アイドルマスター 8(完全生産限定版) [Blu-... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,470
通常配送無料 詳細
発売元: B.B Store
カートに入れる
¥ 8,470
通常配送無料 詳細
発売元: ドリーム エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アイドルマスター 8(完全生産限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,469 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、イワオカ屋が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 7,582より 中古品の出品:17¥ 1,470より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アイドルマスター 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • アイドルマスター 9(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • アイドルマスター 7(完全生産限定版) [Blu-ray]
総額: ¥24,622
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中村繪里子, 長谷川明子, 今井麻美, 仁後真耶子
  • 監督: 錦織敦史
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2012/05/24
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005ZX49MM
  • JAN: 4534530052100
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,228位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

※3話収録
第21話
第22話
第23話

【完全生産限定版特典】
●特典DVD
2012年1月15日に開催されました『THE IDOLM@STER WINTER C@RNIVAL!』の 映像が収録されます!
●特製ブックレット(設定資料集もしくは原画集)
●錦織敦史描き下ろしデジパック仕様
●特製ピンナップ

※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版は数に限りがございます。

≪Copy Right≫
(C) NBGI/PROJECT iM@S

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気ゲームを原作としたTVアニメ第8巻。春香をはじめ、仲間たちの支えもあって、再びアイドルとしてステージに立てるようになった千早は、自らの過去の真実を語る取材に応じるなど、本格復帰を果たす。第21話から第23話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
アニメ本編は千早が立ち直り、クリスマスの回があり、一生懸命仕事をするなか今までとはまた違う悩みが出てきます。
心境の変化とか成長とか丁寧に描かれてて後半もほんとに好きです。
特典もライブの映像がまるまるついてきて豪華だな〜と思いました。

みなさんが触れてる通り、この巻のオーディオコメンタリーは賛否あっても仕方ないですね。
コメンタリーの話の内容はライブの裏話や普段の素顔なので、そう思って聞くとおもしろいんですけど、本編には一切触れないので本編映像と一緒に流す意味は全くないな、というのが聞いた感想です。なんでこのコメンタリーにOK出しちゃったんだろう?w

逆に、千早の中の人とか律子の中の人がコメンタリーに出られてる巻は思い入れが熱く語られてて聴きごたえがありますよ!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
TVアニメ「アイドルマスター」第8巻。21話〜23話までの3話を収録。

ジャケット絵は初詣なのか、みんな着物!7巻ジャケで後ろの方に居たメンバーが、
全員(Pも)前に出てきているのがポイント。アニメ本編とは関係ありませんが。

今回も見所満載。特に第23話「私」は、放送当時誰も予想しなかったであろう、
とんでもない展開に……。

千早が本格復帰を果たす、第21話「まるで花が咲くように」
 ここで披露される歌「眠り姫」はアニメだけのアカペラバージョン。
 一応は小鳥さんの回ですが、千早にもっていかれた感じ。
みんなで集まる幸せなクリスマス回、第22話「聖夜の夜に」
 雪歩の誕生日ですね。春香がPに渡せなかったプレゼントは、後へのフラグ。

そして……第23話「私」
千早の問題も解決し、961プロの妨害もなくなった今、
後はもう楽しい話だけしかないと思われたのに、ここでまさかの急展開。
この回、初めてEDに歌が入りません。その演出もさることながら、
次回が気になりすぎるこの終わり方でこの巻も終了とは……売り方が巧い。

今回の特典DISCは、ライブDVD。
2012年1月15日
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とにもかくにも、オーディオコメンタリがひどい。

トータルでみるとすごくいいものだけに、ひどすぎる。

これほんとにお話を見ながらやってるのかすら怪しく思えるほど、雑談しかしてません。

他がすごくいいだけに残念、無念。楽しみにしてたのでがっかりしました。

ぜひ面子を変えて取り直してほしい、切実に。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
果たしてこれをカオスと取るかグダグダメチャクチャと取るか。本編は文句無しに面白いのにどうしてこうなった…

コメンタリーは封印推奨レベルの酷さです

あくまでフォローするなら別特典で聞きたい内容だった。コメンタリーとは違う(6巻8巻は)
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
個人的にどうしても納得できない点がひとつだけ。
それは【オーディオコメンタリーが酷すぎる】という点です。
所詮こんなものはオマケに過ぎないものですが、本来オーディオコメンタリーというのは本編と無関係の与太話をするものじゃないと思います。

「この場面が好きだ」「これを収録しているときにこんな事があった」「こういうところが凝っていると思う」

そういう話を期待しているファンが大半だと思うのですが、今回のオーディオコメンタリーはまったくと言っても過言ではないほど本編に触れていません。
一番腹が立ったのは、このアニメのラストに向けての重大な事件が起こる場面でのこと。
そろそろ肝心なシーンが来るぞって段階になっても声優たちは相変わらず本編と無関係な話を続け、そのシーンが過ぎた後
「そしてPが落ちた(笑)」と一言。
なんか・・・もう終わった仕事のことはどうでもいいのだろうな・・・と感じて、私は無言で再生機の電源を切りました。
これまで全部オーディオコメンタリーを見てきましたが、ここまで酷いと思ったのは初めてです。
もし、このコメンタリーでギャラ貰っているんだとしたら、ぬっるい仕事だなーと思います。
同じアイマス声優の方の中でも、本当に作品を大事にしていてファンの目
...続きを読む ›
14 コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す