この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.5 53件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 17,800より 中古品の出品:33¥ 2,100より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000BNCJPU
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/3/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,422位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

PS2の登場から数年が経ち、リアルで見やすい3Dアクションゲームが色々登場してきていた時代の作品。
そのリアルで見やすい3Dゲームの製作技術をパニックアクションに援用したそのアイディアに「そうか!最近の技術では、こういうゲームも作れるのか!」と当時驚かされた。
当時は(今も?)パニックアクションというゲームがほとんどなかったからである。

水害や地震が起きる中、災害が起きる都市から逃げ帰ることがこのゲームの目的である。
という題材に、リアルで見やすい3Dゲームの製作技術が搭載された結果、「怖い」ゲームが出来あがった。
主人公がバイトしているという「日常な情景」からゲームは始まる。
このゲームは、その日常に水害や地震が襲うというパニックアクション特有の「災害の怖さ」がちゃんと再現できている。
それもゲーム技術のたまものであろう。

今はPS3のアーカイブでDLすることが可能なようだ。
よくできたアイディアの、よくできた技術で作られた、「怖い」ゲームを体感してほしい。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 虎乱 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/21
Amazonで購入
近年PS2の生産終了を切っ掛けに、しまってあった薄型PS2と一緒に種類が違う何作品か保管しておこうと思い、
現在少しプレミアが付いていますが、評価も高いので、思い切って前から気になっていた今作を購入しました。

一作品目はプレイしていませんが、水害により沈み行く街の恐怖はもちろん、
生存の為の選択、行動によるシナリオやキャラの今後の展開に影響するものが多く、自由度が比較的高いゲームです。
王道的にキャラクターを進ませたり、不真面目や外道な選択をしたりと遊び方は様々。
選択肢や他のキャラに影響する行動もありますので、そこを模索するのも面白い。
アイテムも多いので、コンプリートを目指すのも一興。ストーリーのやりこみ要素も比較的高いと思います。

ただ、カメラワークなど、操作性は慣れが必要だと思います。
アイテム取ったり、物をつかんだりする場所や移動のタイミングがシビヤな場面もあります。
この辺りはもう少し融通を効かせてよかったと思います。
あと、ある程度は行き当たりばったりで何とかなりますが、
全体的に良くも悪くも、ヒントが余り無いので好きずきが出るかもしれません。(自分は楽しめましたけど)

グラフィックに関しては、さすがに二世代前の機
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
近頃似たようなストーリーでやらされてる感溢れるゲームが多くなっている中、「災害」という実際に起こりうる話をベースに、何か特別な力があるわけでもない等身大の一般市民が崩壊してゆく街から脱出するという内容に好感が持てた。

体が凍えないよう暖をとって体調を管理していかないと行き倒れになるなど、現実味をかもし出す+闇雲なプレイではクリアできないような設定には素直に脱帽の一言。

また、クリアする上で全く関係のないアイテム、コスプレとしか言えないような衣装、その場の空気に明らかに合わない選択肢等、プレーヤーの自由度を上げる「遊び心」もちゃんと用意されてる点もいい。

ただ処理落ちが激しく移動の際にストレスを感じた部分があったり、キャラクターの表情や効果音が乏しかったりと、個人的にはグラフィックやシステム面では他のゲームよりもどうしても劣って見えてしまった…。

しかし、自分の中では許容範囲だし、グラフィックだけの見せゲーよりは全然いい。

プレイしていて自由に自分のプレイスタイルが貫けて、何よりもちゃんと自分でしているという感じがしたゲームは久しぶりだった。

 こういうゲームをもっとやりたいなぁ…
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
名作ですが、2月18日よりPS3向けのPS2アーカイブスで配信開始です。価格は1000円なので、そちらを買ったほうがお得です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作は未プレイで今作を手に取りました。数時間プレイした印象ですが、
災害が発生するまでの間に登場人物の日常が丹念に描かれており、
そこから非日常に変わっていく災害のプロセスが興味深いです。
ゲーム性に関しては災害をかいくぐるというだけで、よく色んな演出が施せるものなんだな〜
と関心させられました。

基本的には先に進めない障害に対しての謎解き、トライ&エラーで進む覚えゲーです。
覚えゲーであることには個人的には問題無いのですが、
演出ムービーがスキップ出来ない(何度かミスするとできるようです)
視点操作がけっこうもたつく(進行方向を維持しにくい)
が気になりました。テンポが崩れてます。

あとグラフィックですが、少ないと言われるPS2のメモリでこれだけのシームレス空間を
作り、水を表現していれば粗めなのも仕方のないことなのかな、と思いました。
それと、起用されている役者の声にリアリティーが感じられないのが残念です。
役者としての、こなれた感じが死を直面した状況と合致していないのです。

しかし、意識が朦朧とする中、冷えきった体を同行者と暖め励まし、厳寒の水流に立ち向かう。
骨太なドラマ展開が期待されます。
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー