この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オホーツクに消ゆ

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • FAMILY COMPUTER
  • ファミリーコンピュータ用カセット
  • アスキー ASCII
  • アドベンチャー ADV
  • オホーツクに消ゆ 北海道連続殺人

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000068HZN
  • 発売日: 1987/6/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,761位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ドラクエでおなじみの堀井さんが手がけた、堀井ミステリー3部作の2作目です。
すでにケータイアプリでリメイクしているので、それと画質や音質を比較するのはさすがに厳しいですが、シナリオやBGMそのものは現代でも通じると個人的には思います。パスワード式コンティニューなので、中古品で稼動確認済を選べば 安心して遊べると思います。
ちなみに1作目は「犯人は〇ス」で有名な「ポートピア連続殺人事件」、3作目は途中からRPGみたいな戦闘がある「軽井沢誘拐案内」。
この3タイトルで一番オススメです(軽井沢誘拐案内はFCでは発売してません)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
コレをしたくてファミコンの本体を購入しました
2時間ドラマみたいな内容もいいですね
懐かしい!一番はまったファミコンのゲームです
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大人にはなれない トップ1000レビュアー 投稿日 2012/9/10
「北海道」を舞台に起こる連鎖殺人事件を
相棒「シュン」と共に、解決に挑むアドベンチャーゲーム。

秀逸に絡み合う、様々な「ヒューマンドラマ」に胸を打たれる。
物語に華を添えるグラフィックやBGMも「美しい」。
「北海道の観光地」を次々移動するのも情緒的だ。。。

古い作品なので「現代ゲームのような親切さ」はないかもしれないが、
「この作品の中だけにしかない美しい世界」は確実に存在している。
発売から25年経った今も、この作品を愛している。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 \\\٩(๑`^´๑)۶//// 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/24
 「ポートピア連続殺人事件」や「さんまの名探偵」、「神宮寺三郎」で探偵モノのAVGの楽しさに目覚めた折、このゲームが発売されました。
 当時北海道に住んでいた自分にとって、このゲームのロケーションも比較的なじみが高く、登場する場所に旅行に行ったものです。ニポポ人形も買いました。また、ブラックジャックを覚えたのもこのゲーム。人生に色々影響を与えています。

 グラフィックに関しては、『べーしっ君』の荒井清和氏が手掛けています。これがまた、世界観に絶妙にマッチ。ファミコン版にはまった影響もあるのでしょうが、後の本作品のケータイ向けアプリのグラフィックを見ると、荒井清和氏の絵の方に愛着が湧きます。

 さらに上野利幸氏担当のBGMも秀逸。単なるBGMではなく、メロディアスで非常に心に残るものが多く、物語をドラマティックに盛り上げるには欠かせない存在。今聞くだけでも、そのシーンが思い浮かびます。

 ぐっと引き込まれる展開は、さすが堀井雄二氏。真紀子さんの事が本当に心配になりました。子供ながらゲンさんの苦しみ、痛いほどわかりました。

 何をしたら良いか、犯人は誰かもわかってるのに、何度でも遊びたくなる不思議な探偵AVGです。まだ遊んだことが無い方は、ぜひともファミコン版をオススメします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1984年が初出、1987年にファミコン版でリリースされた、
ドラゴンクエストの堀井雄二が手掛けたADVゲームです。

もはや名作中の名作ですよね☆
『このゲームをプレイせずに、ADVゲームのファンであることを名乗ってはいけない作品』の、
最たるものだと思います。( ̄ー ̄)

PC版やMSX版など、いくつかバージョンがリリースされていますが、
演出・音楽・作画等、総合的にみて、このファミコン版が決定版だと思います。
携帯アプリ版が出た時、僕も喜んでプレイした口なんですが(EZWeb版)、
音楽がフルコーラスでないばかりか、使われていない曲もあり、
移植・リメイクと言うにはあまりにも原作の良さを殺してしまっている痛恨の出来でした。

『物語がよい』と言われていますけれども、
特筆すべきは、やはりファミコンのゲームにあって、SFでもファンタジーでも、お子様向けでもなく、
西村京太郎風のトラベルサスペンスのスタイルと地味なヒューマンドラマを地で行っていることです。

なので、当時小学5年生だった僕が40歳近くなった今でも、まったく見劣りしないシナリオです。

ただ、まあ、良くも悪くも西村京太郎風なので
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー