通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アトム ザ・ビギニング(4) (ヒーローズコミック... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アトム ザ・ビギニング(4) (ヒーローズコミックス) コミックス – 2016/12/5

5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 330
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アトム ザ・ビギニング(4) (ヒーローズコミックス)
  • +
  • アトム ザ・ビギニング(3) (ヒーローズコミックス)
  • +
  • アトム ザ・ビギニング(2) (ヒーローズコミックス)
総額: ¥1,815
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2017年春、NHK総合テレビにてTVアニメ放送決定!

天馬たちの前に突如現れた、巨大軍用ロボット・イワン。襲撃かと身構えるシックスに、イワンの言葉が響く。
「キミト、ハナシヲサセテ。ボク、ヒトリボッチ……」 ──切望していた、意思疎通できるロボットの出現にシックスは……。
“鉄腕アトム"誕生前史、深謀の第4巻!


登録情報

  • コミック: 198ページ
  • 出版社: 小学館クリエイティブ (2016/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864684820
  • ISBN-13: 978-4864684828
  • 発売日: 2016/12/5
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
鉄腕アトムを読んでいたものにはたまらない小ネタがわんさか出て来ます。
ウランやウランの髪型、草井(スカンク)の登場やノース2号やイワンの話に繋がる話など。
恥ずかしながらこの巻でようやっとA106の意味がわかりました。
PLTOも相当ワクワクしましたが、こちらも原作好きにはたまらないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ano 投稿日 2016/12/14
形式: Kindle版 Amazonで購入
結構伏線がじゃんじゃん張られていってます。
深まる謎の数々といったところ。
どう回収していくか楽しみ。
一方、ロボットに内包される「自我」が少しづつ明らかになっていきます。
ハードなSFの要素とファンタジーの要素が上手く融合してる感じ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ややネタバレ

騙されたと思い(勘違い)、殴り掛かるシーンがあるんですが。
アトムってこんなことするかなあ。シックスはアトムの原型と思われるのに別人にしか思えない。
あと前巻で人間に対し乱暴をふるっているシーンもあるんですが、アトムかなあ?

いっそアトムと思わないで読むほうが楽しく読める気がします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ハッキリ言いますが手塚治虫先生の作品の中に込めた思いを理解する本当の鉄腕アトム・ファンにとっては読む価値など一切無い作品で愚作駄作というよりも、本作は手塚治虫先生が描かれた「鉄腕アトム」に対する愚弄冒涜でしかありません。
「原案原作 手塚治虫」として、さも手塚治虫が書き残した作品であるかのように表記されていますが(利用している者たちがねつ造するかもしれませんが)アトムの名前の由来というくだりも全て手塚治虫先生が書き残したものではなく「鉄腕アトム」と「手塚治虫」と言ういわばブランドを利用して一儲けしている人たちが引用して利用しているだけにしか過ぎません。
いわば手塚治虫先生にとっては無関係に等しい内容であり、治虫氏が生きていたらおそらく激怒したかもしれない作品なのです。
手塚治虫先生の作品って古代から未来モノまでありましたが例えば近未来モノだったら当たろうが外れようが作品の中に必ず近未来的と言うか未来というか将来を感じさせる何かが必ずありましたよね。
例えば空中浮遊する車に変わる物だったり、それが移動するチューブ状の道路?空路?だったり。
腕時計の携帯電話だったり←にしてもアンテナがあるなど外れている所があっても見ていて『ヘェ〜』とドキドキワクワクさせてくれました。
それが物だけでなく例えば古代の話にしても、史実として当時は
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BT_BOMBER トップ500レビュアー 投稿日 2016/12/16
形式: コミック
本筋のストーリーは謎ばかり増えている感じなのが微妙です。
謎解きのカタルシスに欠ける印象があり、やや退屈というのが正直な感想。

そんなこの巻ですが、一番の見所はA107ことUランの設計プランだと思います。
見た目も名前もウランの原点と言えそうで今後に要注目。
また、Dr.ロロに対するヒロシの態度はアトム原作のお茶の水博士を思わせるものがありました。

次巻はまた違った展開になりそうなので続きに期待したいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告