この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アウトサイダー [DVD]

5つ星のうち 4.5 62件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 8,000より 中古品の出品:1¥ 3,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: C・トーマス・ハウエル
  • 監督: フランシス・フォード・コッポラ
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2000/07/26
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 62件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FXLW
  • JAN: 4988102543310
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 148,672位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   オクラホマ州タルサの少年グループ“グリース”と“ソッシュ”の対立を軸に、少年少女たちの行き場のない日常をつづっていく。1970年代のある種過激な映画製作から一転し、ノスタルジックな方向へ転換したフランシス・コッポラ監督が、スーザン・E・ヒントンの小説を題材に、『理由なき反抗』『ウエスト・サイド物語り』のように往年のハリウッド・ゴージャスな総天然色青春映画的ノスタルジーを狙ったとおぼしき作品。
   スティービー・ワンダーの熱唱する主題歌『ステイ・ゴールド』が、そうした作品のテイストを見事に代弁している。C・トーマス・ハウエル、マット・ディロン、ダイアン・レインなど時の若手スターが総動員されているGA、当時彼らはY.A.(ヤング・アダルト)スターと称され、また“ブラッドパック”とも総称されてもいた。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

不良グループの若者たちの対立を描いた、フランシス・フォード・コッポラ監督による青春活劇。C・トーマス・ハウエル、マット・ディロンほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
*レビュー掲載後追記:
【以下レビューは、ジェネオン・ユニバーサルから発売されたBlu-ray(ASIN:B009A53G70)に対するレビューですが、Amazon.co.jpが、勝手に角川から発売されたDVDのほうにも転載しています。Blu-ray版とDVD版は収録内容が違うのでご注意ください】

1960年代のオクラホマ州タルサ。そこでは、富裕層の子どもで構成される「ソッシ」と労働者階級の子どもで構成される「グリース」の不良グループの対立が激化していた。ある夜、「グリース」のポニーボーイ(C・トーマス・ハウエル)とジョニー(ラルフ・マッチオ)は、「ソッシ」の一人を刺し殺してしまう。兄貴分ダラス(マット・ディロン)の助けで、二人は町を出て身を潜めるが…。

スーザン・E・ヒントンが16歳の時に書き上げた同名原作の映画化作品。『
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ビデオテープが劣化したので
マットディロンの代表作のこちらを購入。
永久保存です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
*レビュー掲載後追記:
【以下レビューは、2009年に、角川から発売されたDVD(ASIN:B002SXBEMA)に対するレビューですが、Amazon.co.jpが、勝手にNBC ユニバーサルから発売されたBlu-rayのほうにも転載しています。Blu-ray版とDVD版は収録内容が全く違うのでご注意ください】

1960年代のオクラホマ州タルサ。そこでは、富裕層の子どもで構成される 「ソッシ」と労働者階級の子どもで構成される「グリース」の不良グループ の対立が激化していた。ある夜、「グリース」のポニーボーイ(C・トーマス・ ハウエル)とジョニー(ラルフ・マッチオ)は、「ソッシ」の一人を刺し殺してし まう。兄貴分ダラス(マット・ディロン)の助けで、二人は町を出るが…。

S・E・ヒントンが16歳の時に書き上げた同名原作の映画化作品。『
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
私が、ダイアン・レインに一目惚れした作品です!若き日の才能が揃ってます。トムが一番伸びるとは思わなかった!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
劇場公開版は感動して何度も見直したくちですが、変更されたサウンドトラックと編集の重要性を強く感じた。コッポラは地獄の黙示録でも完全版を出しているが、小規模なカット追加版と言えるような物で評価できるものだったが、こちらは全体的なイメージがかなり変わるまでに至っている。残念。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 SOZE 投稿日 2015/3/5
形式: Blu-ray Amazonで購入
曲が大幅に変更されていてかなりショックです。別物の映画に感じました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 siro 投稿日 2014/1/2
形式: Blu-ray Amazonで購入
劇場版じゃないところは英語になるのはねー
まー何十回も見たので見たことがないシーンが見れるのでいいかな...
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
コレクターズ・エディションがブルーレイで発売されていると今頃気づき、即買い。
確かロードショーで観たのは中3くらい。もう何十年前だか。

主人公達の置かれた過酷な状況、でも、友情や兄弟愛だけがそれを救ってくれてる。
そんな切ないストーリーにすっかりはまって、原作本も読んだし、S.E.ヒントンの別の本も買って読みました。

あと、この映画は、若かりし頃のスターが勢ぞろいで、見ていてみんなかわいい男の子♪
特に、C・トーマス・ハウエル演じるポニーボーイは、触ったら壊れちゃいそうな繊細さを醸し出していて、可愛くて抱きしめたくなっちゃう。
若いっていいなあ、でも大変そうだなあ。と、今は思います。

劇場版の未公開シーンも、観られて良かったし、話の進行にも必要なシーンだったと思う。

一番切なかったのは、物語の最後、学校で、ポニーボーイとシェリーが、会う場面。(ここも追加シーン)ポニーは笑顔で接するのですが、シェリーは無視して行ってしまう。ここで、グリースとソッシュの越えられない壁があるのだとポニーは改めて思い知らされたはず。
その後、学校のレポートに自分の体験談を書き始めるのですが、そのためにも、前のシーンがあったことで、感情移入しやすかったです。
<
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。クリスマスプレゼント 男の子

関連商品を探す