通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
わたしの3・11 あの日から始まる今日 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

わたしの3・11 あの日から始まる今日 単行本 – 2011/5/20

5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「3月11日あの日、何をしていたか。そして今、何ができるか」。脳科学者の編者を筆頭に、16人の著者が綴る「東日本大震災復興」への渾身メッセージ。未来へ語り継ぐ“ぼくらの実録”として、必読の書! 〈本書の印税と売り上げの一部は毎日新聞東京社会事業団を通じて「東日本大震災」支援のために寄付させていただきます。〉
【目次より】
「連帯の時」茂木健一郎
「記憶は伝播しづらいものだから」堀江貴文
「報道と現実の間で」石井光太
「求めない」サンドウィッチマン・伊達みきお
「模索する日々」サンドウィッチマン・富澤たけし
「枝野さんといちご」山田スイッチ
「一行書いては消した」加藤千恵
「ならば、問いたい」竹内薫
「アジアのショッピングモールで」渡辺浩弐
「心性に根ざす日常」浅野智哉
「私はどれほど無自覚だっただろう」雨宮処凛
「何事にも終わりはない」村治佳織
「神戸が育んだもの」京田光広
「『津波の痕跡』を記録する」渡辺満久
「私はもうしばらくこの仕事を続けるつもりだ 」上杉隆
「レッツゴー、いいことあるさ」高橋源一郎

内容(「BOOK」データベースより)

あの日、何をしていたか。そして今、何ができるか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: 毎日新聞社 (2011/5/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4620320633
  • ISBN-13: 978-4620320632
  • 発売日: 2011/5/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 713,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「脳と原子力、じつは切っても切れない関係です」と仰っていた茂木先生、いつの間にか素っ飛ぼけてこん本をお出しになってます。

福島の原発事故を見て、先生もさぞやAHA(アハ)体験なさったんでしょうね! 
(「脳と原子力、じつは切っても切れない関係です」で検索して・・・削除されて無ければ) 

本自体はいろいろな方の寄せ集めなので、出来はまちまちです。 自分の好きな著者がいて、どうしても読みたい人以外は買う価値は無いかな。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
茂木さんの前書きに始まり、サンドウィッチマンさんぐらいまでは新しく知る当日〜現在までの状況、心境などがあり、学ぶ部分があるのだが、
その後のコラム「枝野さんといちご」「一行書いては消した」あたりから、
オロオロ混乱して文章が書けないけどその状況を素直に綴ることにしたとか、
書こうにも泣きたい気持ちに負けそうとか、
ひたすら「いかにオロオロしたか」「いかに何も考えられなかったか」という、
文章のエッセンスではなく本当に内容のない、これしか書いていない作家がいて
そうなる心境はわかるけど、だからといってわざわざそれをまとめて出版する意味はあるのかしら…というものが多くなってくる。
残念。
あれだけのことをこの短期間で振り返りまとめると、こういうフワっとつかみ所のない着地になってしまうのも仕方ないのかな。
でもそれを読ませるレベルに仕上げるのが作家の仕事ではないかとも思うので★2。

比べると、具体的な「当日の状況・対処」「今後やるべきこと」が書いてあるコラムは一気に読んでしまう。

渡辺さんの津波の高さを漂着物で計り記録した数枚の写真と、そのまとめのURLが載っているのは有用。
あと中野ブロードウェイの今はもうボロボロ、作成時はスピード重視で無計画、しかし驚くほど頑丈な、つまり戦争が心に残っている人達が作った建物の話は個人的にとても面白い。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たつた VINE メンバー 投稿日 2013/12/13
形式: 単行本
東日本大震災が起きて半年ほどたったときに出版された本です。
それぞれの著名人がどのように感じ、どのように行動したかについて書かれています。
今となっては古い情報かもしれませんが、当時の混乱状態が思い出されます。
自分にとっての3・11を思い出しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2011年3月11日 14時46分
マグニチュード9 という激烈なる大地震、「東日本大震災」が発生した。

この地震をきっかけに、日本中のあらゆるものが変わった。
変化しないものなど、この世には殆ど存在しないのだろうが、この大きな外的要因によって、各個人の本質が否応なく問われる状況となった。

未曾有の大惨事において、自分には何が出来るのか。
そして他の人々は、どう感じ どう行動を取ったのか。

脳研究者の茂木健一郎が編集した、『わたしの3・11』
15名の著名人が、あの日地震をどこで体験し、その後どうしたか。
そして 何を感じ、今後の活動にどう影響を及ぼすのか…

実業家、ジャーナリスト、ライター、芸能人 etc.
発言に影響力を持つ人々の行動を範に、私たち一般人はどんな行動が取れるのか。

いち個人として、震災後の日本にどう貢献できるのか、真剣に考えるきっかけを与えてくれた一冊です。

編者の茂木は、本書の「刊行にあたって」で、こう述べます。

<予断を許さない事態。これからどうなるかわからない。ただ1つ、はっきりとしていることがある。
私たちが手をつなぎ、「連帯」する時
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
17 人のひとがみた,それぞれの東日本大震災について書いている. そのなかには津波におそわれた直後の凄惨な現場の様子もある. 遺体にかぶせられたブルーシートをはずして写真をとるカメラマンもえがかれている. 震災関連のニュースを見聞きし,本も相当数読んできたが,この本のなかにはまだそのなかになかったことがいろいろとえがかれている.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック