通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス) コミックス – 2013/6/28

5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 248 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 11 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,861
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

クルス編、完結。衝撃の幕切れを見届けよ。

「人を刺す感触に、慣れろ。」
「一度くらいは…生きてる実感が欲しい。」
「見慣れた景色なのに、死後の世界みたい。」
「王様は、ひとりだ。」


引きこもり・江崎が加わった来栖一派から、遂に感染者が!!
激震走る中、アジトを追われた彼らを待ち受ける衝撃の光景とは――!?


世界が再編されようとしている中、生きるという選択をしたものは、居場所を求め彷徨い続ける……

今、静かなる「頂上決戦」がはじまる――!!!!!

【編集担当からのおすすめ情報】
大ヒット漫画『アイアムアヒーロー』最新刊が待望の登場!!

10集を超えてもなお落ちることのないスピード感で展開していく本作、この12集で遂に「クルス編」が完結します。

次第に明らかになっていく「ZQN」の謎…
物語は二転三転し、収録最終話には、衝撃の幕切れが待ち受けています。

リアルタイムで目撃者になれる幸福、是非味わってみてください!!!!!


登録情報

  • コミック: 189ページ
  • 出版社: 小学館 (2013/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091852408
  • ISBN-13: 978-4091852403
  • 発売日: 2013/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
正直言って、最初の1〜3巻くらいでは、話のリアル感は好きだが、
「主人公のあまりのグズ具合」
「主人公やヒロミたちの過剰なお人好し描写(緊張感がなく、こんな状態で法律の心配をする)」
などが受付ず

イライラしながら腹を立て読み進めていた。
作品を包むマイナス思考感が過剰すぎた。

それでも、ショッピングセンターでの戦い、ヤブとヒロミの出会いなどのシーンでの細かい描写を読んでいると(丁寧、丹念さは日本一じゃないの)

こんなに丁寧にバトル、流れ、人の表情、感情を描いている作品を俺は知らない。

『漫画って、非日常を舞台にリアルに人を描くとこんなにおもしろいんだ、』そう気づかされた、

感動すら覚える。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
噛まれて感染しても全てがゾンビ化する訳ではなく、ごく一部は人間以上の存在になる。
ゾンビ化するのは失敗作。

なんか「屍鬼」の人狼と屍鬼の関係を思い出します。
あるいはクレイモアの半覚醒。

ストーリー的には最終的には英雄グループとクルスグループが東京で遭遇して何が起こるか?ってとこになりそうですが、このマンガの一番の魅力はごく普通の人間たちが極限状況に追い込まれる姿だと思うので、先を決して急がずその辺の描写を丁寧に描いていってほいいところです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kanedai 投稿日 2013/7/14
形式: コミック Amazonで購入
予想外な展開に一瞬ついていけなかった。それぐらい展開のテンポがよくて気がつけば読み終わってた。ほんとに中身の詰まった1冊だと思う。予想外の展開に引き込まれた。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 炭酸 投稿日 2013/6/29
形式: コミック
先日観たテレビ番組で花沢さんは「表情が上手く描けた時」が幸せを感じるというような事を言っていたけど、確かにこの漫画の登場人物たちの表情は細かくて、とてもリアルで、嬉しさとともに感動する。そして今回の12巻では、新しく登場するキャラ(あの政治家似)の表情が何とも素晴らしい。妙な落ち着き顔や、スポーツ選手が全力で動作をしている時の砕けたような顔など、なんとも豊かで感動的。劇画としてのエッセンスも変わらずよく、画として何度も見たくなる。

また男女の一般的な倫理観を崩壊させるようなセリフや、自信のない人間が窮地に立たされた時のセリフなど、とても自然で素朴で、凄くいい。

今回の巻は前巻に引き続き本来の主人公がいないある種のスピンオフであるとも思うが、その縛りのなさというか自由さが、絶妙に複雑さと、小気味のよいテンポを生んでるような気もする。

いやー面白かった。何度か読み返すことになりそう。今回の話が主人公たちの世界とどう繋がっていくのか、嫌なくらい楽しみだ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 £±± トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/7/4
形式: コミック Amazonで購入
本作のアイデアは個別では特に斬新な物では有りませんが日常生活を丁寧に描く事によりリアルな和製アンデッド(ZQN)物として大変面白い作品となっています。
 平穏な日常が破滅する哀しさ、ZQN達の怖ろしさ以上に毎話なんとか生き延びた主人公達と同じく強烈な生のカタルシスを読者に感じさせるのが作者の非凡な点です。
 本巻では10巻で遂に姿を表した謎のカリスマ;クルスくんの秘密が一部明らかになります。
 学校で待ち受けていたモノのインパクトはかなり強烈でした。
 昔、初めて西洋に伝わった頃には劇症を引き起こした梅毒スピロヘータが徐々に性質を変えて行った事を思い出せる内容でした。
 本巻でも破滅と再生の描き方、次巻へ引きのバランスが絶妙で、実に楽しめます。
 ゾンビ、リビングデッド物のスプラッター描写に抵抗が無い方ならお薦めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はむお VINE メンバー 投稿日 2013/6/30
形式: コミック
クルス編がメインで英雄は最後にちょこっと。
クルス編で様々なことが明らかになり、今回も非常に面白かったです。

また、少しずつ明らかになっていくZQNの実態ですが、
新たな謎も出てきます。

そして、危機に直面した時に選択される各人の行動。
自分ならどうするかなんて考えながら読んでしまいますね。

読み進めていくと途中で「あれ?」って思う描写も
巻待つまで読むと「あ〜なるほど」と思います。

1コマ1コマ余すところなく
12巻を楽しんでいただきたいですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー