中古品:
¥ 3,180
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆動作確認済み◆DC12V電源、ディスプレーケーブル付きです。(互換品ですが問題なく利用できます。)◆説明書はホームページよりダウンロード可能です。◆中古品ですが、良い状態を保っております。互換品のため画像と異なる互換ケーブルが届くことがございます。もちろん問題なく使用できますのでご安心ください。◆2,000円(税込)以上のお買い上げで配送無料◆Amazon倉庫から即日発送◆お急ぎ便対応◆30日間の返金保証付◆代引・コンビニ決済対応◆コンビニ受け取り対応◆Amazon配送センターよりご注文確定後,24時間以内に迅速,丁寧に梱包し、直接アマゾン倉庫から発送致します。Amazonマーケットプレイスのポリシーに 基づき商品に不備があった場合は迅速に返金致します。 ◆安心のAmazon倉庫からの即日発送となります。Amazon専門スタッフが丁寧に梱包し、皆様の元へ迅速にお届けいたしますので、ご安心くださいませ。 短い間ではございますが、精一杯ご対応させていただきます。宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

I-O DATA 高画質化回路搭載ビデオコンバーター VABOX2

5つ星のうち 3.9 54件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 19,800より 中古品の出品:8¥ 2,880より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • タイプ:コンバータ形状:BOXバス:その他チューナー:なし対応機種:汎用

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 :VABOX2
  • 対応機器(映像機器) :ビデオ(コンポジット)、Sビデオ出力端子を持つ各種映像機器、ゲーム機など
  • 対応機器(PC) :アナログRGB出力(D-sub15ピン)を持つパソコン
  • 対応ディスプレイ :アナログRGB入力端子(D-sub15ピン)を持つパソコン用ディスプレイ
  • 出力解像度 :640×480:60Hz、800×600:60Hz、1024×768:60Hz、1280×1024:60Hz
詳しい仕様を見る


商品の情報

詳細情報
ブランドアイ・オー・データ
商品重量939 g
梱包サイズ22 x 16.6 x 10.8 cm
メーカー型番VABOX2
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB0001LJ306
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 54件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 16,360位 (ベストセラーを見る)
発送重量939 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2004/2/20
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

「VABOX2」は、パソコン用のディスプレイにDVDプレーヤーやビデオデッキなどの映像を映すビデオコンバーターです。色のにじみを抑える「3D Y/C分離」や、ビデオテープなどのノイズをクリアにできる「3Dノイズリダクション」機能を搭載。輝度・コントラスト調整やガンマ補正も搭載し、従来のコンバーターでは色合いやコントラストに不満を感じることが多かったディスプレイでも、「VABOX2」なら鮮やかにビデオ映像を表示することができます。

Amazonより

●パソコン用のディスプレイにDVDプレーヤーやビデオデッキなどの映像を映すビデオコンバーター
   色のにじみを抑える「3D Y/C分離」や、ビデオテープなどのノイズをクリアにできる「3Dノイズリダクション」機能を搭載。輝度・コントラスト調整やガンマ補正も搭載し、従来のコンバーターでは色合いやコントラストに不満を感じることが多かったディスプレイでも、「VABOX2」なら鮮やかにビデオ映像を表示することができます。

●色にじみやドット妨害を抑える「3D Y/C分離」
   輝度と色が合成された映像信号から、輝度信号(Y)と色信号(C)を高精度に分離できる、3D Y/C分離回路を搭載。コンポジットビデオで見られる色にじみやドット妨害を抑えて、細かい映像でも色合いや輪郭がクリアな映像を表示できます。

●ノイズを抑制しクリアな映像を表示する「3Dノイズリダクション」
   細かなノイズを抑え、ザラツキ感をおさえたクリアな映像を再現します。古いビデオテープなど、ノイズの多いビデオ映像が見やすくなります。

●色合い・明るさ・コントラスト調整やガンマ補正も搭載
   一般にパソコン用のディスプレイは、明るさ(輝度)・コントラストがテレビより控えめに設計されていることから、明るさ調整がないコンバーターでは色合いやコントラストに不満を感じることがあります。「VABOX2」は、ビデオ映像の補正/調整ができるので、鮮やかなビデオ映像を表示することができます。

●高解像度液晶ディスプレイに対応!
   SXGA(1280×1024)出力に対応。17型や19型のSXGA対応液晶ディスプレイなら、拡大表示モードを使わずクリアに表示できます。

●液晶ディスプレイが薄型テレビモニターになる!
   パソコンを使わなくてもビデオデッキ、DVDプレーヤーなどの映像を再生できます。液晶ディスプレイをテレビモニターとして活用できます。

●OSDで簡単調整
   豊富な画質補正機能は、日本語表示のOSD (オンスクリーンディスプレイ) で手軽に調整できます。

●店頭でのビデオ再生にぴったり!
   本製品を使えば、液晶ディスプレイが薄型テレビモニターに早変わり。モニターの設置スペースが少なくすむので、店頭でのデモンストレーション・ビデオ再生などに好適です。多くのディスプレイに同じ映像を映せば、デモンストレーション・ビデオの印象も効果的に残ります。別売りのVGA分配器「DA-8AD2」を使えば最大64台のディスプレイに同じ映像を映すことができます。

※:マルチスキャンディスプレイ、または、水平同期周波数31.5KHzに対応するディスプレイで使用可能。水平同期周波数24KHzのみ対応のディスプレイは使用できません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
通常のdvdはpcでそのまま観たほうが格段に綺麗です。ただ、「cprm録画」のビデオをpcで再生するパワーがないため、安価な構成でdvdが観れるとこのような機器構成となりました。
液晶モニタ:バッファロー:ftd-w973hsr/wr:アナログ接続
dvdプレーヤー:パイオニア dv310(cprm対応):
操作性:マニュアルを見なくても感覚的に使用できました。
便利なところ、:2台のビデオを簡単に切り替えることができます。但し音声は入力は一つ(LR)しかないのでアダプターが必要です。
:ヘッドホン端子がついている。音量調整が可能。
他:ディスプレイの設定にも起因するかもしれませんが「s2端子」接続と「映像用プラグピン」での映像の差はあまり感じられません

総評:ゲーム機には接続して使用していませんが、デジタル信号をアナログに変換しているため、映像はデジタルで再生するものより落ちます。但し、普通に見るというのであれば、得に問題はなく「パソコン用のディスプレイにDVDプレーヤーやビデオデッキなどの映像を映すビデオコンバーター」という商品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Madao 投稿日 2010/4/7
Amazonで購入
大半のかたは大丈夫と思いますが、わたしのようなおっちょこちょいは注意点があります。
解像度が640×480、800×600、1024×768、1280×1024の中から選べるのですが、使用するディスプレイが古くて小さかったりすると1280×1024を選択できなかったり、アスペクト比を調整できなかったりして、例えS端子接続でもがっかりな映像になる可能性があります。購入前に接続先のディスプレイ等をよく調べて、使用環境と照らし合わせて検討すると良いでしょう。そういった点に気をつければPCディスプレイでPS2世代のゲームをするには充分な性能だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近、TVは子供たちに占有されていまうため、自由にゲームできる環境が欲しく、いろいろと探していました。
小型テレビという選択肢もあったのですが、スペースの問題などいろいろとあり、断念。
そこで、パソコンのモニタを使えないか・・・と、思い探索。
エミュレーターを使うとか、内蔵のキャプチャーボードを組み込むとか、いくつか選択肢はありましたが、PS2するためにわざわざパソコンを立ち上げるのも面倒だと思い、アップスキャンコンバーターに行き着きました。
前提として、パソコンとPS2の両方をつなぎ変えずに使える必要があったため、この機種に決めました。
最初は、PS2付属のコンポジットケーブルを使っていたのですが、発色も悪く、なぜか全画面表示がされない、にじみが気になる・・・など、気になる点がいくつかありました。
コンバータの設定やモニタ側の設定もいろいろといじってみたのですが、どうしてもきれいな表示になりませんでした。
我慢して使っていたのですが、webで調べていたらS端子ケーブルに変えると劇的にきれいになるという情報を発見。
今まで、ブラウン管テレビでは、S端子にしても変化をあまり体感できなかったので期待していませんでした。
ところが、驚愕の効果!
まるで、SDからHDに取り替えたのかと思うほ
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/30
これでPS2をやろうと思ってる方、S端子ケーブルは必須です
コンポジットでつないだときには正直イマイチと、思ったのですが
S端子でつなぐことによってテレビよりはるかに見やすくなりましたね
まあS端子でテレビにつないだほうがいいかもしれませんが、コンポジットでテレビにつなぐよりは断然きれいですね
不満点はvabox2本体についている画質調整機能を使うと、にじんでくるところですね
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/13
キャプチャボード(canopus MTV2000)からVABOX2への乗り換えでチューナーはいらないのでVABOX2にしたんですが、不満はありますがまぁ乗り換えてよかったと思っています。
なので感想もあくまでもキャプチャとの比較になるのですが、両者を比べるとVABOX2は
・横スクロールする文字が読めるようになった(画面書き換えに伴う縞模様が少なくなった)
・アスペクト比固定拡大できないので画像が縦に伸びた
という差が上げられます。
「SXGA対応。だけど比率まで考慮して拡大してくれる訳じゃない。」
という点は特に注意する必要があります。モニタが比率固定拡大に対応してないSXGA液晶の場合泣きを見ます。というか見ました。(当方EIZO L567)
「SXGA対応」という特徴を目安にして買わない方がいいです。
その他ノイズリダクションやY/C分離がついてますがケーブルテレビなので当方の環境ではあまりメリットを感じられません。
この手の画像補整系の機能でいうとガンマ補正が一番便利に感じられます。
アスペクト比固定拡大ができれば5つ星といきたいところなのですが固定拡大ができないという欠点を考えると…まぁ値段相応3つ星というところじゃないでしょうか?
他にコンバータを持ってないので画質的な問題はわかりません。が、キャプチャボードと比べると縞が減っただけ見やすく感じます。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー