この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

われ思うゆえに思考実験あり―最新科学理論がもたらす究極の知的冒険 単行本 – 2000/2

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 38
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「思考実験」とは、実際には実験できないことを頭の中で考えてみること―つまり、空想の世界であれこれ実験する試みです。頭の中だから、従来の科学の枠にとらわれないで自由に想像力を膨らませることができます。ただし、それには条件がひとつ。どんな「思考実験」をおこなう場合にも、厳密な科学法則にのっとって進めなければなりません。そのような姿勢で、橋元先生はドクターψという名のコンピュータといっしょに、たくさんの難問奇問に挑みました。例をあげますと…光合成人間は環境問題を解決できるか、そろばんは自己意識を持てるかなどです。これらの問題を、分子生物学、遺伝的アルゴリズム、認知科学、量子重力理論、カオス理論など、さまざまな最新科学理論を駆使して考えていきます。ときどき、有名な思考実験である「巡回セールスマン問題」や「中国語の部屋」なども紹介されます。

内容(「MARC」データベースより)

実際には実験できないことを頭の中で考える思考実験を試み、「葉緑体人間は可能か」などの難問奇問を様々な最新科学理論を駆使して考える。『SFマガジン』に93年から98年まで連載されたコラムに加筆。


登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 早川書房 (2000/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152082658
  • ISBN-13: 978-4152082657
  • 発売日: 2000/02
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 873,379位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2003年2月27日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月25日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月21日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ファイナルファンタジー xv