通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス) コミック – 2010/5/28

5つ星のうち 4.1 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 4 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 46pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

2010年最注目作!!花沢健吾の進化を体感せよ!!

混乱…狂騒…紛糾…崩れ落ちる日常! パニックの首都圏を命からがら逃れた英雄が辿り着いたのは、富士の麓の地下道だった――!! 体温と動悸が平静を取り戻すと同時に、英雄は圧倒的〓孤独〓と出会う。そのとき、男はヒーローになれるのか!?

書店員が選ぶ「マンガ大賞2010」第4位!
宝島社「このマンガがすごい!2010」オトコ編 第13位!
フリースタイル「このマンガを読め!2010」第7位!
各紙誌絶賛の圧倒的注目作!!

編集者からのおすすめ情報
第1集は早10刷! 讀賣新聞ほか各紙誌で驚嘆の嵐! いま一番「読まなきゃヤバい」作品となっております! 今集から新たなヒロインも登場。逃げ続けの英雄の人生、本当の物語はここから始まるといっても過言ではない、要注目巻です!!


登録情報

  • コミック: 224ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/5/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091831575
  • ISBN-13: 978-4091831576
  • 発売日: 2010/5/28
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
【感想】

・町はゾンビパニックと化していた。

・その様な状況下でありながらも主人公は社会秩序を守り、富士山の麓へと逃げてゆく。

・世間にはその状況が伝わらず、ゆっくりとしか浸透をしていかない。

・それを上手く表現出来ているのが物語の進む速度なのではなかろうか。

・惨憺たる光景を描いた物語であり、劇画風であれば恐怖感も演出出来たのではないだろうかと思えた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
おそらく今一番脂が乗っている時期だろう花沢さんのゾンビ漫画。というかパニック漫画か
1巻まるまる使って非日常に壊されるための日常を描き、2巻で非日常とともに切ない恋愛を描き切り、そして大昔のガロか?と見まごう闇におののく主人公の描写が圧巻の今巻。

いやすげー。これ最後まで描けるのかと心配にすらなります。花沢さんは新井英樹さんをリスペクトしてるそうですが(実際、人物の生々しい描写はまさしくソレ)、新井さんが一番脂乗ってる時にワールドイズマインを「怪獣映画を描きたかった」という理由で描いたのに似ていると思う。「ゾンビパニックを描きたいんだ!」てことでものすごい大風呂敷でも俺には描ける! 今なら描ける! という勢いが伝わってきます。新井さんもある意味玉砕したので、そうなるかもだけど(というかこの手のは見事着地するほうが稀)、先の見えない荒野にあえて突き進む姿勢には心から賛辞したい。

まぁ小賢しい寸評は置いておいて、単純に漫画として面白いですよ!
今巻のタクシー内での展開はほんとに手に汗握る!!
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作品には人を不快にさせる要素が多分に含まれている。
それは氏の描くグロテスクなゾンビの造形であり、妄想の中の奇怪なクリーチャーのイメージであり
どこをどうとってもヒーローには見えない社会の底を低空飛行してきた主人公の言動であり
切り取られた人間関係の生々しい描写であり
本当に狂っているのが「どれ」で「だれ」なのかも分からない壊れた世界への不安であり
もうありとあらゆる不快感が全編に渡りのたくり回っている。

これまでの人生で汚いモノを見てきた人間が、確かな実力で持ってその汚濁を表現すれば、こんな怪作・快作を生み出せるのかと感服した。
レビュータイトルのような最悪の結末を予感せざるを得ない点も、良い意味で手に汗握る。
いま、最も先が気になる作品である。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アイアムヒーローの3巻です。
ここから面白くなってきた気がします。
今回のタクシーのところはとてもいい感じで面白かった。
仲間?も出てきて、今後どうなるか気にになります。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
話の進み方がうますぎます
主人公が感染者を殺す話ではなくただひたすら逃げる、というのもいいと思います
3巻から一気にグロくなりましたね
感染者が発する奇妙な言葉も怖さを増大させてくれます
これからの展開が気になる作品ですね
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ゾンビ映画などでよくある混乱の始まりが描かれています。それなりにドタバタのネタは工夫されていますが、むしろ主人公の奇妙な独白がこのマンガの特徴でしょう。作者は学校生活での弱者への共感が強いようで、重要な登場人物である比呂美もいじめられっ子です。いじめっ子だった紗江との最期のエピソードに思春期の複雑さを感じさせます。作者の複雑な生い立ちを感じさせます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前から興味はあったので、無料お試しで読んでみましたよ。
とにかくグダグダで、何事も現実を受け入れられず逃避し続け、クソを通り越すほどの真面目な性格の主人公が、スゲーイライラする。
話しが面白いかどうか、気になるかどうかで言えば気になるけど、いかんせん読んでて全然スッキリしなくてイライラする。
それを金を出してまで読みたいかと言われたら正直「買わない」てか「いやだ」
だから、まん喫で読むにはいいかもしれないかな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
とにかく面白い。こんなのあるわけないという事が、絵の力で、
ひょっとして本当の事かも、と思わせるのがすごい。
ストーリー展開も、この臆病なヒーローなら「こうするだろうなぁ」
という方向に進んでいき、同じ臆病者として、とても共感できる。
これから登場人物が増えてくると、ますます面白くなりそう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック