通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アサーティブ―「自己主張」の技術 (PHPビジネス... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

アサーティブ―「自己主張」の技術 (PHPビジネス新書) 新書 – 2007/7/19

5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アサーティブ―「自己主張」の技術 (PHPビジネス新書)
  • +
  • アサーション入門――自分も相手も大切にする自己表現法 (講談社現代新書)
  • +
  • 図解 自分の気持ちをきちんと「伝える」技術―人間関係がラクになる自己カウンセリングのすすめ
総額: ¥2,938
ポイントの合計: 90pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

「言いたいことが言えない」「いつも相手を怒らせてしまう」「自信を持って自己アピールができない」…… 。ビジネスに人間関係の悩みはつきものである。しかし、ビジネスである以上相手が嫌がることも言わねばならないし、こちらの主張も通さなくてはならない。
本書は、そんな悩みを解決してくれるコミュニケーション術「アサーティブ」のスキルとマインドを、年間250日以上の研修をこなす「研修女王」が徹底解説する。
気持ちよく伝えて気持ちよく「Yes」をもらう。たとえ「No」と言っても握手ができる――。本書を読めば、そんな気持ちのいい自己主張ができるようになる。
あなたの対人関係を変える一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

「交渉がうまくいかない…」「自分をアピールするのが苦手だ…」「言いたいことが言えない。伝えたいことが伝わらない…」そんな悩みはこの1冊ですべて解決。相互尊重のコミュニケーション・スタイル―アサーティブの実践的入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2007/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569692699
  • ISBN-13: 978-4569692692
  • 発売日: 2007/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 53,347位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
自分の意見を強く主張する、というのは、意外と疲れる。
かといって、相手の主張をそのまま受け入れるわけにはいかないことも多い。
それがビジネスだと言ってしまえばそれまでだが、そんなジレンマを抱えている人は多いだろう。

それだけに本書の提唱する、「すがすがしい自己主張」という概念は非常に新鮮で、魅力的である。
「真のWIN−WIN」というものを意識して対話の場に臨むことで、確かに考え方がガラリと変わってくる。

テクニック的なものも数多く載っているのでノウハウ本としても使えるが、本書の魅力はやはりこの考え方そのものだろう。

著者が女性ということもあるのか、文章自体にも細やかに目が行き届いている印象で、読みやすかった。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 車検太郎 投稿日 2009/4/27
形式: 新書
アサーティブという言葉に惹かれて読んでみました。
営業、ミーティングが多い人向けの、How to本、実例集という印象でした。
本書から実例が見つかって、応用できればラッキーでしょう。

では、今から実際にアサーティブな発言、行動をしようとするにはどうしたら(心がけたら)いいのか?
ですが、この本にはその部分の記述が少ない気がしました。
アサーションは、こう言われたらこう答える!といったHow toではなく、
お互いを尊重しながら議論して訓練しながら、
自分で身につけていくものだと思います。

アサーティブ、アサーションって何だろう?と思っていた自分には、
畔柳氏、平木氏の著書の方がわかりやすかったです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
Yes,Noが言えなくてモヤモヤが残る、また逆に
感情にまかせてYes,Noを言い放ち「確執」が生まれる。
日常よくあるぎくしゃくしたコミュニケーション・・・・
それを解決する、双方にメリットがあり協調的で発展的な関係を
築く、アサーティブ・コミュニケーション。
「言う」「伝える」ことができないことには何も始まらない。
日本人にとって理解し難い概念だが、必要不可欠な技術だと
思う。
言えないのはなぜか?伝わらないのはなぜか?
それを解決するには
・伝えたいことがある・それを伝える意欲がある・上手に伝えるスキルがある
の3つの条件をクリアーすべし。
WIN−WINについての解説は少し薄いように感じるが、全体的に
女性らしい文体で難しい概念を、より簡単に使い易く伝えている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
今コミュニケーションにおいて、しっかりと明確に

伝える事ができる人が少ないように感じます。

コミュニケーションで悩んでいる方が非常に

多いと思うのですが、同書では上司や部下、初対面や

知っている方に対してどう伝えるのが正しいのかを

WINWINをベースにノウハウとしてまとめている。

WINWINという言葉を実際にどのように行うのかを

知りたい方には非常におすすめです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
あさーてぃぶ?は、よく知りませんが、タイトルの
「自己主張の技術」に惹かれて読んでみました。
昔、英語で、Assertion=「主張」という単語の暗記のイメージ
しかなく、しかも、欧米流の強い自己主張の先入観をもって読んで
みました。

本書を読むと、組織、ビジネスの各局面で、「自己主張の技術」と
いうものが、ロジックでごりごり押して、相手を説得してしまう、と
いう代物では、まったくないことが理解できました。

立場が違っても、1対1でも、1対多でも、コミュニケーションということ
では、お互い対等な立場で、尊重し合ってこその、主張。

最初は、情動的な文章で、ちょっと引き気味でしたが、読了後、よく
考えたら、コミュニケーション手法の入門書としては、やさしいまなざし
の良書でした。やはり、人間関係には、感情と思いやりが欠かせないようです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー