Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 486

¥ 119の割引 (20%)

ポイント : 49pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[手塚治虫, ゆうきまさみ, カサハラテツロー]のアトム ザ・ビギニング3(ヒーローズコミックス)
Kindle App Ad

アトム ザ・ビギニング3(ヒーローズコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] アトム ザ・ビギニング(ヒーローズコミックス)の6の第3巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 486
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 311

紙の本の長さ: 196ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

近未来の日本。とある大学に、ロボット開発にすべてを懸ける若き研究者、天馬とお茶の水の姿があった……。
マルスのオーナーであるDr.ロロの正体を追って太平洋の孤島に渡ったシックスと天馬たち。早速研究施設に乗り込むが、そこは軍事要塞と化していて──。
“ゆうきまさみ”と“カサハラテツロー”が描く“鉄腕アトム”誕生前史、蠢動の第3巻!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 57461 KB
  • 出版社: ヒーローズ (2016/6/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GH9ALL0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
A106がいい味を出しています。
ロボット+AIをテーマとしては非常に面白い作品だと思います。

話の展開はSF+サスペンスという感じだけど、意外とのめり込める面白い展開だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
可もなく不可もなく。立ち読みで良かったかも。天馬博士とお茶の水博士の昔話。AIとロボット研究をする大学生の2人が、研究費獲得と研究に奮闘するマンガ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 谷口雅博 投稿日 2016/6/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
海中に転落して藻掻くシックス。本家のアトムは水中で自由に行動していたがこちらはまだそこまで進化していない。精密機械は水に弱い。でもノース3号は水中でも行動できるのだ。たいしたものだ。
最後に登場したロシア製の戦闘ロボット「イワン」。戦闘ロボットというからには戦場に投入されるために作られたのだろう。ロボットに親兄弟はいないから戦死しても泣く人はいない。完全な消耗品だ。「鉄腕アトム」の月旅行のエピソードに登場したロボットが「イワン」だったと思う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アトム前日譚も3巻目。
相変わらずストーリーは謎解き中心の展開ですが、
こちらの話はあまり進んでいる印象ありません。
アトム誕生シーンを思わせる描写があったりして、
どちらかというと原作要素を楽しむ巻な気がしています。

襲撃者として手塚スターシステムの悪役、スカンク草井が登場しています。
もう一人の襲撃者は名前が出ていませんが、、、誰だろう。
そういえばスターシステムといえば佐流田教授もですかね。

天馬博士とお茶の水博士の衝突も段々熱を帯びてきたんじゃないでしょうか。
中盤以降の人工知能と自我についての二人の議論はなかなか興味深いです。
正直謎解きよりもこっちの講釈メインの方が面白そうかも。
そこまで描かれるのかは判りませんが、この路線対立、
いずれ来るであろう二人の別れにも絡んでくると思うので、要注目です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
試しに1巻を読んでみたら、即、はまりました。3巻までいっき読みです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover