通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 日焼けあり。中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス) コミックス – 2002/12

5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • アイシールド21 (2) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • アイシールド21 (3) (ジャンプ・コミックス)
総額: ¥1,263
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。だがそのおかげで(?)ズバ抜けた俊足を持つ瀬那は、悪魔のごとき男・ヒル魔によりアメフト部へと引きずり込まれるが!?


登録情報

  • コミック: 179ページ
  • 出版社: 集英社 (2002/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088733703
  • ISBN-13: 978-4088733708
  • 発売日: 2002/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 この漫画、かなり計算された作りである。
 絶対的に強い主人公の物語は、爽快感はあるものの読者の共感を呼びづらい。
 逆に弱い主人公が成長していく物語は、心熱くなるものの、爽快感を得るのは後の話である。
 その意味で、この物語の主人公であるセナは、その両者を読者に与えてくれる。
 平凡で気の弱い主人公セナが、驚異的な脚力でフィールドをねじ伏せる爽快感。
 試合を続けていくうちに、肉体的にも精神的にも成長していくのを読み、心熱くなる。
 この作り方は上手く、アメフトというなじみのない題材も、さほど気にならないかと。
 あと、シリアスとギャグのバランスが絶妙。
 とりあえず、三巻まで一気に読む事をオススメ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アメフトというスポーツは日本ではまだマイナーだが、この漫画はそのアメフトを題材に書いている。主人公の「小早川セナ」は高校入学そうそうパシリにされるといういじめられっこ。しかしパシリによって鍛えられた足は超人的な速さになっていたのだった。
この漫画の作者はヒカルの碁(この作品も碁という題材でマイナーだった)でおなじみのほったゆみ先生の「ネーム部門準キング」より評価の高い、「ストーリーキングネーム部門キング」受賞者。なのでこのアイシールド21は読んでいるうちにグングンとひきつけられていく。「ヒルマ」や「栗田」といったキャラクターも他の漫画にはないぶっとんだ魅力を感じるし、ギャグでないのになぜか笑えるのも不思議。
「泥悶デビルバッツ」の主務兼選手となった主人公のセナが成長していく過程も楽しみである。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
パシリだった足だけ速い貧弱な少年がアメフトの世界に拉致…
いや、最初は拉致に等しいが、だんだんとひきこまれ、大きく成長していく話です。
主人公の成長譚してだけのおもしろさだけでなく、
アメリカンフットボールの面白さ、魅力も存分に伝えてくれています。

仲間、敵ともに個性派がそろい、かなり面白いです。笑いもしっかり用意されています。
狙いすぎたところがなく、「自然と」泣ける場面もあり、油断しているとやられます。

1巻は、主人公セナが「アイシールド21」としてデビューし、
デビルバッツが公式戦初勝利をする場面までが描かれます。
ルールも知らないため、タッチダウンする場所とは逆に走るセナ。
しかし、そのあとの爆走がものすごい!!
土煙の中から現れるアイシールドの大ゴマ、かっこよいの一言に尽きます。
見せ方が非常に上手いのです。

アメフトわからなくても、なんだかはまってしまい、
ついこの間32巻まで一気に買いました。懐かしい気持ちに浸りながら読んでいます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
スルーしてましたが読み始めると話もよく出来ていて面白い。
主人公は足の速さだけが取り柄の貧弱な青年。
そんな彼が部員二名のアメフト部に入部することになり
精神的にも肉体的にも成長していきながら、仲間を集めて全国大会を目指すことになります。

まずこのアイシールド21ですが、一般的な目で見ると描写が若干幼稚です。絵柄も然り技名とか正直恥ずかしくてしょうがない。
けれど、アイシールド21はこれでいいんです。この妙な恥かしさが魅力の一つなんです。
中途半端にお洒落を気取ったりせず、最新刊までずっと同じペースで同じノリです。
これが非常に好感が持てるし面白い。こういう漫画と割り切って読める方は確実に楽しめます。

肝心の試合内容ですがこれまたよく出来てます。
ワンパターンさを感じさせない展開で素晴らしい。
それと泣ける展開も多くちょいちょい読者を泣かせます。

読まず嫌いの方が多いと思いますが、是非読んでみてもらいたいです。読めば読むほど面白い
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
日本では珍しく、アメリカンフットボールを題材にしたマンガ。

不良に絡まれ、逃げ回るばかりだった弱々しい高校生が
ふとしたきっかけからアメフト部に入るところから始まる。
顔がバレないようにする関係で
アイシールド(目を保護する防具)に色がついたヘルメットを着用している。

さまざまな工夫を重ねて強くなっていく感じは
「はじめの一歩」の雰囲気にもかなり似ており、
とにかく応援したくなるし、テンポがよくて面白い。

仲間にも恵まれているし、敵味方それぞれのキャラクターが
しっかりと立っていて楽しい。よくできている。

主人公たちが必死で努力した分の結果が出るし、
周囲の驚きぶりも気持ちよくてスカッとする。オススメ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー