¥ 11,185 + ¥ 340 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: 本・CD・DVD・ゲーム買取します!「あおばどう」で検索

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ペルソナ3

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.8 306件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 11,185
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、本・CD・DVD・ゲーム買取します!「あおばどう」で検索 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:5¥ 11,185より 中古品の出品:44¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ペルソナ3
  • +
  • ペルソナ3フェス(アペンド版)
  • +
  • ペルソナ4
総額: ¥24,514
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000EY2ZT6
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/7/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 306件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,817位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

『ペルソナ3』は、真・女神転生シリーズの流れをくみながらも「現代」を舞台とした一風変わったRPG。物語が完結した前作から7年を経て、装い新たに2006年7月13日発売決定。
前作から引き続き、副島成記がキャラクターデザインを担当し、悪魔絵師金子一馬がペルソナ(悪魔)のデザインを担当。また、制作の全てを『真・女神転生IIIノクターン』チームが担当した本作品は、『ペルソナ』シリーズの集大成であると同時に、『真・女神転生』シリーズのノウハウが結集した作品とも言える。
『ペルソナ』シリーズ特有の緻密な舞台設定と、濃密に描かれたキャラクターたちが織り成す物語、そして『真・女神転生IIIノクターン』で好評を博した「合体」システムとテンポの良い戦闘シーンなど、これまでアトラスが築き上げてきたRPGのノウハウとこだわり全てが詰まった作品となっている。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

高校生の少年少女たちが、当たり前の高校生活と、異常な戦いとを繰り返し、その狭間で紡がれる物語を描いた作品。

高校生として毎日を同級生など様々な人々と関わりあって絆を深める日常パート、主人公たちペルソナ使いを除いて誰もが時を停止させられる「影時間」で、奇怪な化け物を相手に戦闘を繰り広げる影時間パート、この二つがペルソナ3のメインとなる。

全体的にスタイリッシュなデザイン、ポップなキャラクター、それらを支える最高の音楽。素材は一級品である。戦闘システムもロジカルで楽しい。

だが、構成にはやや問題がある。

日常パートは頻繁にイベントが起こるものの、結局同じことの繰り返しで、たいへんなマンネリズムに陥っている。が、これはある意味正しい。ほとんどの人にとって高校生活はマンネリ化したものだったはずだし、それでも成長してその頃を振り返ったときにあの時はよかったと思えるものだからだ。

問題なのは影時間パートである。非日常パートと言い換えてもいい。満月が来るたびに影時間の支配者と対決するのだが、「満月の日に危機が迫る」と知ってしまっているので、やや予定調和の感がある。そしてなにより満月以外の日は「満月がくるまでは何も起きないことを約束されたトレーニング期間」に過ぎない。5分で見飽きるダンジョ
...続きを読む ›
コメント 180人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 leanime 投稿日 2006/7/16
厳しい意見が多いですが、

序盤1〜2ヶ月しかやってないとそういう意見になると思います。

確かに序盤はつまらないです。

話がぜんぜんつかめないし、

主人公がシャドウと戦うようになる過程に納得ができない、

育成もうまくいかない、わけもわからず空回り。

セーブがなかなかできない。

イベントで時間が一気に進む場合もありますが、

基本的に1日単位で細かく進む、なのに単調。

実際、途中で何度かやめようとも思いました。

しかし話がある程度進んで全体図が見えるようになり、

学校や部活、交友関係、戦闘の両立(?)のコツをつかめ

個性豊かな仲間が増えることでどんどん話に夢中になります。

合体も何回が失敗しがらやってみるとすぐになれ、面白くなるし

戦闘システムや演出もも個性があって楽しいです。

最近多いわけ分からない謎解きダンジョンよりは、

この作品の「入る度に変わるダンジョン」の方が、

変に何か(攻略など)に頼らずプレイできていいと思
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 26% 投稿日 2006/7/20
本当に傑作です。

ここしばらくRPGを購入してもすぐに飽きていたのですが、これは飽きることがありません。

私的に一番良いと思うのは近頃のRPGのネックになっていた「おつかいイベント」がメインの話に存在しないことです。

最近のゲームの「〜を取って来い」や「〜を倒して来い」的なイベントは正直あきあきしていましたしね。

コミュ等のアドベンチャーパート部分やメインストーリも非常に楽しいですし、

戦闘についても常に緊張を伴う戦いはアトラスゲームらしく非常に秀逸です。

私の中で本当にお薦めの一品です。

やらないと損してますよ!

あとペルソナらしくないと言う方が多いですけど、私には逆にペルソナらしさを確立できたゲームだと思います。

なくなったのはむしろ、前作まで残っていた「メガテンらしさ」じゃないでしょうか。
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
登場するキャラが魅力的で10代としてプレイできたらすごく好きになれただろうな、と淋しくなります。
1・2を10代でプレイしてる年齢なので、進めれば進めるほどペルソナは軽くなって新しい形になったんだなと感じるばかり。
前作、初作への媚びや思い入れを各作ごとに閉じ切って
新作ごとに主人公たちと同じくらいの年齢のユーザーに共感をむけていって良いと思います。
シリーズが続いていってこの形がどう進化してゆくのかが楽しみです。
でもどうせなら若返って物語を感受したいな…と涙目(';ω;`)。

☆2つなのはシステム面。
時間で区切られるためにキャラを育てるのがしんどい。
せっかくのダンジョンの自動生成が単調で味気なく敵がワンマン登場で戦闘に飽きる。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー