¥ 4,568 + ¥ 350 関東への配送料
残り7点 ご注文はお早めに 販売元: ローチケHMV

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご観覧ありがとうございます。注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーも承諾を得て販売している正規品です。クリーニング、ケース交換済み。ディスクに再生に影響のない薄いキズあり。ジャケットに少々微スレがありますが全体的には良好な状態です★ディスクとケースのみの出品です。ディスクジャケットに管理シールが貼られている場合があります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

わたし出すわ [DVD]

5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,568
OFF: ¥ 508 (10%)
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ローチケHMV が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:2¥ 4,568より 中古品の出品:9¥ 1,063より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 小雪, 黒谷友香, 井坂俊哉, 山中崇, 小澤征悦
  • 監督: 森田芳光
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2011/06/08
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004PVTTDO
  • JAN: 4988126208394
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 130,633位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

もし突然大金をもらったら、どうしますか?突然昔の友人から大金をもらったら、どうしますか?

◆『武士の家計簿』『間宮兄弟』の森田芳光監督、13年ぶりの完全オリジナル作品!

◆小雪、初の単独主演。日本を代表するクールビューティーがミステリアスな美女に挑戦!

◆小雪、初の単独主演。日本を代表するクールビューティーがミステリアスな美女に挑戦!

◆“お金の使い方”を通して見えてくる“明日の幸せのつかみ方”!!

◆黒谷友香、小澤征悦、小池栄子、仲村トオル、そして北川景子ら豪華実力派共演!!

◆函館ロケが、温かな人のぬくもりをかもしだす。

【ストーリー】
山吹摩耶が突然、故郷の函館に帰ってきた。東京でどう稼いだのか莫大な財を築いている。高校卒業以来何も変わっていない街で、久々に高校の同級生たちと再会する摩耶。そして彼らの「夢」や「希望」の実現のために、次々に「わたし、出すわ。」と自分のお金を差し出していく。友人たちは戸惑いながらも、ついそのお金を受け取ってしまうのだった。果たして摩耶の資金の出所は? 彼女の目的とは? そして大金を受け取った友人たちの夢の行く末は…? 「わたし出すわ」のその先に、それぞれの未来が見えてくる。

【キャスト】
山吹摩耶(やまぶき まや): 小雪 『カムイ外伝』『ALWAYS 三丁目の夕日』
魚住サキ(うおずみ さき): 黒谷友香 『TANKA』『ホームレス中学生』
道上保(みちうえ たもつ): 井坂俊哉 『砂時計』『パッチギ!  LOVE&PEACE』
川上孝(かわかみ たかし): 山中崇 『ぐるりのこと。』『チーム・バチスタの栄光』
保利満(ほり みつる): 小澤征悦 『BALLAD 名もなき恋のうた』『相棒―劇場版II―』
平場さくら(ひらば さくら): 小池栄子 『人間失格』『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』
溝口雅也(みぞぐち まさや): 仲村トオル 『行きずりの街』『劔岳 点の記』

【スタッフ】
脚本・監督: 森田芳光 『武士の家計簿』『間宮兄弟』『家族ゲーム』『椿三十郎』『失楽園』
音楽: 大島ミチル 『武士の家計簿』『ゴースト もういちど抱きしめたい』
撮影: 沖村志宏 『武士の家計簿』『川の底からこんにちは』
主題歌: 辻詩音「ほしいもの」(デフスターレコーズ)

【特典映像】
・メイキング
・劇場予告編

*特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。ご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

森田芳光監督が『武士の家計簿』に先駆けて、完全オリジナル作品として映画化した感動ドラマ。「お金」の使い方をモチーフに、そこから浮かび上がる人間性や人と人との関係性を描く。初の単独主演となる小雪ほか、豪華実力派俳優が多数出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
『わたし出すわ』という題名から変なことを想像していたが、その内容は、友人たちに大金を渡す
謎の女性(小雪)の話だった。作品の全てが『お金』に関わっている。

高校時代の友人たちの夢や希望のために大金を渡す女【摩耶】は、何故にそんなに金持ちか?
という結論は作品からは登場しない。大金をもらう友人たちも、動揺もなくあっさりと大金を
手にする。そして、その金を有効活用する。大金=人生の転落という最悪の構図は、作品には登場
しない。この辺が観ていて面白くないが、路面電車の運転手の妻が、手にした大金でホスト通い
を行い転落する場面は、この作品では唯一の面白い場面だ。

大金の力を借りても人生何も変わらなかったというメッセージは良かったが、全体的には薄い感じ
の作品だ。摩耶という女性は『東京』へ行けば、何か謎の資産があるようだが、この辺の展開も
はっきりしない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初は函館の風景が見たかっただけなので
ストーリー自体は気にしていなかった。

しかし、一度観終わってみると、
気になる部分が、いくつも出てきて
また2,3回みてしまった。

たぶん、人によっては、主人公マヤの
お金の出所が気になっていると思うけど、
それ自体は意味が無いと思う。

全体的には、ファンタジーっぽく、
「そりゃないだろう」ってシーンもあるけど
路面電車の運転手の奥さんの結末を
見ると、誰にでも起こりそうなことだなと思った。

森田芳光氏が監督した『ハル』『間宮兄弟』や
脚本を書いた『キリコの風景』が好きな人なら
きっと同じ空気感を感じると思う。

あと小雪さんには、この作品と『探偵はバーにいる』と
北海道が続いているので、次作も北海道でお願いしますm(__)m
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
役者。小雪という女優の持ち味を恐ろしくうまく活かしている。小池栄子はじめ、ほかの主要人物についても、誰も。
実におもしろいドラマだ。
静かな街、子供の頃からずっとその街で暮らす人々。
同窓会がらみってのがいい。同窓会は、子供の時「おなじ」だった人たちの生き方が、それぞれに随分違うことを表現してくれる。

そして静かな風景に、「お金」、その1つのキーで引き起こされる変化の描写、がいい。
お金は可能性を与えてくれる。実に様々なことができる可能性を。だからそれは、天の配剤にも、劇物にもなり。
子供から再会した大人になった変化 の次の変化が、 描かれる。そんな、人生を凝縮したような。
・・・そうか。私も金の使い途で、人生の選択してんのかな。なんて考えたり。

しかしこの監督は、静かな画を実に見応えたっぷりに見せてくれる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
かつて「〇本 噂のストリッパー」「ピンクカット太く愛して長く愛して」を撮った森田芳光監督なので、最初「わたし出すわ」は違う意味かと思った。
映画を構成する字幕を使う手法は(ハル)から。
処女作「ライブイン・茅ヶ崎」を観たことはないが、世に知られたデビュー作「の・ようなもの」以降、森田監督が脚本した作品群、本作品もそうだが、学校や学生時代の友達がちょいちょい織り込まれる。
森田監督がこよなく愛した函館。しかも電鉄あり。ひとつひとつのシーンが決して紋切型にならず、森田テイストでできている。役者さんたちも演じていて楽しかったのではなかろうか。
北川景子起用で「わきまえない記者」というネーミングに笑えた。現実に北川景子がさんざん悩まされたであろう記者に、とは森田監督らしい。喫茶店ロケは「らんぶる」でしたか。懐かしい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画の冒頭に

『できるだけ儲けて
  できるだけ貯めて
   できるだけ与えなさい 』ジョン・ウェスレー

『富は海の水に似ている
 それを飲めば飲むほど
  のどが渇いてくる』  アルトゥル・ショーペンハウア

森田監督の描きたかったテーマはこれだ。

主人公の摩耶は間違いなく株で成功し、かなり儲かったことが全体から伺える。
学生時代から相当株に関心があったことも『マヤ、そんなの聞いて面白いのか』というテロップの背後に流れるラジオの株式情報が流れていることから容易に分かる。
おそらく株に関しては相当見る目ができてるのだろう。
だから友達に『これが私の全財産』といってゴールドバーを惜しげもなくあげてしまったりする。けれど彼女は直ぐにまた儲ける事ができるのだ。ただし幸せになってもらおうと思ってお金をあげるのだが決して幸せになる者ばかりではなかった。
主人公摩耶はお金にはまったく困らない。
彼女にとっての幸福はなんなのか、それはお金ではなく植物人間になってしまった母親が目を覚ますことにあった・・・
極力余分なものを削った映画だと思う。この映画2回は観た方が良い。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す