¥ 1,944
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アスパーガール: アスペルガーの女性に力を がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アスパーガール: アスペルガーの女性に力を 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/8

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,845

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アスパーガール: アスペルガーの女性に力を
  • +
  • 女性のアスペルガー症候群 (健康ライブラリーイラスト版)
  • +
  • アスペルガーの女性がパートナーに知ってほしい22の心得
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容説明

アスペルガー症候群の女性「「アスパーガール」本人(10代から50代まで)や親御さん、教師、医師、臨床心理士など支援にかかわる専門家たちが、アスペルガー症候群の女性の特徴を知り、思春期から壮年期までの人生のさまざまなステージで直面するいろいろな困難や課題について、アドバイスやヒントを提供する座右の書。多数の当事者女性と数人の親御さんへのインタビューから得られた経験に基づく様々なニーズや解決法、アドバイスを満載している。とりわけ当事者の女性と親御さんには、どの章にも「アスパーガールへのアドバイス」「親御さんへのアドバイス」の項目で、貴重な情報を提供している。
著者の願い
1.アスパーガールが自信と誇りをもてるようになること
2.アスパーガールをうつから解放すること
3.本人以外のまわりの人たちすべて、とりわけ専門家たちに女性のアスペルガー症候群の特徴を詳しく知ってもらい支援につなげること
対象読者
当事者(アスパーガール 10〜50代)の皆さん、親御さん、ご家族、パートナー、教師、専門家(診断にかかわる医師、臨床心理士、発達臨床心理士、学校心理士、教育と支援にかかわるすべての人たち)、一般の人たち。

レビュー

本書は、アスペルガー症候群の女性「「アスパーガール」が出会う、特に思春期のいじめ や不登校、あるいは、うまく話せなくなること、感覚が違うことなどの扱いが難しい問題に、 深い理解と実践的な対応の仕方を提供する最良の本である。 中京大学現代社会学部教授 辻井 正次

--書籍の裏表紙

「アスパーガール」は非常に読み応えのある本です。女性のAS(アスペルガー症候群)への理解を広めたい、彼女たちの文化をたたえていきたいという肯定的な意思が、全編にしっかりと表れています。シモンは、自らの見解と他のAS女性たちの声をもとに、情熱的に、率直に、そして誠実に、自閉症スペクトラムの女性の人生の困難と喜びを知らせてくれました。本書にはエピソードと対処方法が満載されています。何度も繰り返し読んでください。大切なことを心に留めておくことができるでしょう。AS女性には、人生という旅の地図となることでしょう。それだけではなく、AS女性を承認し、力を与えるという点で、そして、シモンが見事に述べている通り、緘黙を乗り越えるためにも、この本は必読書です。AS女性の皆さん、パレットの色をすべて持ち寄って、ぜひ、この世の中をいろどってください! シャナ・ニコルズ博士 「ASPIRE・学習発達センター」の主事、心理士、研究者。「自閉症スペクトラムの少女が大人になるまで – 親と専門家が知っておくべきこと」(東京書籍 2010年)の著者

--書籍の裏表紙(原書の裏表紙より翻訳)

すべてのアスパーガールとその親御さん、ご家族、パートナー、専門家の皆さん、その他、アスパーガールと関わるあらゆる方々に、本書を強くお薦めします。ルディはユーモア、愛、絆、尊敬を携えて、私たちの目をアスパーガールの世界へと導いてくれます。本書には、恋愛、学習、性、キャリア、結婚、子育て、友だち関係、成熟、診断、感情、健康、加齢、その他多くのことが、鋭い洞察力で記されています。どのトピックにも、アスパーガールと親御さんへのアドバイスがついています。専門家にとっても、非常に役に立つことでしょう。現在用いられているアスペルガー症候群の診断基準は、主に男性に見られる特徴が土台となっているため、私たち臨床家は、長い間アスパーガールたちを見過ごしてきました。ルディは、彼女自身の深い見識と、他のアスパーガールへの取材を通して、この症候群に対する、より広い定義と理解を惜しみなく示してくれました。その新たな定義と理解は、アスパーガールと非スペクトラムの女性との架け橋にもなるはずです。 ミッシェル・ガーネット博士 アスペルガー症候群・自閉症の専門クリニック「マインド&ハート」の主事、臨床心理士

--書籍の裏表紙(原書の裏表紙より翻訳)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 320ページ
  • 出版社: スペクトラム出版社; 1版 (2011/6/8)
  • ISBN-10: 490208211X
  • ISBN-13: 978-4902082111
  • 発売日: 2011/6/8
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,275位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
アスペルガーの傾向があると自分で思っている28歳です。
大きな組織で働いています。
職場で働くうちに「自分はみんなが普通にわかっていることをわかっていない?」と感じるようになり、心理学等の勉強を始め、アスペルガー関係の本も手にとるようになりました。

アスペルガー症候群の勉強をすると、自分の取り扱い方法がよくわかったような気がしてほっとしたことは多々ありました。音や映像の感じ方、雑踏の苦手感、“こだわり” など。「こういうところに気をつければ、行き過ぎなくて済む」「パニックにならなくて済む」という限界が分かる感じです。

男性が書いたアスペルガー症候群系の本は多いですが、分析的で、裁かれた気持ちになることもあり、読んでいてさらに難しく感じるか、読んだあとさらに深刻な気分になることがあります。その点、すぐに使える実用的な知恵が詰まっていて、この本は参考になります。体験談も全て女性ですし、共感は得やすいです。
アスペルガーと診断されていなくても、参考になる人は多いのではないでしょうか。「自分はちょっと他の人と違う?」と思ったら、「そうだったのか!」がたくさん見つかるかもしれません。

本のレビューはここまでで、ここからは「アスペルガー」というもの自体に対する考えも書きます。
「アスペルガ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
才能がない自閉症スペクトラムの人はどうしよう、と思わなくもないですが、女性の自閉症スペクトラムの生きづらさについて、絞って書いてあるところに共感しました。
具体的に役に立つフレーズが多く、特にものを言うときには、矢を放つようにではなく、プレゼントを送るように包装紙で包むと相手が喜ぶ、という自閉症スペクトラムの人のものの言い方の鋭さを相手がどんな風に受けとるのか、初めて理解できました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
実はこちらの本は発売当初から、ネットで知っておりました。
ただその頃は表紙のイラストや、タイトルが何だか好みでなかったこと、
自閉スペクトラムであるが、教科書通りのアスペルガーの症状を持たない私は
読むまでは至りませんでした。

ただ、他の方のブログで紹介されていたのを偶然見て、今回思い切って購入しました。

結果、もっと前に買っていればよかったなあと思いました。

①そもそも現在のアスペルガーの診断基準は、男性に見られる行動や特徴が基になっているので、
女性は早期に正しい診断を受けられない
②女性の方は模倣がうまい、多くの異なる性格をまねることがあり、カメレオン的にみられることもある
(特に診断前)
③学業や仕事などの興味のある対象が、突然変わるなど
今まで疑問だったことが、女性の特徴として記載されていたので、なんとなくホッとしたからです。

現在は女性の方のブログもたくさんあるので、そこから参考にすることもあるのですが、
本ならではの気軽さもあります。

特にマイナス思考に陥ったときは、読み返したいと思いました。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
女性の自閉性障害が少ないとされていましたが、実際はもっとたくさん居るということがもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
この本は、女性のアスペルガー(自閉性障害)の人たちが男性とは大きく異なるという新たな視点から沢山のことを教えてくれます。
女性のアスペルガー→アスパーガールを理解したいなら、読んでおかなければならない一冊。
自分がアスペルガーでも、恋人がアスペルガーでも、AS女性を支援したい人でも、読んで損はないです。
この価格でこれだけの情報が手に入るならぼろもうけな感じです。

私はアスペルガーの診断を受けて6年経ちましたが、男性のASとは何かが違うとずっと思っていたので、
『やっぱりか!!』とスッキリできました。
随所にあるアドバイスも嬉しいものです。
前向きになれる本で読んでこれはよかったーと思いました。

周りのAS女子会のみんなにも紹介しています。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す