通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫) 文庫 – 2000/2/1

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 627
¥ 627 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)
  • +
  • わたしは真悟 (Volume2) (小学館文庫)
  • +
  • わたしは真悟 (Volume3) (小学館文庫)
総額: ¥1,881
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

産業用ロボットが、ある日突然意識を持ち始めた! それは、少年・さとると少女・まりんの純粋な心が作り出した意識でもあった!


登録情報

  • 文庫: 330ページ
  • 出版社: 小学館 (2000/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409192431X
  • ISBN-13: 978-4091924315
  • 発売日: 2000/2/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 67,408位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
一生持っていたい・読み続けたいと思う本は

そんなに沢山ない中で、

これは本当に一生手元において読み続けたい本です。

楳図かずおさんの作品の中で一番好きです。

最初に読んだ時の衝撃に加え、

さらに二度三度と読む度に新しく気づくことがあります。

神がかった絵(特に子供たちの顔のアップ)も

とても素晴しく、もう漫画とは思えません。

なんだか本当に浄化された神聖な顔してる・・・。

愛に向かって怒涛のスピードで駆け抜ける

こんな漫画を描くことの出来る人はやっぱり天才だと思います。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 奇跡は誰にでも一度おきる だが おきたことには誰も気づかない、という有名なト書きで始まる。
 悟(さとる)は、どこか幼稚なところがある小学6年生。ある日、父(工員)の会社に産業用のロボットが導入される。父はロボットが好きではないし、ロボットがいやで会社を辞める熟練工もいるのだが、悟はロボットに大興奮。悟のクラスは、社会見学でそのロボットを見に行く機会があり、ここで悟は別の小学校から同じく見学に来ていた女の子・真鈴(まりん)と出会う。二人は見つめ合い、お互いに強く印象づけられる。
 後日、悟は気になってまりんを探す。悟がロボットのいる会社になんとなくやってくるとそこにはまりんがいて二人は再会。まりんも悟が気になっていたのだが、子どもなのでそれが恋だとは認識していない。悟は、ロボットを動かす方法をマニュアルで知り、文字やパターン認識学習をさせていく。悟とまりんのデートはだれもいない工場でのロボット遊びである。いろいろなことを教えこまれたロボットは推論能力を備えるようになる(とはいえ天気予報を大外ししたりしている)。ロボットにはまだ自我はない。
 大人たちも悟とまりんの関係に気づく。悟を好きな女児(ひらがなも読めないくらいの幼児)のしずかが二人の関係に嫉妬するなど、「こども」の世界に「おとな」の要素がときどき交差する。
 そして、まりんは、イギリ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぎりお 投稿日 2009/12/6
形式: 文庫
大人と子供、機械と人間、自己と他者、
といった対立しそうな二項を融解して
たくさんの示唆を与えてくれます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2006/6/13
形式: 文庫
成人一歩手前で読むことが出来てよかった(ギリギリセーフ?)もっともっとはやくに出会いたかった
わたしは真悟はおおきなおおきな愛で包まれている
楳図先生の描く世界は無限大でくらくらしてしまう、そして儚く尊い

大人ってなんなんだろう
子供ってなんだっけ
愛…?
成人してからも何度でも読み直したい
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告