通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
わたしの娘を100ウォンで売ります がカートに入りました
+ ¥247 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


わたしの娘を100ウォンで売ります (日本語) 単行本 – 2008/8/15

5つ星のうち3.9 7個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一九九五年から一九九八年の間に、すぐ近くの北朝鮮で三〇〇万人の人民が餓死。体制がほころび始めてやっと明かされた真実。韓国の太陽政策によって北に送られた一〇〇億ドルはどこに行ったのか?世界や日本の援助はどこに消えたのか?荒廃した北朝鮮の地の切々たる家族愛。三〇〇万人の死が生んだ詩集。

著者について

張真晟は金正日が「わたしの作家」と呼ぶほど、一世を風靡した若い北朝鮮の詩人だった。最も貧しい国に最も富裕な王がいるということを知ったとき、彼は脱北を決意する。2004年に北朝鮮と中国の国境をながれる豆満江を渡る。幅数メートルしかない河を渡りながら、腹が立ってしかたがなかったという。こんな近くに自由があるのに、われわれはこんなにもしんどく生きていると、恨めしかったと、詩人は回想している。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 7
星5つ
63%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
37%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2008年10月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年6月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年8月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年9月23日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年9月9日に日本でレビュー済み
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年9月18日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告