通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アイアムアヒーロー 10 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 豆ノ木書房A
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古書として特に大きなイタミなし。帯なし。アマゾン専用在庫につき品切れはありません。丁寧に梱包の上、迅速な発送を心掛けます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アイアムアヒーロー 10 (ビッグコミックス) コミック – 2012/10/30

5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイアムアヒーロー 10 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 9 (ビッグコミックス)
  • +
  • アイアムアヒーロー 11 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,913
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/10/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091847293
  • ISBN-13: 978-4091847294
  • 発売日: 2012/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
主人公の英雄さん周囲の物語は前半で終了し、途中から引きこもりの青年が2チャンネルを使用して情報交換をしつつ戦いに旅立つという流れとなります。

コマが大きいので、ページ数の割に物語はゆっくり進みます。

ゾンビが出てきそうな状況での緊張感を表現するのが、とても上手で映画を見ているようです。細かな設定が現代なので臨場感があります。

これからどういった方向に話が進むのか、自作が楽しみで仕方ありません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
前半は英雄一行の話でようやく少しだけ前進。ヒロミが非常に気になる展開で終了。後半から新章の救世主来栖変スタート。引きこもりのニートが恐怖に怯えながら2ちゃんで現実逃避している姿がとてもリアリティがあり緊張感を醸し出しています。久しぶりに一ページ一ページ慎重に捲りました。あまりネタバレしたくありませんが、救出にくる来栖軍団は組織化されていてショッピングモールの時の寄せ集め集団とはレベルが違います。画力は日本一のレベル、ストーリーも前巻の寄り道と停滞から一気に加速し始め次巻が待ち遠しい限りです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kengi 投稿日 2012/11/2
形式: コミック
連載開始から早三年を過ぎて、遂に10巻。
相変わらず、どう物語が転がっていくのか見当も付かない。
比呂美はあの釘を抜かれてどうなるのか。
「来栖編」がこの巻から始まりまる。あの謎の人物の恐るべき人格の片鱗が描かれている。
かなり魅力的。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
阿鼻叫喚のショッピングモールを抜けた英雄達をじわりと襲ってくるもの、それは「この狂った世界での正義とは一体何だ?」という問い。
次々とZQNを倒していけば良いだけだった、とにかく目の前にある問題はそれだけだった。
だが、現実のこの世界はゲームではない。
そんな英雄に小田は一言
「比呂美ちゃんを守ることが正義だ。」と。
シリアスな場面展開になったかと思うと、いきなり小便付きのジーパンを振り回す小田は半ばヤケクソで「生きてる」実感を掴もうとしています。

比呂美に刺さった釘を抜く手術も終えた時、場面は一転、引きこもりの生存者へ。
外部と、そして自分の両親とも極力接触を避けた故生き残ってしまった引きこもりの崇。
PC越しに生き残っているのが自分だけではないということを感じてはいるものの、自分が主体となって動くことができない。どこか他人事のようにこの惨事を見つめている。
今のネット社会だと「さもありなん。」な状況を花沢先生は絶妙に描き切っています。

この漫画も早くも巻数は10巻。現時点を以って花沢作品の最長作品になることが決定した「アイアムアヒーロー」。
物語の核となるであろう来栖の登場でどのようにこの物語は変化していくのか。
非常に続きが気になる終わり方です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/10/30
形式: コミック
あの子の治療が進展し、別の場所ではついにあいつらが動き始めました。
9巻は停滞しましたが、ここからがショッピングモールに続く本当のアイアムアヒーローという印象を受けました。

…何巻くらいで終わるのかまったく予測がつかない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ki 投稿日 2012/11/6
形式: コミック
なにやら様子がおかしい…。感染者の血や肉片が粘膜に触れればやばいというセリフがありつつも無防備極まりない。 裸でゴーグルもなし 来栖は既に抵抗力(免疫)があるのだろうか?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
花沢健吾「アイアムアヒーロー」10巻を読了。待ちに待った10巻です。本作はかなり前に存在だけ、我々に示されていた「来栖」が登場します。彼の行動を見ると摩訶不思議なことがたくさんあります。感染しないの?どうして?
比呂美ちゃんも頭の矢を抜いてもらいます。その後どうなっていくのか??

単行本で追いかけていく身にはたまらない緊張感です。

物語自体もどんどん奥行きを広げていきます。大きな物語となってきています。更なる物語の広がりに期待します。後世に残る名作になる予感がビジバシします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
表紙は羽生(兄)、ダニエリ、オトコオンナと呼ばれる女性(未だ名前不明)・・の3人。
来栖一派とゆう括りだけで、どういった意図があるかは良く分からない。

相変わらず英雄関連のセリフのリライトが全編にわたっている。
連載時と比較して感想を述べるのは野暮だとは思うが、その大まかな違いからストーリーを仮定してみるのもまた一考である。
英雄と藪の会話の6〜7割が書き変えられている。
自分のように、連載分を切り取ってスクラップしている輩には違和感ありまくりかもしれない。
2人の会話で交わされた情報の中で、連載時との大きな違いを挙げるとすれば、

・英雄に彼女がいたこと
・その彼女がすでに死んでいること
・藪が自分に好意があるか、英雄が確認

上記3点が連載時には無かった会話。
何か足りない部分を補う意味での加筆だとすれば、単純に、2人に立っているフラグがより濃厚になったと示唆しているのかもしれない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック