アイズ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,196
通常配送無料 詳細
発売元: 春風★迅速・丁寧・真心を込めてお届けします★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アイズ [DVD]

5つ星のうち 3.8 24件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,196 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
新品の出品:5¥ 3,845より 中古品の出品:10¥ 1,868より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でアイズ(吹替版)を今すぐ観る ¥ 400 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アイズ [DVD]
  • +
  • キラー・インサイド・ミー [DVD]
総額: ¥6,676
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェシカ・アルバ, アレッサンドロ・ニヴォラ, パーカー・ポージー
  • 監督: ダヴィド・モロー, ザヴィエ・パリュ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen, Subtitled
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2009/02/27
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001NMR4XK
  • JAN: 4988013732346
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 116,952位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

パン兄弟による『the EYE【アイ】』をジェシカ・アルバ主演でリメイク。角膜移植手術を受けたシドニーは、その日を境に見えるはずのないものが見え始める。原因がドナーにあるのではないかと考えた彼女は角膜提供者について調べ始めるのだが…。

内容(「Oricon」データベースより)

パン兄弟の大ヒット作「the EYE」のハリウッド・リメイク。角膜移植手術を受けた主人公が、ドナーの衝撃的過去を追体験するスピリチュアル・スリラー!幼い頃に視力を失った盲目のヴァイオリニスト、シドニーは姉の勧めで角膜移植手術を受ける。ところが次第に視力が回復していくにつれ、自分の目には「見えないはずのものが見えている」ことに気づくようになる。真相を探るうちに、衝撃的な事実を知ることに…。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ジャンル的にはホラーで、怖いシーンももちろんあるのですが、ジェシカ・アルバ演じる、かつて盲目だった主人公が、新しい目を手術でもらい受け、新たに自分に見え始める不思議な世界の謎を解いていく展開が良く、見終わった最後も感動が広がります。怖さのみ追及される方にはおすすめできませんが、ホラーを見てみたいけど、怖すぎるのは苦手という方には、ドキドキ感と感動が味わえますのでぜひ、おすすめします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
不協和音と不安を掻き立てるきしみ音にデデーンとパニックがきて、とってもコワかったのですが、この作品はホラーではなく、スリラーサスペンスなのですね。
ジェシカ・アルバのあのかわいい微笑の笑顔はまったくないですが、眼前に見え迫るものとの葛藤を演じ、苦境を乗り越える姿は彼女の違った演技の側面が見えます。
エンディングはハートフルな仕上がりになっており、気分が落ち着いてホッとします。そのため、コワくても最後まで観たほうがいいと思います。
そうしないと夜も寝られないようなコワいままで、あと味がすんごく悪いままになってしまいます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 映画序盤は失明した女性が角膜の手術を受け、視力が回復していくさまを描くので、ピンボケな映像が多々映し出される。なので目がくらくらして頭痛が起きそうになった。さらに移植した角膜にドナーの不思議な力が宿っていて、見えないはずのものが次第に見え始めてくるわけで、その映像がものすごいスピードのフラッシュバックで、さらに何回も繰り返し画面に映るので、これでもまた頭がくらくらしてきた。

 ストーリーはその見えないはずのものが一体何なのか、そして何回も映し出される映像は何を意味するのか、と先が見えそうで見えない展開で惹きこまれたけれど、映像のスピードや音響の高低が激しく、2回3回と観たくなるような作品ではないと思う。結末もあっさりしていて拍子抜けしてしまった。買って棚に置いておくような作品ではない、かな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 リメイクした製作陣のオリジナルに対する深い理解が感じられる希有な作品。ハリウッド的にオーバーな表現になっているシーンもないではないが、シドニー(ジェシカ・アルバ)が霊の姿を見てしまう場面は、オリジナルをほぼそのまま踏襲。じかに襲いかかってくるアメリカ映画の幽霊ではなく、思いを抱いてじっとたたずむアジア映画の幽霊の姿がそこにはある。もし、恐ろしさだけを強調するのならば、いくらでもショッキングにできたはずだが、それをしなかったところにオリジナルへのリスペクトが感じられるのだ。もっとも、そのためにアメリカでのウケはいまひとつだったらしい。予告編を見てもホラー映画というよりも心温まる感動作になっていた。
 非常に感動した記憶のあるオリジナルのラストも、改めて見ると意外にあっさりしていた。むしろリメイクの方が(ハリウッド的ではあるが)感動的といえるかもしれない。しかし、見事に重なる部分は多く、両者とも後味が悪くないことは確かだ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
子供の時に、事故で失明してしまった女性。
しかし、彼女には持ち前の感性がとぎすまされ、
健常者には理解できない世界を体感する能力があった。
そんな彼女に、角膜を移植する幸運がめぐってくる。

自分の目が、拾ってくる世界は
彼女がイメージしていたものとは
ちょっと違っていた。

たんなるサイコ・ホラーではない、ちょっとしたひねりがあって
私としては、結構楽しめました。
最後の結末も、怖い怖いだけの映画ではなく
ちょっとした落ちもあります。

主人公のシドニー役は、あのダーク・エンジェルを演じていた
ジェシカ・アルバです。
臓器移植したとき・・・・ あなたに何が起きるのでしょうか。 ^^
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
個人的には『the EYE』より取っ付き易く、絵も明るい印象を受けました。
その分ホラー色は衰退していると思われます。

(私を含め)ジェシカ・アルバ目当ての方も多いかと思われますが、
彼女の魅力は伝わっているのではないでしょうか。
新境地と思われますが、こういう役柄もこなせていれば今後幅も広がりそうです。

そもそもストーリーの着眼点が面白いので、
彼女のファンで無くとも十分に楽しめる作品だと思います。
ストーリー展開が若干唐突な面が玉にキズかなぁ〜
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー