中古品
¥ 53
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▼お読みください▼発送はゆうメールとなります。土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯や付属品(CD・DVD・特典など)の欠品、色あせ、キズ、ヨレ、書き込み等がある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイドル最前線2014 (洋泉社MOOK) ムック – 2014/2/26

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2014/2/26
"もう一度試してください。"
¥ 53

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • ムック: 207ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2014/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800303389
  • ISBN-13: 978-4800303387
  • 発売日: 2014/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 12.3 x 14.8 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 452,480位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ハロープロジェクトについての読み応えのある一冊です。ハローメンバーへのインタビューだけでなく、実際に歴史的に仕事として関わって来た人やライターが、忌憚なく語る記事は今までにあまりなかった事の様に思います。そこに本心の愛情を感じ、貴重な物を読めた嬉しさがあります。

今最もハロプロを近くで見ている感のあるライターの南波さんは、売上枚数と全国認知度は違うと書いています。私も一人で十枚も握手券を持つ人を間近で見ますし、ハローメンバーがコンサート毎に、「初めましての方」との表現がお馴染みになっている事から、いかに同じ人が繰り返し購入・観覧しているのかのハローに、また決め事みたいなコンサート時の掛け声に、一般人への本当の意味の広がりを感じていなかったので、南波さんの一行は、とても共感出来ます。また真摯で、あるべきエールを感じて嬉しいです。

ベリーズ工房の、メンバー同士で揶揄出来るチーム性に、つんく以外の歌でも華を咲かせられる総合力を感じます。譜久村さんの、大人の前でもスラスラ本心を話せる姿には、ぬくもりと努力家の一面以外にも、自身が仕事が面白くなって来ている様なパワフルさを感じます。

そして宮本さんのやはり別次元にいる感じのするインタビューですが、話から、ハローに貢献する使命感を最も持つ代表選手が彼女なのだと分かります。読みなが
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今売られているアイドルの雑誌はたいていグラビア中心、載っているのは有名グループばかり、といった感じですが、
この本はハロプロ関連が少し多めというのを除いてはメジャーからマイナーなアイドルまでバランスよく掲載されていると思います。
誌面はインタビュー中心で、ブログ等をあまり見ない私にはありがたいです。

値段はやや高めですが、ボリュームがあって読みごたえがあるのでコストパフォーマンスはいいと思います。
あと本の判形が小さいので電車移動とかの際にも重宝しそうです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Berryz工房の座談会方式のインタビューが良かった。
前刊より中身が濃く読み応えのある1冊です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2014年3月3日、Berryz工房はデビュー10周年を迎えた。本書はそれを記念して、ハロー!プロジェクト大特集を載せている。まず、7人が無事に10周年を迎えたということが、彼女達の強さを示している。体力的、精神的に辛い事も多かったに違いないが、10年継続できたのはそれぞれに忍耐力と適応力があったからだろう。また、本人達にやる気があっても、お客さんが入らなければ続けることはできない。10年間ファンを集め続けることができたのは、それほどの魅力がある子達だったということだ。それは、オーディションの倍率を考えればエリート中のエリートだから当然かもしれないのだが。

そして、このようにBerryz工房の素晴らしさを称えた上で、「お疲れ様でした」と卒業を勧めることも必要ではないだろうか。この仕事はかなり自由を奪われるものであるので、もう本人達にとっても解放された方が良いのではないかと思う。それから、デビューを待ち望んでいるハロプロ研修生のレベルが高すぎるという理由もある。本書にも『ヤンヤン』と同じく田辺・浜浦・佐々木のインタビューとグラビアが載っており、彼女達は才能があり努力していて向上心も強いということが分かる。だが、さらに驚くべきなのは研修生の層の厚さである。『ヤンヤン』と本書に出ている3人が研修生のトップ3であることは事務所公認なのだろうが、他にも魅力的な子が多い。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック