¥ 3,996
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

わたしの名は「紅」 単行本 – 2004/11/1

5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,996
¥ 3,996 ¥ 993
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • わたしの名は「紅」
  • +
  • 雪
総額: ¥7,452
ポイントの合計: 152pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

 2001年9月11日事件の数日前の『ニューヨーク・タイムズ』紙の
書評欄は、現代トルコ文学の第一人者オルハン・パムクの『わたしの
名は紅』(1998)の英訳版に大きな紙面を割いていた。これは著者の英訳された
四冊目の本で、同紙の書評欄はそれまでも常に彼の作品に関心と賛辞を呈してい
た。この本は十六世紀末のイスタンブルの細密画師の世界を扱っていたが、その
中に記されたイスラム原理主義者の動静、文明間の衝突と共存、イスラムの役割
などが、9・11テロ事件後に、特別の意義を持ってくるとは知るすべもなかっ
た。

十六世紀末のイスタンブル
 舞台は1591年の冬、オスマン・トルコ帝国の都イスタンブルでの雪の九日間の
出来事である。帝国は十六世紀前半に政治的にも、経済的にも、文化的にも最高
の円熟期に達したあとで、色々な面でそろそろ問題が出てき始めた時期である。
政治的な腐敗、長く続く泥沼化した戦争、物価高、インフレに悩む市民、疫病の
流行、大火、退廃的な風潮、乱れた世相と、これら全ての悪の根源は預言者の言
葉にそむいたためであり、葡萄酒の売買を許したためであり、宗教に音楽を取り
入れたためであり、異教徒に寛大であったためであったといって、この機会を利
用して市民の間に入り込み,広がりつつあるイスラム原理主義者の動きがある。
敗北を知らなかったトルコ軍はこの少し前、レパントの海戦(1571)でヴェネ
ツィア共和国とスペイン王国のキリスト教連合艦隊に初めて敗北を喫して、西洋
の力に対する畏れを身をもって感じ始めた時期でもある。この時期はまたトルコ
の細密画の技術が、その庇護者十二代スルタン・ムラト三世の下で本家のペルシ
アの芸術を凌駕する域に達した時代でもある。
 時のスルタン、ムラト三世は翌年がイスラム暦の一千年目に当たるところか
ら、その在位と帝国の偉容を誇示するための祝賀本の作成を秘かに命じる。元高
官で細密画がわかるエニシテが監督するが、彼はかつてヴェネツィアで見
た遠近法や陰影,肖像画などの手法を取り込むことをもくろむ。西洋画の技法で
細密画を描くこと、特に肖像画はアラーの神への冒 行為と考えられる時代であ
る。物語はやがて殺人事件に発展していく。事件はイスタンブルで起こるが、
細密画にまつわる歴史的解説は、アレキサンダー、ダリウス、ジンギスカンの
蒙古、フラグの西アジア、チムールの中央アジア、コーカサス、古代ペルシア、
ササン朝ペルシア、インドにまで及ぶ広大な展開を示す。
この本は、その中で西の文明に対比するものとしてイスラムの概念がでてくる
が、イスラム原理主義者の西の影響をよせつけようとしない暴力と独断を、強く
糾弾する書である。進歩的なモスレムの知識人たちと共に、著者はこういう野蛮
と独断がイスラムを内から破壊し、自己批判や変化をおそれることがモスレム社
会を後進させるという。変化をおそれず、西の文明を、よいものは選び受け入れ
ることによってこの危機を乗り越えられるという。

著者からのコメント

たっぷりの報い
 この作品はかなり長いし、内容的にも決して平易でない部分があるが、多面的
な読み方ができ、読者はたっぷり報われると思う。先ずミステリとして、「犯人
は誰か」としてだけでも面白い。第二に、歴史小説・社会小説として読む
と、十六世紀のイスラム社会の風俗、若い娘達の行動、狂信的イスラム原理主
義者と彼に従うグループ、それを毒舌をもって揶揄嘲笑する非合法コーヒー
ショップの舞台に立つ噺家とそこに集まるインテリや芸術家たち、当時の結婚
や離婚の手続き、若い男女がおおっぴらに会えない当時のイスラム社会において
男女の仲を取り持つユダヤ人の小間物の行商女、スルタンに所属する細密画師
の工房とその生活などが興味深い。第三にカラとシェキュレの恋の物語としても
世界が展開する。さらに、細密画の題材となった中近東文学で有名な挿話、例え
ばヒュスレヴとシリン(ペルシア語ではホスローとシーリーンとして知られてい
る)、フェルハトとシリン、レイラとメジュヌン等の恋物語、ルステムの英雄譚
などがここかしこにちりばめられている。最後に、人によってはこの部分が最も
注目に値するとしており、海外でも非常に高く評価されているのが、エニシテが
カラに語るルネッサンスの絵を初めて見たときの衝撃、登場人物たちの間で交わ
される芸術観、芸術とモラル、東と西のものの見方や考え方の違い、模倣と刷
新、個人のスタイル、盲目であることの意味などである。また死後の世界の描写
や死んでからの行程の記述は著者の想像力の所産とは知りつつも思わずひきこま
れる。
 オルハン・パムクが単にトルコ国内で一番有名だとか、ベストセラー作家だか
らとかいうのではなく、現代トルコの最高の作家であり、世界中の新聞雑誌の
書評欄で数年来取り上げられているこの作品を日本の読者に紹介したいと思っ
た。
(わくい・みちこ/Middle East Technical University in Ankara 教師)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 628ページ
  • 出版社: 藤原書店 (2004/11/1)
  • ISBN-10: 4894344092
  • ISBN-13: 978-4894344099
  • 発売日: 2004/11/1
  • 梱包サイズ: 19 x 12.4 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 321,089位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年6月6日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2007年1月17日
形式: 単行本
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年6月10日
形式: 単行本
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年4月14日
形式: 単行本
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月2日
形式: 単行本
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年12月28日
形式: 単行本
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年4月10日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月7日
形式: 単行本
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。時計 カシオ