わんおふ -one off-第1巻 [Blu-ra... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【ディスク】1枚です。【付属品】スリーブケース+収納ケース、ブックレット、イラストハガキ(未開封)、チラシです。【ディスクコンディション】目立ったキズなく、良好な状態です。【付属品コンディション】ケースに微スレございますが、そのほか目立った傷みなく、全体的に綺麗な状態です。商品は、クリスタル袋に入れて大切に保管しています。商品の梱包、発送等はAmazonの配送センターが行います。Amazonの専売品なので在庫切れの心配はありません。十分な検品をしておりますが万が一、問題等がございましたらAmazonの規定により返品、全額返金等の保証がございますのでご安心の上、お取り寄せください。管理ラベルは、跡が残らず剥がせるタイプを使用しています。また、代金引換、コンビニ受取、お急ぎ便も利用可能です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,509
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

わんおふ -one off-第1巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.6 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,804
価格: ¥ 3,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,004 (44%)
ポイント: 114pt  (3%)  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,690より 中古品の出品:13¥ 878より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • わんおふ -one off-第1巻 [Blu-ray]
  • +
  • わんおふ -one off- 第2巻 [Blu-ray]
  • +
  • わんおふーone offー 1 (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)
総額: ¥8,317
ポイントの合計: 120pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 後藤沙緒里, 早見沙織, 矢作紗友里, 喜多村英梨, 小林ゆう
  • 監督: 佐藤順一
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2012/11/28
  • 時間: 30 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008S863RK
  • JAN: 4988105101241
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 80,631位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

佐藤順一×黒星紅白が贈る 少女たちが輝く 爽やかな初夏の物語

◆佐藤順一監督×キャラクター原案/黒星紅白の組み合わせで贈る新たなアニメーション。
◆女の子たちが新たな一歩を踏み出すきっかけを掴む初夏の物語。
「わんおふ」とは自動車やオートバイなどに使用されるカスタムパーツを指す言葉。
思春期の女の子が自分にしかない大切なものを見つけていく物語。
◆Hondaが特別協賛(バイクモデリング監修、各種タイアップ)


【特典映像】
◆わんおふ公式動画ラジオ(仮)出張版
【音声特典】
◆キャストオーディオコメンタリー
【封入特典】
◆ポストカード
◆黒星紅白キャラクター原案&アニメ設定集
【収録内容】
◆第1話・第2話収録

【監督】佐藤順一 (「ARIAシリーズ」、「カレイドスター」、「たまゆらシリーズ」)
【キャラクター原案 】黒星紅白 (「キノの旅」、「サモンナイト」)
【チーフディレクター 】きみやしげる (「侵略! イカ娘」コンテ、演出)
【構成・脚本】鈴木雅詞 (「みなみけ 〜おかわり〜」、「聖剣の刀鍛冶」)
【キャラクターデザイン】渡辺敦子 (「猫神やおよろず」、「あっちこっち」)
【美術監督】田尻健一(「WORKING!!」、「たまゆらシリーズ」)
【田尻健一 (「WORKING!!」、「たまゆらシリーズ」)【音楽】原田節
【音楽制作】フライングドッグ (「ARIAシリーズ」、「たまゆらシリーズ」)
【制作】TYOアニメーションズ (「ARIAシリーズ」、「たまゆらシリーズ」)
【特別協賛】Honda

【OP・EDアーティスト】ROUND TABLE feat.Nino


*商品仕様は変更になる可能性がございます。


内容(「キネマ旬報社」データベースより)

バイクを愛する女子校生のひと夏の出会いと成長を描く青春アニメの第1巻。自然に囲まれた田舎に暮らす高校2年生・汐崎春乃が、仲間たちとの出会いを通して新しい一歩を踏み出す。第1話と第2話を収録。「たまゆら」シリーズの佐藤順一が監督を担当。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
日常系のマンガやアニメが多い昨今ですが、この作品はHONDAの全面バックアップのもと制作されたOVA作品です。
サトジュンこと佐藤順一監督のらしさの強い暖かな風景描写と、黒星紅白さんデザインのキャラクターたちの楽しげなやりとりは
私の心を和ませてくれました(もちろん、マンネリ化しているという見方もできますが)。
たまゆらでほっこりした方にはぜひ見ていただきたいと思います。

ちなみにこの作品はバイクを題材にしているというよりは、もしくは舞台装置のごく一部にすぎません。
つまり、真にバイクを愛してついでにバイクに乗る女の子も楽しみたい!という方にはあまりおすすめできません。
ディテールへのこだわりはひしひしと伝わってくるので、そこに注目するならあるいは…と言った感じでしょうか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
レンタルで借りて、傑作と判断し即ブルーレイを購入しました。
私的にはどストライクですが、正直かなり好みが別れる作品だと思います。
キャラデザインが微妙。汐崎春乃と別所杏里(この娘もキービジュアルと本編のイメージがかなり違う)が可愛いのでOKですが、人によってはかなり抵抗のあるキャラデザだと思います。
全話で60分と、私的には短時間で見切れるさっぱりした尺の長さですが、人によっては短すぎると思います。
そしてやはり定価では高すぎる。2000円位で購入したほうが妥当です。
上記の点を踏まえて、正直今でも判断しずらいどころがありますが、のほほんアニメが好きな人は、是非一度見てください!私のオススメです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
登下校の足に原付バイク(ないし自転車や車)が必須の田舎町に、
自由に生きる流浪の外部の人間が町に来て、少女達の世界観が広がっていくという話。
女の子達のほんわかな日常に、少し哲学を目指したようなアニメでした。

黒星紅白さんのキャラクター原案を比較的上手くアニメに落とし込んでいて、
崩した顔も黒星さんチックで関心したほど。
ただ、唇の線を場所によっては抜くなどの加減はしてほしかったかな…。
全体的な作画は、公式で公開されてるPVレベルでわりと安定していました。

◆◇◆

気になったのは、小さな問題を深刻に抱え込んでいるかのように構成。
子ども特有の「小さな問題が大きく思える」といった感じではなく、
結末と使いたい設定の為にキャラクターを動かしているといった感じでしょうか。
(主人公の幼少期ネタが唐突すぎる、とか。)

あと、HONDAが協賛とはいえ、もう少し自然にバイクネタを物語に組み込むべきかと。
主人公が自分の限界に悶々としてからは始終宣伝PVくさくて、それなら
ベンツの宣伝PVの「NEXT A-Class」([...])の方が、
よほどアニメとして完成されている気がします。
<
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
まず何よりも、見てると遠出したくなる作品でした。
日常と、そこから少しだけ出るための足としてバイクと出会うような話の流れに、自分がバイクに乗り始めた時の事が重なって、とても好きになった作品です。
刺激のある、起伏のある話ではないですけど、些細な出会いからほんの少しだけ変化の兆しが見える、そんなあったかい雰囲気のお話だと感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
片田舎に住む、ちょっと後ろ向きで醒めた思考の持ち主の高校生「春乃」とその友人たちが、自宅のペンションに働きにやってきたオーストラリア人シンシアとの出会いの中で、少しだけ外に向かって進みだすというお話です。

はっきり言って、このお話では特別なことは何も起こりません。普通のど田舎の日常ライフです。
高校生の時期に、一時的な後ろ向き志向になるのは良くあることですが、そこから人との出会いの中で前へと進みだすきっかけも持っていくというのは、佐藤監督の好きなモチーフですね。

刺激の無い話に興味がないという方にはお勧めできませんが、こういう特別なことは何も無いけど、出会いの中で人が少しずつ変わっていくというような話が好きな人は楽しめると思います。

個人的にはこういう話も好きなので星4つで。

<P.S>
出てくるキャラクター達が乗るスクーターですけど、皆さん安全運転です。
ぶっちゃけ、今のスクーターって50ccでもスロットル開けば、平地なら余裕で60キロ超えます。
そんな飛ばして乗ってたら作品世界が壊れますのでこれで良いのですけど、スクーターも実は馬鹿にならないということで。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ボールペン 高級ボールペン パイロット

関連商品を探す