この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アイ’ムホーム 遥かなる家路 DVD-BOX

5つ星のうち3.5 6個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD, 色, ドルビー, ワイドスクリーン 2枚組
¥282,000

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

商品の説明

Amazonレビュー

   記憶を失ってしまった男が自分の過去を振り返る中で自らを再生させていくまでの心の軌跡を描いた静かなる感動作。単身赴任先の青森で火事に遭い、その後遺症で過去5年間の記憶をなくしてしまった家路久(時任三郎)は、4年前にかつて妻だったカオル(紺野美沙子)とすでに別れているも、離婚の記憶も一緒に失ってしまったために、ふと気がつくとカオルの家に帰宅してしまっている。カオルとの間の娘・スバル(星井七瀬)はそんな久に呆れつつも、やはり放っておけない。久は改めて新しい家族の元へと家路につくが、現在の妻・ヨシコ(戸田菜穂)と息子・ヨシオ(鶴八雲)は見覚えのない他人として、その顔は仮面に見えてしまう。
   記憶の喪失というカセによって生み出される、求めているのに拒絶されてしまう昔の家族との関係性と、逆に求められているのに大いなる距離感を感じてしまう今の家族との関係性は、いつしか見ているものの身近で現実感のある出来事のようにも感じられてくる。そのあたりの普遍的なジレンマが非リアリティの物語に散りばめられることによって、何とも物悲しい雰囲気が醸し出されていくあたりこそがこのドラマの秀逸なところだ。記憶の断片が連なっていく中で、冷酷な人間だった主人公の過去がついにひも解かれていくあたりから、次第に円環していく最終盤にまで引き継がれるミステリアスな展開は、最後の最後まで大いに惹きつけてはなさない。
   見知らぬ現実に翻弄される主人公を飄々と演じる時任三郎も好演だが、まるで鏡像関係にあるような新旧2人の妻、カオル役の紺野美沙子とヨシコ役の戸田菜穂の熱演もまた心を打つ。こういう大人の鑑賞に堪える作品は大変貴重である。(麻生結一)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

石坂啓の原作小説を時任三郎主演でTVドラマ化。事故により5年分の記憶を失った男・家路久。彼は現在妻と息子と3人で暮らしているが、別れた妻との間に娘がいるという。この状況に至った理由を知るべく、彼は空白の5年間を探し始める。全20話を収録。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
評価の数 6
星5つ
31%
星4つ
31%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
38%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2005年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年5月30日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月20日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年4月29日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年5月10日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告