一度始めからゲームをスタートさせて条件満たせば隠しルートであるアキラ編に行けるようになり、こちらは歯応えたっぷりに仕上がってます。

1週目はユミとチャーリーは途中でストーリーが終わってしまうので最後まで堪能できるレイコをパートナーに選ぶと良いでしょう。

スーファミそのままの移植なのでロードもセーブ以外感じず動作もキビキビしています。ゲームオーバーのないRPGは中々新鮮でした。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1994年10月28日、前作【Ⅱ】の約7か月後という超短期のうちにリリースされた作品で、
システムはほとんど【Ⅱ】と一緒。【Ⅰ】や【Ⅱ】のように2Dフィールドは存在しない、いわば【Ⅱ】のハード版です。
2002年、プレイステーション版に移植されました。
現在もiPhoneApp版などに移植され現役でプレイすることが可能です。

【Ⅰ】と【Ⅱ】もレビューしているので、そちらも併せてご覧いただければと思いますが、
【高校生と機関銃】というパンクな感じがたまらないこの作風、これは当時の時代背景にあります。

80年代という時代は、米ソ冷戦の時代の真っただ中で、【原子力】が非常に幅をきかせていました。
北斗の拳やガンダムなどで【核戦争】や【核の脅威】【核の冬】が話題になるのも、その社会背景があったからです。
現代よりも【世界大戦】や【核戦争】が身近だったんですね。

【第三次世界大戦】が今よりもまだリアルでした。【最終戦争】などが騒がれていたのはその為だったのですね。
1999年に【最終戦争】が起こるだなんて言って、都市伝説やカルト宗教が熱かったのもこの頃。
91年にソビエト連邦が崩壊しても90年代はまだその余韻を引きずっていたんです。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
めちゃくちゃ好きなゲームです。全てのパートナーでクリアしました。 ただ…問題点を上げるとすればダンジョンRPG特有の作業ゲーな部分が避けられないので万人向けと言えないのが非常に悲しいところですが… 極めたい人は作業ゲー覚悟でプレイした方が良いです。(←何故ならゲーム後半になるとレベルが上げ辛い上に強い悪魔を作るにはどうしてもレベルを上げねばならない。選ぶパートナーにもよるのですが、レベル60前後なら多分誰でも手出しが出来る範囲だと思います。しかし一部のパートナーを除いてはレベル70以上になると根気のいる作業にどうしてもなってしまいます。僕はレイコルートでレベル72、アキラルートでレベル76まで上げて合体剣で作る女性専用防具を全て揃えましたが… とてつもない時間を浪費したのを今でも覚えてます(泣) …と、ついついマイナス面を話してしまいましたがこの様なゲームが好きな方には非常にオススメです。 また、初めて触れる方やストーリーのみを楽しみたい方は合体剣を作るか、主人公にガーディアンを付けずにプレイしてヒノガグツチを入手して、ドルフィンヘルム(呪殺反射)を装備すれば誰にでも比較的楽にクリア出来る作品なので興味のある方は是非ともプレイしてみてください。 あくまでも極めたい人は嫌でも必ず作業ゲーになりますが、クリアだけが目的なら上記の物を揃えるだけでも快適にゲームが進められる様になりますよ〜
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 プレステソフトですが、移動から戦闘までの切り替わりが早く、セーブ以外では、あまりプレステであるということを意識させません。ダンジョンをテンポよく進むことが出来ます。
 アキラ編が少し難易度が高いかなと感じましたが、全体的には低すぎず手頃だなというのがノーマルモードをやったときの感想です。しかし戦闘の難易度はそこそこあります。僕は、よく無計画にボス部屋に突っ込み、返り討ちの憂き目にあっていました(特に最初にラストボスと戦った時は、今思えばものすごく悲惨な戦いになりました)。
 これまでの女神転生シリーズならば、返り討ちの憂き目=ゲームオーバーですが、この『if』では主人公またはパートナーが倒れるとガーディアン(守護霊)が憑きます。この憑依によって能力値に補正を受けたり、パートナーは魔法を覚えたりするので、戦略的に死ぬ(?)ことが求められます。
 ストーリー性はあまり感じられず、どちらかと言えば、ラストボスを目指して進んでいくダンジョンものという感じがします。ストーリーに関してはかなりドライですが、シリーズのホットな部分である悪魔合体で強力な仲魔を召喚し、ザコを蹴散らしながら進むという爽快感は健在です。
 パートナーの新たな魔法や仲魔1体で戦略が180度変わることもあり、手強い敵を工夫しながら切り抜けて行くのは楽しい作業です。戦闘を楽しんで下さい。
 
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー