アイ,ロボット 通常版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 おたちゅー
コンディション: 中古品: 良い
コメント: レンタルアップ品ではありません。中古商品につきケース・ディスク等に多少のキズ・汚れあります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,978
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 大手家電メーカー提携店 上村電気本店
カートに入れる
¥ 1,978
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 年中無休・24時間迅速発送【誠実・安心・信頼のYONSHIMAI】
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アイ,ロボット 通常版 [DVD]

5つ星のうち 3.8 241件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 1,978 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,046 (35%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、湘南カイビー【即日発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオアイ,ロボット (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アイ,ロボット 通常版 [DVD]
  • +
  • アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組) [DVD]
  • +
  • ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]
総額: ¥3,818
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ウィル・スミス, ブリジット・モイナハン, アラン・テュディック, ジェームズ・クロムウェル
  • 監督: アレックス・プロヤス
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2005/02/04
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 241件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0006NKDCQ
  • JAN: 4988142240323
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 109,712位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ロボットが社会の一部となりつつある2035年を舞台にしたSFアクション。「人間に危害を加えてはいけない」などロボット3原則を守っていた家庭用ロボットが、殺人事件の容疑者となる。“ロボット嫌い”の刑事と、人間に近い感情を持つ最新ロボット「サニー」の攻防とともに、ロボット開発会社にうごめく陰謀や、進化したロボットの恐怖が明らかになっていく。原案となったのは、SF小説の巨匠アイザック・アシモフの「われはロボット」。
   ボディは半透明で、人間に近い表情も見せるロボットは、これまでの映画にはなかった斬新なデザイン。ロボットたちが犬の散歩や宅配便で当然のように行き来する都市をはじめ、さまざまなハイテク・グッズもそろった近未来社会が、リアルな映像で目の前に広がる。主人公の刑事がアナログ志向というのも、ドラマに奥行きを加味。演じるウィル・スミスは、刑事の内面だけでなく、大量のロボット軍団を相手にした激しいバトルもいきいきと演じている。アクション場面の迫力もさることながら、人間と機械の関係にフォーカスしたテーマが全体をしっかりと支え、ラストは哲学的な香りさえ漂う。完成度の高いSF作品になった。(斉藤博昭)

内容(「Oricon」データベースより)

SF作家アイザック・アシモフが作中で考え出した“ロボット3原則”をモチーフに、感情を持ってしまったロボットの姿を描いた近未来SFアクション。出演はウィル・スミス、ブリジット・モイナハンほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ウィル・スミスさんの映画の中では好きな映画です。
メン・イン・ブラックのようなコメディ要素が入っ
ているウィル・スミスさんの映画はあまり好きでは
ないので、私にはこのような映画がいいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hikki 投稿日 2017/4/30
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
近い未来が予測されているようで興味をもって見ることができました。
だいぶ前の作品なのに今でも古臭さを感じずに楽しめます。
おすすめです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
大好きなアラン・パーソンズ・プロジェクトのレコードアルバムと同じ題名だったので、もしやと思いチェックしてみると、やはり同じアシモフの「アイ、ロボット」でした。
これをきっかけにこの作品を観た訳ですが、これがなかなか良い作品でした。まず、タイムが2時間ほどにまとめられているのが良いです。テンポよくストーリーが進行し、ほどよく終わる。某「○輪物語」のように長ければ良いってもんじゃありませんよね。退屈することなくグングン引き込まれ、見入ってしまいました。
そして、ウィル・スミス演じるロボット嫌いのアナログ人間がナイスな設定であったと思います。
ロボット未来世界が圧倒的な映像で迫ります。この手の作品が数ある中で、ストーリー、キャスティング、ロボットデザイン、何もかもベストな内容だと思います。
ただ今回、DVD2枚組特別編で観ましたが、特典ディスクに不満が残りました。3時間以上もの映像が収録されているようですが、果たして全て観た人はどれだけいるのでしょう。多ければイイってもんでもないのでは・・・
ボクにはディスク1のメイキングだけで十分でした。また、特典映像の進ませ方が分かりにくかったので、もう一工夫してほしいと思いました。
ですから、これから購入する方は、この通常盤をおすすめします(~o~)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
I didn't marder him!
とサニーが叫ぶ衝撃的予告編で
有名ですが、あれは非常に効果的
だったと思います。
予告編しかまだ見てない人は、
サニーの頭の形したDVDのボックスセットが
何故売れているのか、いまいち納得できないと
思いますが、この作品を実際見てみると
よくわかると思います。
CGの出来についての評価も高いようですが、
ロボットっぽいその動きは、人間の動きを取り込んで作る
いわゆるモーションキャプチャーという
ところが興味深いです。
特典映像のところを見ると、緑の服を着た
人たちが滑稽な動きで歩いている
ところが笑えます。ロボット振付師
なんて言葉もあって、ロボットっぽい
動きの部分はわざわざ人間がやって
いて、それを専門に指導する人もいる
ということのようです。
アシモフの原作の「我はロボット」と共通して
いるのは、ロボットの心理を描くところ
だけですが、ウィルスミスのテンポの
いい演技とスタイリッシュなCGの効果、
それに前フリ的な導入部分が、後半で気持ちよく
生かされている脚本が効果を奏して、後味が
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
評価する点:
1.詳細なメイキング映像
2.サニー(ロボット)の心理変化の描写
3.張り巡らされた伏線
4.ウィルスミス(刑事役)の演技力の高さ

評価しない点:
1.車酔いを起こしそうな、鮮明すぎるCG使用

※ストーリーとしては平凡極まりなく、
CGの過度な使用に幻滅する部分はあるが、
サニーと刑事の成長物語としては魅力がある。
「ロボットと人間との物語」は腐るほどあるが、
これは秀作の部類に入ると言ってよい。
とあるシーンでサニーが見せた表情や行動は、
こうした作品にありがちと言えばありがちだが、
不思議なことに、非常に印象に残るものだった。
脚本が予想外に優れており、伏線の張り方が巧い。
某シーンでは完全に騙された。
サニーを初めとするロボット達の「元の姿」を公開している、
メイキング映像も興味深い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す