この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


アインシュタイン、特殊相対論を横取りする 単行本 – 2005/9/1

5つ星のうち3.1 8個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥653
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

アインシュタインの特殊相対性理論は、ポアンカレが積み重ねたアイディアと結果であり、1ヶ月近くも早く発表している。その「発見」について、貴重な文献にあたって丹念に検証、また特殊相対論の本質について再検討する。

出版社からのコメント

今年は特殊相対論誕生100年。その特殊相対論の基本的考え方はポアンカレがアインシュタイン以前にすべて出している、ということをポアンカレやアインシュタインその他の人々が書いた論文/文章を豊富に引用しながら実証している本。タイトルは過激だが、トンでも本ではなく、文献にあたって実証しているまじめな本。登場する主要人物は、ローレンツ、ポアンカレ、アインシュタインの3人。数式はほとんど使用せず、時間に関する哲学的な内容や、それぞれの人物の伝記的な話なども交えることで、専門家以外の人にもわかりやすく、かつ興味深く読めるように配慮している。アインシュタインの業績と考えられている相対論について、ポアンカレが特殊相対論の父であることを納得させられる本である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 197ページ
  • 出版社: 丸善 (2005/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4621076701
  • ISBN-13: 978-4621076705
  • 発売日: 2005/9/1
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 603,630位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
評価の数 8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

8件のカスタマーレビュー

2014年10月26日
形式: 単行本Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年5月6日
形式: 単行本Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年1月12日
形式: 単行本Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年11月14日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年5月16日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年11月15日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告