ノーラと刻の工房 霧の森の魔女 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ソフト、ケース、説明書のセットです検品済みではありますが中古品ですので使用感、ヤケ、色あせ、シール剥がれ等が御座います。また、名前が記載されている物もございます。ご了承下さい。起動する分には問題御座いません。ご注文確認後、丁寧かつ迅速にゆうメールにて発送いたします!もし、商品ご到着後に問題が御座いましたら、評価の前にお手数では御座いますがご連絡をお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,600
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ナスカ ネット事業部
カートに入れる
¥ 5,600
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 赤マムシ堂
カートに入れる
¥ 6,350
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: シータショップ★クレジットカード・コンビニ払い対応 土日祝はお休みです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女

プラットフォーム : Nintendo DS
CEROレーティング: 全年齢対象
5つ星のうち 4.1 84件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,458
価格: ¥ 5,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 478 (7%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、モモタネットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • ノーラと刻の工房 霧の森の魔女
新品の出品:10¥ 5,600より 中古品の出品:35¥ 1,461より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ノーラと刻の工房 霧の森の魔女
  • +
  • ノーラと刻の工房 -霧の森の魔女- 公式パーフェクトガイド (アトラスファミ通)
  • +
  • ニンテンドーDSソフト「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥10,446
ポイントの合計: 59pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B0050310MY
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/7/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 84件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,164位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
好きな作曲家さんで、そこそこ安かったため購入しました。
システム的にはアトリエシリーズと似てると聞いていたので特に期待していませんでした。
しかし、確かに採取>制作>売却の流れは一緒でしたが、ノーラは1回のプレイにおけるサイクルがとても短く、
まず初回のプレイでアイテムを全て作っている時間の余裕がないほど周回プレイ前提のゲームでした。
そのサイクルの速さが丁度よく、ついもう一回プレイしようと思わせてくれます。
2回目にして真エンディングみた時はちょっとホロリとしました。

ドット絵のグラフィックがROみたいでとてもかわいく好みでした。
なるけみちこさんの曲もノーラ世界を感じさせてくれる素敵な曲でした。
次回作がでることを期待してます。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初代アトリエシリーズを遊んだ事があります。
難易度は若干高めですが、とっつきやすく夢中になって遊べるゲームだと思います。

周回前提のゲームは多くありますが、ここまで周回を重ねて苦痛にならないゲームは珍しいかなと思います。
理由として、
・テンポが良い(1周6-10時間、戦闘・移動にストレスを感じにくい)
・キャラクターや音楽や敵が基本ほのぼのしていて、くどくない。暗くない。
・システム周りがシンプルで親切。(イベント発生ポイントにマークが付いたり)
・さりげなくバランスが良い(例えば敵が結構大量にアイテムを落とすのですが、これが少なかったら戦闘が邪魔で面倒に感じていたと思う)

何よりも1周終わる毎に足りなくなりがちな材料や便利なスキルが分かってきたりして、「次はこういう点を気をつければ、もっと上手く効率的に立ち回れるんじゃないか」と改善するポイントを思いついてしまい、試したくて仕方なくなります。
そういう意味でまったりスローライフを期待すると、ちょっと違うかもしれません。

引継ぎ要素が少ない&難易度が高いのはその通りですが、周回を重ねていく上で、かなり遊び方が洗練されて変わってくるので、この位でちょうど良いかと思います。

改善
...続きを読む ›
コメント 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニャコフ 投稿日 2011/7/27
Amazonで購入
最初何この糞ゲーと思ったが
やり方がわかると案外おもしろい。
2週目、3周目になるとプレイヤーの腕が上がって
色々とできるようになる。

でもそれ以上周回を重ねると
段々マンネリ化して来るのも事実。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
作り込みがしっかりした雰囲気ゲーです。
DSのゲームの割にはよく喋ります。
1周目のプレイ時間は12時間でした。
セーブはしやすいので暇な時にちょこちょこ遊べます。
引き継ぎ要素はお金とペットと図鑑だけで、これは少し不十分かなと感じました。
(最近のアトリエシリーズにあるえろぉな表現はありませんのでそういうのが気になる人でも平気です)
ムービーもあって1枚の絵を動かすシーンが多いのですが、歌もいいですし完成度が高いので満足でした。
総じてこの手のゲームが好きな人にはお勧めできるゲームだと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

全EDを達成しました。
累計プレイ時間は50時間ほどです。
図鑑はほとんど埋まりましたが、運に左右される要素がありますので、コンプリートするには時間が掛かると思います。
7回ほど周回しましたが、作り込みがしっかりしていたので、最後まで飽きずにプレイできました。
難易度はほどよく、理不尽な要素が少ないのも特徴だと思います。
やはり調合ゲームが好きな人にはお勧めできる作品です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SATOSHI 投稿日 2011/8/22
アトリエシリーズは途中で方向性が戦闘重視になったり迷走した感があって、
そういう意味では別会社ではありますが、今作は一旦原点に戻るという趣旨が感じられました。
ストーリーは今後の複線張りまくりの展開でしたが、
一応の完結はしてるので刻の工房シリーズの起点としては十分楽しめました。
特にゲラフィックは秀逸で、ドット絵は間違いなく最高峰(描き込み度より造形センス的に)だと思います。
日向悠二氏の起用も、新規の作品としてはキャッチーな絵柄で正解ではないでしょうか。
強いて欠点を挙げるとすれば演出面。
日々が割と坦々と進み、町や村で主要人物以外との会話が少ないと思います。
依頼も交流度というパラメータの上昇価値でしかなく、
人伝え(ダビー)に評価されるのみで若干寂しいなと・・・、
今後の作品では、もっと町の人々のリアルな反応の変化をイベントで表現して欲しいと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー