通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) 文庫 – 2008/8/22

5つ星のうち 4.1 344件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 2
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
  • +
  • 日の名残り (ハヤカワepi文庫)
  • +
  • わたしたちが孤児だったころ (ハヤカワepi文庫)
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 83pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自他共に認める優秀な介護人キャシー・Hは、提供者と呼ばれる人々を世話している。キャシーが生まれ育った施設ヘールシャムの仲間も提供者だ。共に青春 の日々を送り、かたい絆で結ばれた親友のルースとトミーも彼女が介護した。キャシーは病室のベッドに座り、あるいは病院へ車を走らせながら、施設での奇 妙な日々に思いをめぐらす。図画工作に極端に力をいれた授業、毎週の健康診断、保護官と呼ばれる教師たちの不思議な態度、そして、キャシーと愛する人々 がたどった数奇で皮肉な運命に……。彼女の回想はヘールシャムの驚くべき真実を明かしていく――英米で絶賛の嵐を巻き起こし、代表作『日の名残り』を凌駕する評されたイシグロ文学の最高到達点。解説/柴田元幸。

出版社からのコメント

著者のどの作品をも超えた鬼気迫る凄みをこの小説は獲得している。現時点での、イシグロの最高傑作だと思う
ーー柴田元幸(本書解説より)

英米でベストセラーとなったカズオ・イシグロの最新長篇『わたしを離さないで』は、発売後ただちに《タイム》誌のオールタイムベスト
100(1923~2005年発表の作品が対象)に選ばれる快挙を成し遂げただけでなく、《ニューヨーク・タイムズ》《パプリッシャーズ・ウィークリ ー》《シアトル・タイムズ》《グローブ・アンド・メール》の主要紙誌においても2005年のベストブックの一冊に選定された。また、ヤングアダルトの読 者に読ませたい成人図書に与えられるアレックス賞を受賞したほか、ブッカー賞、全米批評家協会賞、コモンウェルス賞、BBCブッククラブ賞の最終候補に もなるなど、2005年に発売された英語圏の小説でもっとも話題になった一冊だ。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 450ページ
  • 出版社: 早川書房 (2008/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4151200517
  • ISBN-13: 978-4151200519
  • 発売日: 2008/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 16 x 10.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 344件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,839位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
感想は人それぞれであり、多様な解釈ができることはこの小説の懐の深さを表しているものと思う。
こうした前提を踏まえたうえで感想を述べると、私はこの小説からオーウェル的な管理社会への恐怖、あるいは村上春樹的なシステムと個人の対立という主題を読み取ることはできなかった。
むしろ、限られた時間の中で友人と関係を結び、人を愛し、そして何かの役目を終えて死んでゆく、ありふれた人生の美しさ、切なさを強く感じた。
臓器移植やクローンのための学校という設定はそうした主題を際立たせるための舞台装置に過ぎない。私たちの人生はこの小説の登場人物より長いが、それは本当に救いなのだろうか。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
誰しも自分が生まれた環境に不満を持ち生きている。
それを理解し、生きる辛さ。
この物語は今の私たちにも相通ずるものがあるとおもう。
その中でも確かな幸せを持ち生きる喜びをみつけようと思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
綾瀬はるか主演のテレビドラマの原作ということで購入。
臓器提供用のクローン人間が主役の話。
ユアン・マクレガー主演の『アイランド』と、設定は同じであるものの、描き方は全く異なる。
主人公三人の心理描写に重きが置かれ、重厚であるがゆえにとっつきにくい。
村上春樹よりも、カズオ・イシグロのほうがノーベル文学賞を獲る資格があるように思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
介護人の主人公が,自らの生い立ちを振り返りながら,提供者の過酷な運命を明かしていく.
彼女と,恋人に救いはあるのか?

あまりはっきりと明示されないが,臓器提供のクローンたちが
特殊な環境で養育され,互いに介護し,いずれ臓器を提供して死んでいくという
社会システムが構築されていることが断片的にわかる.

通常はこのようなストーリーでは,先の決められた生命を持つ者の苦悩であったり,
あるいはシステムに抵抗する姿が描かれるものだと思うが,
そういいった場面は少なく(主人公以外の言動としては描かれているが),
細かい日常の描写や,仕事や性の悩みといった卑近的な独白に終始している印象がある.

主人公の生い立ちや教育環境から,社会全体を十分に理解できていない様子は十分に伝わり,
このようなシステムに疑問を持ったり,運命に思い悩んだりしない人間形成の成果としての表現だとすれば,
なかなかに高度に計算された作品と言える.

倫理観や死生観といった大きなテーマを含んだ設定でありながら,
そこにはあえて直接触れることはしないあたりが,SFというよりは文学的な味合いが強い.
そのあたりを明確に示したドラマ版も面白かったが,
この原作の表現の仕方もうならせるものがある.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ドラマを見て先が知りたくなり読んでみました。
最初から、臓器移植目的のクローン人間の話だと分かっていましたが、
話の展開が、痒いところに手が届かないもどかしさで、イライラしながら先を読み進めました。
まさか、提供とその先にある終了(死)に向かって行くだけの話だとは・・・!!
臓器提供の為だけに、作られた子供たち全く救済が無い運命・・・
校長が、クローン人間にも心があることを、芸術を通して世間に示したかったと言いますが、
医療の進歩が、決して善だけでは無いエゴな一面を表しているような気がします。
運命を変えようとしない、出来ない理由が分からなくで、登場人物に感情移入出来なかった・・・
教育という名を借りた洗脳・保護という名の拘束によって、これほど従順に運命を受け入れるのは、ジハードに駆り立てる
テロリストを作り出すのと同じ事なのかと怖くなります。
ある種の愛と憎しみの違いはあるのかもしれませんが・・・
戦地に赴く兵士や、巻き込まれる市民にも100%死が決まっているわけでは無いのです。
そこには、生きるための闘いがあります。
それがこの本には、ありません。 悲しすぎます。
オリジナルである私たちは、けっしてこの悲しさと同じ舞台に上がれない!!
そこに、居心地の悪さ・・・罪悪感を感じます。
1 コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私はこの製品に非常に満足しています。 それは非常にうまくいく。 完璧なギフトのアイデア! 高い費用効率の高い特別なデザインは、私が非常にそれを愛するようにします。 私はそれが非常に満足見つける 良いアイテム! 高速 shiping!それが好きです! 友人への贈り物としてでした。 それはとても安価です、 説明されているように、 完璧に動作、 非常に便利.彼らはそれを愛している。一度に非常に幸せなショッピング
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー