通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アコースティック・ギター作りの匠たち (シンコー・... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 未使用品、本文は綺麗ですが表面にスレあります。カバー、帯は始めからありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アコースティック・ギター作りの匠たち (シンコー・ミュージックMOOK) ムック – 2015/11/18

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2015/11/18
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,480

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アコースティック・ギター作りの匠たち (シンコー・ミュージックMOOK)
  • +
  • アコースティック・ギター・メインテナンス・ガイド プロの現場の調整術 (リットーミュージック・ムック)
  • +
  • アコースティック・ギター・マガジン ピックアップ&プリアンプ・ブック (CD2枚付)
総額: ¥6,912
ポイントの合計: 183pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

年2回のペースで刊行している「アコースティック・ギター・ブック」本誌とは少しだけ切り口を変えたスピンオフ・ムックです。ここでの主役 はズバリ「ギター本体」。アコースティック・ギターが持つ“鳴り"の秘密にディープに迫っていきます。ジョン・グレーベンを始めとするトップ・ルシアー、 国内で活動する新進気鋭の日本人クラフトマンなど、様々な背景を持つ名工たちが培った技術、サウンド磨きの方法論、木材への飽くなきこだわりなどを紐解いていくことで、アコースティック・ギターという楽器の真髄に迫っていきます。生涯に渡ってメイン・ギターとして愛用できるギターを見つけ出すための手がかりとしてご活用ください。スペシャル企画として「押尾コータローが語るグレーベンの魅力」も掲載!

【CONTENTS】
巻頭特集 Craftsman's Guitar Collection
ギター作りの匠たちが製作する一生物のモデルをご紹介!

Special Interview
押尾コータロー グレーベンと共に歩んだキャリア

Guitar Shop Guide ギター専門店スタッフの目利き
【関西編】ドルフィンギターズ大阪江坂店/三木楽器 梅田店
【関東編】Blue-G/ギタープラネット/LAST GUITAR

ルシアーの横顔 ギター製作におけるこだわりと哲学
ルシアーの系譜

Interview
John Greven(Greven Guitars)
塩崎雅亮(Seagull/M.Shiozaki)
Niklas Rotemar(Rotemar Guitars)
横山 正(Yokoyama Guitars)
増田明夫(Water Road Guitars)
戸田真次(TODA Guitars)
Rod Schenk(Schenk Guitars)
古谷武久(Furuya Guitar)
西 恵介(Keystone Stringed Instruments)
荻野裕嗣(Hiroshi Ogino Guitars)
小林良輔(Ryousuke Kobayashi Guitars)

Craftsman's Interview
George Lowden(Lowden)
Andy Allen(MATON Custom Shop)
百瀬恭夫(HEADWAY)
Jean Larrivee(Larrivee)
Bill Collings(Collings)

ギターの音色を決める決定的要因を探る
Acoustic Guitar Lab.

Recording Techniques
アコースティック・ギター・レコーディングの手ほどき


登録情報

  • ムック: 128ページ
  • 出版社: シンコーミュージック (2015/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4401642414
  • ISBN-13: 978-4401642410
  • 発売日: 2015/11/18
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 32,944位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
多くのルシアー、アコースティックギター製作家たちの記事が掲載されています。

記事の中で、ギターを製作するに至った経緯、師弟関係も紹介されています。
メーカーでの大量生産とは違い、1本1本丁寧に手作りをしていて、様々なこだわりがあることがわかります。
匠たちのアコースティックギターづくりへの情熱が感じられます。

アコギ好きな方におすすめな本です。

ただこの本を読むと高価なルシアーメイドのギターが欲しくなってしまいます。
やばっ!お金がないので買えないよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ギターの演奏も好きですが、きれいなアコギを鑑賞するのも好きな私にとってはドンぴしゃな内容の一冊でした。
有名なルシアーさんのギター作りの際のこだわりもわかりますし、インタビュー形式なので普段知ることのできないルシアーさんの人となりやルシアー同士の師弟関係なども知ることができます。
巻末の方にある各材(ローズウッド、マホガニー、スプルース)やブレイシングについての記事も良かったです。(ただ白黒写真のため木材の画像は正直違いがわかりにくかったですが)
強いて言えばやはり新しいギターが欲しくなってしまうのが難点でしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yossy 投稿日 2016/1/2
Amazonで購入
とても内容の濃い一冊です。久しぶりにワクワクさせてくれる内容に感動です!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の知らなかったルシアーの考え方について知ることができ、大変ためになりました。
音作りや考え方の違いはあくまで個人の好みで、ギターというものが素晴らしいことに改めて気づかせてくれる内容になっていると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック