通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス) コミックス – 2009/12/26

5つ星のうち 4.3 40件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 46pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

花沢健吾による日本の漫画。漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2009年22・23合併号(2009年4月20日発売)から連載中。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 小学館 (2009/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091827799
  • ISBN-13: 978-4091827791
  • 発売日: 2009/12/26
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
まず演出方法が素晴らしい
段差的演出というべきだろうか?
階段を上っていて急に低い段差があるような、そんな演出である。
次には現実感の出し方
バイオハザードのようにいきなり昔の仲間に銃をぶっ放すような真似を登場人物はしない。
異常事態を前にありきたりな精神異常を来たしたりしない。
あくまで主人公は法や道徳、日常生活に固執しようとする。
人間くさい主人公だからこそ共感できる。
ただ唯一の不安はこれからの進み方である。
だいたいのハザード系の漫画は竜頭蛇尾になってしまうのだ。
しかしこの作者はその期待を裏切らない能力を保有しているとおもう
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
皆さん書かれているように一巻最後の衝撃のラストから怒涛の展開は凄まじいの一言。
登場人物の生っぽい人間的な反応や動きの描写も秀逸だと思います。
あまりの勢いにそのまま6巻までkindleで連続購入しました。

が、そこまで読んで疲れてくると同時に「もういいかな」という感じになってしまいました。

毎回気になる引きとスピード感ある展開で次々と読みたくはなるのですが、
多分、謎が解明されたり、各登場人物が最終的にどうなるか?
といったゴールは、ずーっと先になるだろうと予想がついてしまうからです。
6巻までは大した進捗もありませんし、19巻までのネタバレを見てもまだまだ本格的な謎解きは先のように思えます

この手の漫画は大体そうですが、謎解きは読んでもらう切っ掛けで、
結局は登場人物に興味を持てるかどうかで楽しめるかどうかが決まるのだと思います。
私は飽きてしまいました。最終巻がでたらまとめて読みたいとは思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
花沢さんの最新刊ということで1巻を買いました。まさかゾンビ物を描くとは
思っていなくて衝撃を受けました。
ゾンビ物だと知ってしまえば、自然といままでのそれから得た面白さを期待します。
周りのパニック、敵の怖さ、事態の原因、そしていかに残酷で派手な演出で敵を倒すか。
恋人が変貌し、襲ってきたとき、とっととショットガンぶっ放せなんて思いました。
今までのゾンビ物ならそうだったし…。

続きを読んだら自分の考えの浅さを教えられました。
一巻の末では恐怖の対象でしかなかったものが、更に醜悪さを増したのに
むしろ暖かみを感じる存在になるなんて思いもしなかったんです。
このあたりがゾンビ物と一括りにしていた自分にカウンターで入りました。
これまでの作品と違い、読者に受け入れやすい展開になっているのに、
作者らしさは失われてないと思いました。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
実際の感想をいえば、「よく分からない」のが本音だ。

1巻でわからなかったことが、この2巻を読んで少し呑み込めてきたが、この世界のルールを把握するにはまだ情報が少ない。
まずこの現象の元凶は何なのか、ということ。
死者が復活して人を襲うゾンビ映画のようなものなのか、はたまた宇宙人の侵略か、それとも主人公の見ている悪夢なのか。
タイトルどおり主人公が世界を救うヒーローとなるのか。

よく分からないが、面白い。
分からないからこそ、面白いのかもしれない。

まず、この表紙のセーラー服少女は誰なんだ! 3巻はそこんとこの説明をよろしく!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆう 投稿日 2010/5/14
形式: コミック
ゾンビになっても英雄君の事を想うてっこちゃんに泣けました。
これをただのゾンビ漫画だと思う人はどんな感受性をお持ちなんでしょう。
ただのゾンビ漫画と一線を画しているのはまず第一に英雄君が常に冷静な事。これが余計に怖さを引き立たせます。
主人公がパニックになって危機をどう脱するかにポイントを置いていたならそれはただのゾンビ漫画でしたでしょう。
伏線がないと書いてる人がいましたが、ジョークですよね?(笑)
読めば読む程、人間愛と恐怖がシェイクされ極上のカクテルとしてあなたの脳を酔わすでしょう。
花沢作品は初めてですが 何気に買ってよかったです。これだからジャケ書いは止められない(笑)
3巻が楽しみです
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー