Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 280
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[ユフネ]のアセンションブリッジ・ツアー: 〜 アンタレス — アルクトゥルス 恒星パランの橋をゆく 〜 プラネタリウム占星術

アセンションブリッジ・ツアー: 〜 アンタレス — アルクトゥルス 恒星パランの橋をゆく 〜 プラネタリウム占星術 Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2018/11/25
¥ 280

商品の説明

内容紹介

 - 日本には、アセンションへの橋「アセンションブリッジ」がかかっている。そう、わたしが考えるにいたったあれこれをこの本にまとめた。
 日本の北緯34度において「アンタレス」と「アルクトゥルス」この2つの強い光をもつ恒星が共に沈む(パランする)。アンタレスとアルクトゥルスが西に沈み、その光が地平線をむすぶ地点を、私は「アセンションブリッジ」と考えた。アンタレスとアルクトゥルスをむすぶラインの間には、黄道ラインがクロスする。つまり、黄道に「アセンションブリッジ」がかかる。そして、アセンションブリッジと黄道のクロスポイントは、射手座3°88だ。
 北緯34度、射手座3°88、これがこの本の鍵となる。北緯34度は、レイライン(太陽の道・ご来光の道)の走る重要な緯度。そもそもこの緯度が重視されるのは、アンタレス・アルクトゥルスが黄道と共に地平線に沈むからではないだろうか。アセンションブリッジがかかる北緯34度、オーブを広げて考えるなら、それは日本全土に関係する。あなたの生まれた日と場所で、アンタレスとアルクトゥルスはどのように沈むか? そして、そのとき、あなたの生まれ持った天体は、それらの星とどうかかわり、アセンションブリッジをわたったのだろう? それらを知ることが、アセンションの橋をわたり、アセンションをスムーズにする鍵となる。
 わたしたちが「ほんとうの自分」を知ろうとするとき、自分の恒星(他界の太陽)とのつながりを求めることは不可欠だ。この本が、そのきっかけになったらいい。

『アセンションブリッジ・ツアー』
~ アンタレス ― アルクトゥルス 恒星パランの橋をゆく ~
ユフネ:著

<目次>
#000 はじめに
第一章 2011年・アセンションブリッジツアー
#001-001 Sさん
#001-002 土地通信
#001-003 アセンションブリッジってなんだ?
#001-004 鞍馬はアルクトゥルス?
#001-005 クマラはアルクトゥルス
第二部 アセンションブリッジを考える
#002-001 鞍馬の土地とアセンションブリッジ
## 恒星パランについて
#002-002 鞍馬ウエサク2018参戦決意!
#002-003 アセンションブリッジ・クロスポイント:射手座3°88
#002-004 アセンションブリッジは北緯34°の地平線にかかる橋
#002-005「アセンションブリッジA1」のオーブはどのぐらいか?
#002-006 鞍馬ウエサク祭、満月の度数でオーブを考える
#002-007 日本はアセンションブリッジ
#002-008 海外のアセンションブリッジ地点
#002-009 パランはプラネタリウムで確認
#002-010 アセンションブリッジは永遠か?
#002-011 いざウエサク祭・2018
#002-012  Kさん
#002-013 鞍馬ウエサク2018でうけとったメッセージ
#002-014 アセンションブリッジをひもとく
#002-015  考察1 << ダブルにクロスでかかる橋 >>
#002-016  考察2 << アセンションブリッジは、川にかかる橋 >>
#002-017  考察3 << 伊勢はアンタレス? 鞍馬と伊勢にかかる橋 >>
#002-018  考察4 << ウエサク祭そのものが、アセンションブリッジ >>
#002-019 考察まとめ
#002-020 アセンションブリッジは、アセンションの橋
#002-021 アセンションってなんだろう
#002-022 アセンションブリッジ、どう使う?
#002-023 アセンションブリッジ・クロスポイントにある天体、どうつかう?
#002-024 北緯34度- アンタレスとアルクトゥルスは、共に昇らない
#002-025 ウエサク祭、その日、昇った太陽が見た景色
#000 おわりに
#000 参考文献
#000 著者プロフィール
#000 メモ
#000 執筆後記


#000 おわりに

 ここ数日、この本をまとめるために、ずっと「アセンションブリッジ」について考えていた。

 そうしたら、そればかり考えすぎたせいか、だんだん「アセンションブリッジ」って誰もが知ってる「常識なんじゃない?」と思えてきた。

 アンタレスとアルクトゥルスが北緯34度で共に沈むのも、みんな知ってることじゃないか?

 それがアセンションブリッジなのも、一般常識なんじゃないか?

 そんな風におもえてきた。

 ここに書いたことは、もうみんなが知ってることかもしれない。

 わたしたちの魂は太陽のよう、そして、他界の太陽(恒星)のよう。

 月(日常)を足場に、太陽に向かう。

 この土地(地球)に生き、そのゲートにたどり着き、ブリッジをわたる。

 月、太陽、恒星、土地(地球)、すべてのつながりが、わたしたちのシフト(アセンション)に関わる。

 わたしたちのシフトが、宇宙のシフトに関係する。

 あなたが宙の星をながめ

 自分の星をもとめるとき

 あなたの真実(ほんとう)につながる場所に立つ

 あなたがどの「星」とつながりがあるのか、わたしにはわからない。
 アセンションブリッジ(アンタレスとアルクトゥルスのライン)とあなたの生まれもった太陽系の天体とのつながりをあなたが探すこと、それが、あなたの「星」(他界の太陽)を見つける手がかりになったらいい。

#000 参考文献

「アルクトゥルス人より地球人へ」:トム・ケニオン著
「日本神話のコスモロジー」:北沢方邦著
「Star and Planet Combinations」 : Bernadette Brady
 鞍馬寺 資料 聖詩「魔王尊に祈る」

*以前より、Android端末で写真や図が見られないという報告をいただいていました。そのため、なるべく写真や図の掲載を控えたかたちで今回の本を作成いたしました。ご理解いただければ幸いです。
今回の本にある2018/5/29 ウエサク祭のワンシーン
↓(著者のインスタグラムに飛びます)
https://www.instagram.com/p/BjXD8c8h6y6/?taken-by=nikko4youf

#000 著者プロフィール

~ ユフネ ~
東京で占い師として活動。
結婚を機に日光で星と石と麻のお店「おまもり屋ー由布 (ゆふ)ー」をはじめる。
2015年、青森へ移住。
同年夏、十和田(青森)でお店を再開。
一児の母。

お店(由布)HP https://nikkoomamoriya.storeinfo.jp
Instagram https://www.instagram.com/nikko4youf/
ユフネ その他書籍 amazonにとびます

http://amzn.to/2pL9qFV

#000 執筆後記
 そもそも、あるかないかわからない「アセンションブリッジ」について、あれこれと考えつづけたこの本。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 事実として、日本の北緯34度において、アンタレスとアルクトゥルスと射手座3°88’の太陽の道が西の地平線へ沈む。そこに何の意味があり、あなた自身のネータルの天体とどう関わり、それをどう働かせていくかということを、1人ひとりが考え意識を向けるきっかけになったらいいです。「アセンションブリッジ」というキーワードが、それを解くきっかけになるはずです。

 この本を読んで「よくわからない」という印象を持つ人もいると思います。わたし自身、Sさんの言葉に意識を向けるのに7年かかりました。7年後、10年後「あれ、もしかして、この本に書いてあることって、こういうことなんじゃないか?」と振り返っていただける日がきっと来る!と予感しています。

「A寺がアンタレスかどうか」という謎は、今後のわたしの課題としてサーチを続けていきます。この謎がとけたとき「A寺がどこの何寺か」ということを皆さんにお知らせしたいです。ちなみに、A寺は、鞍馬寺より一般的に知られた場所。
 ここ数日、A寺は「キリスト」に関係するんじゃないかと思ったりするのですが、やっぱ違う気もして、謎のままです。

人生はナゾときだな・・・と最近おもうユフネでした。
 ↓
https://www.instagram.com/p/BhvepDfBstm/?taken-by=nikko4youf


 アセンションブリッジのクロスポイント(射手座3°88’)に太陽・水星・木星がコンジャンクションで、アンタレス・アルクトゥルスと共に沈む今日(2018/11/26)、この本をAmazon(kindle)で出版できることを嬉しく思います。

ユフネ
2018年11月26日

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 587 KB
  • 紙の本の長さ: 68 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07KW42861
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 28,816位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年12月2日
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク