中古品
¥ 790
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【管理シールはビニール越しに貼付しております】 帯付き。本の側面上下に多少の色あせあり。表紙に多少の汚れ、シミ、折れ、スレ、キズ、小さな破れはあります。中身に5pほど折れあり。その他汚れはなく、タバコ臭もない全体的に状態の良い中古書籍でございます。防水しすみやかに発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

わたしとバスク (クウネルの本) 単行本 – 2006/12/8

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 532
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

バスクはフランスとスペインにまたがる独自の言語と文化をもつ地域。早くからバスクに注目し「クウネル」誌上でバスク文化、料理を紹介してきた著者によるバスク案内。きりりとした布やかご、シンプルな料理のむこうにあるものを、手をのばして触りたい。長尾さんのバスクへの尽きぬ思い、小さなことを楽しみと感じる精神が伝わってきます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長尾/智子
料理研究家/フードコーディネーター。東京生まれ。料理制作、執筆などで活躍するほか、フードコンサルタント、カフェのメニュー開発などを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2006/12/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838717016
  • ISBN-13: 978-4838717019
  • 発売日: 2006/12/8
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 404,953位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
長尾さんの本なのに 写真が少ないし 載っている写真も 雑誌クウネルに掲載されたものが中心。最近 本の価格が どんどん高くなってる気がするけど、この値段なら 一度雑誌に載せた記事や写真中心で出版するのは 読者をばかにしてる気すらしてしまう。(もちろん 長尾さんには 全く関係ないことですが)クウネル読者なら、既刊の雑誌でも十分な内容です。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
バスク入門編として、バスクに興味を持たせてくれた本になりました。

キッチン雑貨や蜂蜜が好きな方には、楽しめるのではないかと思います。

難しく考えずに、気楽に読める「わたし」のバスク旅行記です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kumarin 投稿日 2014/7/2
形式: 単行本
バスク地方について書かれた本は、それほど多くないので、そういう意味では、貴重な本です。

読みやすいから、入門書としても、ピッタリ!

しかし、長尾さんは写真が素敵だから買うのに、ページ数が少ないので、残念です。

写真家は、高橋ヨーコさん♪
やっぱり、いい写真を撮りますね。枚数、少ないけど、その一枚、一枚が素晴らしいので、☆4つにします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告