Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 492

¥ 156の割引 (24%)

ポイント : 2pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[深町秋生]のアウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子II (幻冬舎文庫)
Kindle App Ad

アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子II (幻冬舎文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.9 15件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 組織犯罪対策課 八神瑛子(幻冬舎文庫)の3の第2巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 492
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1


商品の説明

内容紹介

警視庁上野署の八神瑛子。容姿端麗ながら暴力も癒着も躊躇わない激烈な捜査で犯人を挙げてきた。そんな彼女に、中米の麻薬組織に狙われる男を守ってくれ、という依頼が入る。男を追うのは残虐な手口で世界中の要人や警官を葬ってきた暗殺者。危険すぎる刺客と瑛子はたった一人で闘いを始める……。爆風を巻き起こす、炎熱の警察小説シリーズ第二弾。

内容(「BOOK」データベースより)

警視庁上野署の八神瑛子。容姿端麗ながら暴力も癒着も躊躇わない激裂な捜査で犯人を挙げてきた。そんな彼女に、中米の麻薬組織に狙われる男を守ってくれ、という依頼が入る。男を追うのは残虐な手口で世界中の要人や警官を葬ってきた暗殺者。危険すぎる刺客と瑛子はたった一人で闘いを始める…。爆風を巻き起こす、炎熱の警察小説シリーズ第二弾。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 451 KB
  • 紙の本の長さ: 355 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2012/7/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009CU5PFY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 30,682位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
刑事物の二作目で、海外からの殺し屋がやってくる、といえばもう完全に毒猿であるわけで、今作はそのオマージュです。確か作者本人も毒猿が大好きなはずですから多分間違いない。

新宿鮫との違いは、主人公がクールな女性であることと、文量が著しく少ないこと。
これは欠点ではなくて、爽快なバイオレンスアクションを気軽に読める文量で提供するためのものであって、事実毒猿よりも数倍あっさりと読み終えられました。

ただ、それが今作では、デタラメじみた強さの殺し屋グラニソの活躍にかなり内容を割かれてしまい、殺し屋の正体にじりじりと詰め寄って行くような緊張感はなく、また彼の過去をはじめとしていろんな要素が読者の想像を掻き立てるに留まっていて、正直ものたりませんでした。
前作はシリーズ一作目ということもあって、登場人物の紹介に内容を割かれていましたが、それには納得できました。しかし今作はすこしあっさりしすぎです。
これなら、もっとじっくり書いてあって、街の情景描写も人物描写も細かい分、新宿鮫の方読んだ方が楽しくね? といった感じです。
別にこちらの作者がアクション描写が特段上手いわけでもありません。

八神の過去など、本筋の展開も速いのが気になります。
二巻目でここまで進んでいるあたり、もしかして次
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
シリーズ第2弾。
メキシコからの麻薬密輸に伴い、日本に入国した暗殺者と対決する。

夫の死の真相を暴くべく、法律への抵触も厭わない瑛子。
その軸のぶれなさは本作でも健在。

暗殺者との対決シーンもスリル感満載、
内容全体も相変わらずのスピード感で、一気に読了に至った。

真相が明らかになるであろう次作もマストとなった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
悪徳女刑事・八神瑛子の第2弾。

今回の敵はメキシコからやって来た極悪非道な最強ヒットマンであるが、
日本での面倒見役とのやり取りはユーモラスで憎めない愛嬌があり、
そうかと思えば躊躇無く殺人を行う冷酷さを併せ持った魅力的な敵役となっている。

ストーリー自体はサスペンス性は影を薄め、ひたすらバイオレントな描写が続き、
苦手な人は読んでいて気持ちが悪くなるかもしれない。
個人的にはもうちょっと暴力描写は控えめにしてもらいたかった。

話自体は前作とは別なのでいきなり本作から読んでも全く付いていけないということはないが、
前作の出来事について言及される場面が多いので出来れば前作を読んでから臨むのが良い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
なんか八神女史、すごいことになっていますが・・・
八神女史に、踏みつけられたい、と思っている多くの読者にもサービス満点です。

しかしなんといっても、魅力的なのは、敵役の面々。
殺し屋の通訳係を押し付けられた、どうしようもないチンピラの葛藤。
この、アントニオ比嘉の”成長物語”なのです。(半分ウソ)

そして、満を持して登場する、女レスラー里見。
一定数存在すると思われる里見ファンも納得の続編です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
最後まで一気に読みました。ありえないくらいの敵が相手でも、なんとかやり遂げるパワーはすごいです。はやく次作を期待します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
お勧めです。最高です。八神のファンです!
刑事もの、サスペンスものファンなら、是非是非~!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
三部作の二話目ですが、これ単体でも十分面白い。読み始めたら、止まらなくなります!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
シリーズ第2作ですが、スピード感は堅調です。
美人でヤバい主人公の八神瑛子のほかに、この巻では、きわめてアブないテロリストが登場します。
この男の、容貌とは裏腹のアブなさが、非常に魅力的です。
クライマックスでは戦争といってよいほどの殺し合いとなり、迫力があります。
そして、瑛子の元夫の死因にまつわる謎が少しわかってきたところで、第3巻へ続き、となります。
次を読むのが楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover