中古品
¥ 2,153
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★2016年6月10日発行 2016年7月号 374 多少の使用感ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

アイデア 2016年 07 月号 印刷する – 2016/6/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
印刷する
"もう一度試してください。"
¥ 3,055 ¥ 1,896
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

特集:よりみち~伊丹十三と13の映画作品

構成・編集:Åbake,アイデア編集部
デザイン:Åbake

伊丹十三は映画監督としてのみならず,俳優,エッセイ,デザイン,料理など多方面にわたる才能と活動で知られている。
本特集は,そんな伊丹の活動に関心を抱いたイギリスのデザイン集団アバケ(Åbake)の提案を発端としたものだ。
アバケはアーティストとの協働や,ワークショップ,レーベル運営など,受注仕事ではない自主的なプロジェクトを展開し,
その方法は世界中のデザイナーに影響を与えている。
彼らの活動はそれがデザインかアートかという議論を越えて,グラフィックデザインという方法をさまざまな領域に応用,
転用,流用することにおいて一貫している。
ひとりの人が一つの専門や職能のもとに生きていくのが常識とは言えなくなった現在,
そうした状況への批評的実践を展開するアバケにとって,生前の伊丹十三はまさに彼らの活動の先を行く人であった。
そこで,本特集ではある領域における手法・知識・経験を他の領域に転換する伊丹の「翻訳」的な手法をおうべく,
アバケとともに伊丹映画のポスターや関連制作物をすべてデザインしてきた佐村憲一に伊丹十三との協働について聞き,
二人の交渉のなかに伊丹のデザイン的思考を捉えることにした。
また「翻訳」のいち実践として,世界各国のデザイナーに伊丹映画のポスターを制作してもらった。
本特集によって伊丹十三ははたしてどう理解,翻訳されるのだろうか。
多言語的な世界において,情報の翻訳し,コミュニケーションの回路として働くデザインのあり方について考えていく。

インタビュー:佐村憲一 伊丹十三をめぐる佐村憲一との対話

ランス・ワイマンと1968年メキシコ・オリンピック
デザイン:Spin
文:エイドリアン・ショーネシー

ストリートの思想とデザイン― 路上を拡張する,ポリティカル・デザインの行方
企画・構成:アイデア編集部,千原航
デザイン:千原航

インタビュー:SEALDs デモとグラフィックデザイン最前線

デモという政治文化をデザインする― 開かれる参加民主主義の現在
文:五野井郁夫

座談会:ポスト・ポリティカル・デザイン
石黒景太 × 千原航 × 小辻雅史 × 宮越里子

連載 ばるぼら× 野中モモ:日本のZINEについて知ってることすべて

第7回 2000年代のジン パート1―プリント・イズ・ノット・デッド
デザイン:杉山峻輔

立花文穂 Leaves Fumio Tachibana
デザイン・文:立花文穂

クリティカル・デザイン・スクール[グラフィック篇]
グラフィックデザインの周辺からグラフィックデザインを再定義してみる
構成:長田年伸
デザイン:加藤賢策(LABORATORIES)

Erik Kessels / KesselsKramer レクチャー & ワークショップ

混乱も不可能も間違いも―クリエイティビティにとって大事なこと
文:柴田直美
デザイン:橋詰宗

展覧会:Tomato 結成 25 周年記念展「O」

新刊 『ブループリント・フォー・カウンターエデュケーション』増補復刻版
新刊 『祖父江慎+コズフィッシュ』
寄稿:川名潤「かくしてソビィは著者となる」

information

新書体
2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレム決定
インフォメーション
ブック
the idea of music [019]

この雑誌について

クリエイターのための国際的なグラフィックデザイン誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 誠文堂新光社; 隔月刊版 (2016/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01EG98FDO
  • 発売日: 2016/6/10
  • 梱包サイズ: 29.6 x 22.4 x 1.3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう