通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品: 良い | 詳細
発売元 むさし書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●書き込みなどはなく、ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●商品管理シールを貼らせていただきますが、簡単に剥がせますので商品を傷めることはありません。●中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。●その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。●商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アグニオン 単行本 – 2016/8/22

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 491

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アグニオン
  • +
  • 中の人などいない: @NHK広報のツイートはなぜユルい? (新潮文庫)
総額: ¥2,430
ポイントの合計: 74pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

この感情は、誰にも奪わせない――全てが管理された世界に抗う最後の少年の物語。人類から悪意を分離すれば、善き人の世界が訪れるはず――。全てを有機神経知能に管理された未来社会で、恐るべき最終計画が始動した。人々の欲望を削ぎ、嫉妬も争いも根絶せんとする監理者に、少年たちはどう立ち向かうのか? 秀逸なツイートで世を沸かせ、マルチな才能で大注目の元NHKPR1号、圧巻のデビュー長篇!

内容(「BOOK」データベースより)

有機神経知能によって高度に制御された未来社会で、恐るべき最終計画が始動した。永遠の平和を実現するため、人々が欲望を抱くことを禁じ、嫉妬も争いも根絶すべく暴走する監理者。並行する二つの世界で、少年は感情を自らの手に取り戻せるのか。圧倒的スケールの冒険SF長篇。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 367ページ
  • 出版社: 新潮社 (2016/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4103501715
  • ISBN-13: 978-4103501718
  • 発売日: 2016/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 19.3 x 13.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 172,121位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
作者のツイートを読むのがNHK時代から好きなので、(作者のツイートにあるように)ねこ社員にあそぶかねを送ることも兼ねて買った。
あそぶかねを送ったら、自分のあそぶ時間がなくなった。
とてもよい読書体験だった。

まだ1回通しただけなので、ちょっと納得がいっていない点もある。
全能の存在と一体化した場合にどのような思考になるのか。複数人が全能の存在と一体化したときにどういう「住み分け」があるのか。互いにアクセスのパーミッションがあるのかないのか。このあたりが、自分は1度読んだだけでは完全には理解できなかった(頭の中で補うだけの情報は本文中で提供されているが、それが作者の意図通りかどうかは自信がない)。

映像化する価値はあると思う。しかし...対決のシーンの頭脳戦は大幅に整理せねばならないだろうし、2つある時系列の片方の終わり方については、商業的な成功を狙うなら改変されてしまうかもしれない。

伏線は丁寧に張られ、丁寧に回収されている。そして、底辺や市井の人々あってこその社会という、その成り立ちについて、読者に複眼的な視点で臨むことを促すことに成功していると思う。

日頃は自分も組織に属してため、ツイッターで発信することもないのだけども、どこかの媒体に書いておかないと、あそぶ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 近未来を舞台にしたSF、ファンタジー作品です。
 構成はかなり意欲的で、2人の少年の話が、別々に並行的に進行していくというもの。1つは宇宙や月が出てくるSF的なストーリー、もう一つは著者が創作した世界でのファンタジー的なストーリー。私は、「この2つのストーリーがどこで交わることになるのか?」と興味深く読ませていただきました。

 ただその一方で、(ネタバレになるので内容は書きませんが)、この作品のテーマは、「人間性無視のコンピュータ管理社会VS人間の自由や多様性を尊重した社会」など、従来作品にわりあいよく出てくる内容であり、新奇性は乏しいものです。
 そのようなテーマについて、作品中で延々とグダグダと登場人物間で会話が続くので、私の場合は、「またその話かいな」と途中から飽き飽きしてきました。スピード感に乏しい作品で、惹きこまれる要素は乏しいです。
 私の場合は、性格が全然違う2人の少年のどちらにも共感できなかったのも残念でした。
 
 本書は、舞台となる世界を構築するのに、作者が相当の手間を費やしていることが感じられる労作です。また、作者の才能も感じられる作品でもあります。
 私は、あまりこの本が面白くありませんでしたが、こんな作品が好きな人もきっと多いのだろうと思いますので、読んでみてもいい本かもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ポストサイバーパンクのディストピアもの。キャラクターはステロタイプばかりだが、それだけに話が判り易い。又。構成が美事。交互に語られる二つの物語が、やがて何処かで関連し合っていると少しずつ想わせる様に成り・・・。
感情が有るから人は発展して行けるのか、感情が有るから人は過ちを犯すのか、多分両方共正しいのだが、管理する側からすれば感情の無い方がやり易いだろう。しかし人民の感情を分離して感情の無い人間にしてしまうのは、仮面ライダーの10月計画にも通じる精神制御に依る政府の支配管理迄、あと一歩だ。又、感情の無い人間がどう成るかについて、ペリー・ローダンのアフィリー(感情を喪失している為、非情な判断も可能で感情に左右される人々を劣った邪魔な存在と見做し、徹底排除しようとする)と比較してみると面白かった。
それにしても機関員達についてはデータを保存した際、手を加えて感情分離する様にしておけば、もっと感情分離の計画を進め易かったと想うのだが・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
引きずり込まれるように 一気に読み上げました。非常に面白かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック