通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2) 新書 – 2009/9/30

5つ星のうち 3.7 40件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2)
  • +
  • 発達障害と呼ばないで (幻冬舎新書)
  • +
  • 愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
総額: ¥2,657
ポイントの合計: 81pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

こだわりが強く、対人関係が不器用なアスペルガー症候群。他人の気持ちや常識が理解しにくいため、突然失礼なことを言って、相手を面食らわせることも多い。子どもだけでなく、働き盛りの大人にも見られるが、自覚がないまま、生きづらさを抱えているケースがほとんど。日本でも激増し、深刻な問題となっているが、シリコンバレーでは一割の人が該当するとも。家庭や学校、職場で、どう接したらいいのか? 改善し、特性を活かすには? すべてを網羅した一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

こだわりが強く、対人関係が不器用なアスペルガー症候群。他人の気持ちや常識を理解しにくいため、突然失礼なことを言って、相手を面食らわせることも多い。子どもだけでなく、働き盛りの大人にも見られるが、自覚がないまま、生きづらさを抱えているケースがほとんど。日本でも激増し、深刻な問題となっているが、シリコンバレーでは一割の人が該当するとも。家庭や学校、職場で、どう接したらいいのか?改善し、特性を活かすには?すべてを網羅した一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 271ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2009/9/30)
  • ISBN-10: 4344981421
  • ISBN-13: 978-4344981423
  • 発売日: 2009/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,611位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
 アスペルガー症候群について卒なく記載されていて参考になる。特にアスペルガー症候群の病因(解剖学や環境素因)についてはかなり詳しく記載されている。
 ただし、本書は問題もある。本書はアスペルガー症候群と思われる有名人のエピソードを数多く載せているが、如何なものだろう。偉人の多くにアスペルガー症候群の方がいたのは確かだろうが、いくらなんでも多すぎ。これではまるで偉人は皆アスペルガー症候群のような印象を与えてしまうし、本当に彼らがアスペルガー症候群だったのか検証もあまりされていない。また、アスペルガー症候群の管理は専門家にとっても容易ではなく、それらの管理の苦労は一切本書では記載されていない。著者は精神科医ではあるが、おそらく児童精神科医ではないのではないだろうか。
 本書でアスペルガー症候群について興味をもたれた方は杉山先生(「アスペの会」の創始者で自閉症の研究では有名な方)の「発達障害の豊かな世界」を読まれるといいだろう。アスペルガー症候群のきれいごとではない問題点がよくわかる。
1 コメント 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
私もアスペルガーでは無いかと周囲から言われ、数年前に初めて気付きました。
今も仕事は続けていますが、細かなミスや対人関係のトラブルはいつも起きています。
言われてもできない悔しさを抱えて。

本人のこだわりや能力が仕事に結びつけば、その人は食べていけると思います。
でも、他の方が言われた様に、それが結びつくのはほんの一部ですし
会社の中でその能力だけを拾って使うのは、余程理解と余裕のある会社で無ければ無理です。
「私はアスペルガーです。」と言ったら最後、仕事が無くなること位、私でも分かります。

その事実を無視して、一部の偉人、有名人を持ち上げ
「対人関係は使い物にならないけど、能力が社会の役に立つから使おうよ。」
「はじめに」だけを読んでも、そんな発想が透けて見える様で、とても不快です。

それに輪を掛け、一部の週刊誌やNHKまでが同じ様な特集を組み、同じ発想で伝えている。
「社会にとって必要なのは能力なのか?人間を見ていないのはどちらなのか?」と問いたくなる。
本当に悲しいし、許せない。

支持はされないかもしれません。このレビューも意見の一つに過ぎません。
でも、余りに酷いと思い、長々と書きました。
...続きを読む ›
6 コメント 296人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「脳内汚染」の岡田氏が、発達障害であるアスペルガー症候群について書いた本であるが、以下の引用に象徴されるように、首をかしげる内容が多い。「どんな子どもも、人と滅多に顔を合わさず、表情のないロボットや画面に囲まれて育てば、間違いなくアスペルガー症候群になるだろう。」(本書より引用)
古今東西のさまざまな偉人・有名人をエピソードから簡単にアスペルガー認定してしまうのも、やや安易だと感じる。
発達障害についての新書では、発達障害の子どもたち (講談社現代新書)のほうが手堅い良書だといえるだろう。
1 コメント 160人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書は、アスペルガー症候群についての豊富な症例、具体例を、歴史上の偉人や天才を挙げて、説明している。
その意味で、やや、アスペルガー症候群に対し好意的な立場、誤解や偏見を取り除くこと促している書である。

その点、例えば、会社の管理職や、学校の教師の立場にある方、すなわち、「問題児」を「管理」する立場から見れば、あたかも、「アスペルガー症候群=天才」という図式に凝り固まっているように思える節も、確かにあるかもしれない。

ただ、一つには、新書というものの性格からして、網羅的にバランスの取れた内容を呈示するというよりは、一つの論点や主張、立場に絞り込み、それを展開するという方式は、妥当なものだと思う。
網羅的で公平な学問的な内容は、学術論文や専門書において行われるべきものだからだ。

また、一般的には、世間では理解されづらい障害を抱えている方は、それだけで、社会的に不利な立場にあるから、世間に対するアンチテーゼとしては、正しい主張の仕方でもあると思う。

私自身も、自身がこうした障害を抱えている人間ではないだろうか、と疑っているので、「当たり前のこと」ができなかったり、共有したりできないことの苦しみについては、重々理解している。
その意味で、自分自身について理解するうえでも、
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック